生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[122] 夫のひと言さえあれば! (`へ´)

2014/11/01

□ =================================================== □
            アクアタック研究室 - 片岡 章
            mail magazine - 122  2014/11/1

            【 夫のひと言さえあれば! (`へ´) 】

□ =================================================== □


食べるかどうかアテにならない料理を作って待っている、
脱ぎ散らかした洗濯物を拾い集めて洗っている、
子どもの教育は任(まか)されっぱなし ――

ダンナさんがひとり突っ走っていると、
奥さんの毎日はこんな不満にまみれています。

やがて、

    「ありがとう」 のひと言さえあれば! (`へ´)

で脳味噌は満室になります。


                       ☆    ☆    ☆


◎ もし 「ありがとう」 を言ってくれたら

そんなある日、
夫が 「ありがとう」 や 「助かってるよ」 を口にしようものなら、 
あるいは、誰かから、
「ダンナさん、あんたのこと褒(ほ)めてたわよ」 なんて聞かされようものなら、
奥さんの堪忍袋は一気にデトックス。
殺意も愛に豹変します。

ほんとです。
実際、このたったひと言で
長年思わしくなかった気分や体調が一変してしまうことはあるのです。


… なのですが


◎ もし 「ありがとう」 を言ってくれなかったら

ところが、そんな絵に描いたような夫、滅多にいやぁしません。
もしいたら、宝くじに当たったようなものです。
(1億円ではなく、100万円くらいですけど)

そうなると、奥さんとしては不満がたまる一方。
そのうち、頭痛、めまい、疲労 … と体調まで崩れてしまいます。

    (・_・)
    医学的根拠のない、私の勝手な感想ですが、
    リウマチのような膠原病になる女性には、
    我慢して夫の暴走につき合っている人が多いような気がします。
    みなさんの周囲ではいかがですか?


こうして、
一度 「ありがとう」 を言ってくれたら …
との思いが募(つの)っていきます。
しかし、ダンナは相変わらず無頓着 ――

では、いつまで待っていればいいのでしょうか?
ひょっとして、ベタなドラマのように
臨終の床で 「ありがとな」 が出るのかもしれませんが、
仮に感動できたとしても遅すぎます。


結局、待っていても報われないようです。
といって、それをダンナに強要したところで詮方(せんかた)ないこと。
だったら、こちらが変わるしかありません。
想像力を武器にして乗り切るわけです。

そもそも、一見無神経なダンナだって、
心底では感謝していることが多いと思うのです。
世代にもよるでしょうが、
男というのは、感謝していても口に出せない動物。
照れくさいのでしょうね。私も、男なのでわかります。

ならば、
ノミの涙くらいの 「ありがとう」 が
細胞の隙間(すきま)からジワッと漏れ出ているはずです。
たとえば、
食べ終わった食器が運んであるとか、靴下がたたんであるとか …
(私が常々やってることです v(^ ^;) )

そういうのを発見するモードに切り替えてみてはいかがでしょうか。
森でかわいいキノコを見つけるように、
ちょっとした楽しみになるかもしれません。


望みのない 「ありがとう」 を待ち続けるのは、
他人次第の人生、地獄への片道切符。
絶対に損です。

そんなことにならないよう、
自分でシナリオを書き、
“アタシが主役” の物語を生きていただくのがいいですね。

とにかく、ダンナ様の犠牲にだけはなりませんように。

    不満を抱いて歳をとるか 満足して歳をとるかは あなた次第です
    ― 歳(とし)伝説 ―


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。
毎月1日と15日、月2回発行です。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          url : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。