生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[116] 天然石の労働条件

2014/08/01

□ =================================================== □
            アクアタック研究室 - 片岡 章
            mail magazine - 116  2014/8/1

            【 天然石の労働条件 】

□ =================================================== □


水晶、アメジスト、タイガーアイ …
みなさんのなかには、
こういった天然石をお持ちの方もいらっしゃると思います。

では、お手元に天然石があったら、よくご覧になってみてください。
くすんではいませんか?
買ったときと比べて、いかがですか?
とくに、指輪、ネックレス、イアリングなど、普段ずっと身に着けているものは、
そうなっている可能性が高いです。


                       ☆    ☆    ☆


◇ あ、くすんでいる …

アクアタック研究室は、波動測定をしております。
そのため、お客様にも、スピリチュアル系に関心のある方が多く、
天然石のネックレスやブレスレットを身に着けている人は少なくありません。

そういったお客様の場合、ご自身の波動を測定する際には、
それを一旦外(はず)していただくことにしています。
測定値に影響が出ないようにするためです。

すると、

    あ、くすんでいる …

石が輝きをなくしてくすんでいることが、よくあるのです。
(金属もそうです)


◇ 石をこき使ってませんか?

原因はおそらく “過重労働”。

天然石を身に着けて、
人ごみを歩く、あれこれ思い悩む、働いて疲れる、…
そのマイナスエネルギーを石たちが吸ってくれているようなのです。
なのに休ませてくれない。

で、その分、石はくすんでいきます。
解明されてはいませんが、
分子、原子、あるいは素粒子のレベルで
構造がゆがんでしまうのかもしれませんね。

こうして、パワーストーンといえども疲れるのです。
実際、測定をしてみますと、波動が落ちています。

もしお手持ちの石がくすんでいるようなら、
こき使っていることになるでしょう。
雇い主であるあなたは、
石にとって、ブラック企業と化しているのかも …

    心当たりは?  (・_-)


◇ 天然石にも労働条件の改善を

『鉄腕アトム』 にはロボットの権利をめぐる話が出てきますが、
天然石も、労働条件を考慮する時が来たのではないでしょうか。

常識的には、
「所詮(しょせん)モノなんだから、役に立たなくなったら捨てればいい」
ということになります。
しかし、
人間とおなじではないにせよ、モノにはモノの意識があるような気がしますし、
少なくとも、「そんなものない!」 と断言できる根拠はありません。


◇ 石をねぎらう ひとをねぎらう モノをねぎらう

ならば、
働いてくれた石を 「お疲れさま」 とねぎらってあげるのが仁義というもの。
「癒されるぅ〜」 ばかり言ってないで、こんどは癒してあげましょう。
愛は与えてナンボです。

やり方は、ご存知のようにいろいろ。

    セージで浄化する
    石けんや塩水で洗う
    日光に当てる
    波動変換用のプレートに置く

でも、石の種類によっては、やっていけないこともあるでしょうから、
パワーストーンの店員さんなど詳しい方にお尋ねください。


ただ、石の知識がまったくない方にもできる簡単な方法があります。
それは、

    くすんだ石を手に取って
    「お疲れさま」 という気持ちでしばらくつつんであげる

それだけです。
要領としては、ペットに言い聞かせるような感じ。

かける言葉も、自分から自然に湧くものでいいです。
スピ系の定番にこだわる必要はありません。

    d(・・) イアリングの片方だけそうして、そのあと2つを比較すると、
            わかりやすいですよ。


実は、先にお話ししたウチのお客様にも
そうしていただくことがあるのですが、
なんということでしょ〜♪

    あ、きれいになった!

と必ずおっしゃるのです。
それも、わずか30秒ほどで。
確かに、アフターの波動値も上がっています。

といって、そのお客様は、霊能者でもなんでもありません。
ですから、みなさんできるはずです。
普通の人がそんなふうになってきたのかもしれませんね。


要は、ひとを相手にするときとおなじなのです。
こちらがいい気持ちで接すると、そばにいるひとの表情も明るくなりますが、
石さんもきっとそうなのです。

ですから、
石をねぎらう気持ちで過ごしていると、いつしか人間関係もよくなっている、
そう思います。

もちろん、石以外のモノも。
私ごとですが、
いま使っている波動測定器は20年ものです。
なのに、修理や点検で業者さんに見せると、いつも、きれいだと驚かれます。
言われるまで気づきませんでした。
一日の終わりに布で軽くふいているだけなのですが、
ねぎらうような気持ちでやっていたのかもしれませんね。


天然石が輝きをとりもどし、
周囲のひとが明るくなり、
身近な食器や家具もきれいになる ――
ちょっとした思いやりひとつで、こんなことが実現します。
いいことずくめ。ぜひなさってみてください。
決してご損はさせません m(_ _)m


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。
毎月1日と15日、月2回発行です。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          url : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。