生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[66] 人生はビーズクッション

2011/12/15

□ ========================================================= □
      アクアタック研究室  mail magazine - 66  2011/12/15
             
                 【 人生はビーズクッション 】

                   人生・(経営) ◇ エッセイ
               
□ ========================================================= □


“ビーズクッション” というのがありますね。
マシュマロの親分みたいなもので、寝そべったり、座ったり …
体の形に変形してくれるので、
一度座ると、アリ地獄さながら、なかなか這い出せなくなります。
たぶん、あのグニュッとのめり込む感じがたまらないのでしょう。

ところで、この “ビーズクッション”、なにかに似ているような (・ε・)


                           ☆    ☆    ☆


■ やってきたことは どこかに記憶されている

人間、生きている間には、いろいろなことをやっています。
仕事で、遊びで、人間関係で …

そのなかで、
人に喜ばれることもあれば、傷つけることもあります。
成功することもあれば、失敗することもあります。

そんな、やってきたアレコレが、
いまのあり方を形作っているはずです。
もし、過去のアレが違っていたならば、
いまの様子も、どこか違っているはずです。

つまり、
これまでのすべてが、現在にそのまま反映されている、
ということです。
それも、目に見えるものばかりではありません。
見えないものも、さらには、本人さえ気づかないものも、
全部ひっくるめて、
きっと、“どこかの空間” に記憶され、カタチになって残っているのです。

… ということは?


■ 人生はビーズクッション

そうです。
人生はビーズクッションなのです。

私たちの寝そべった形、座った形が、ビーズクッションには残ります。
おなじように、
いままでの人生でやってきたことが、
虚空(こくう)のビーズクッションに形となって残っているのです。
丸く生きれば、ビーズクッションは丸く窪んでいます。
トゲトゲに生きれば、ビーズクッションはトゲトゲに窪んでいます。

そして、その窪み方に沿って、
<いまこの時>へ、様々なものが流れ込んできます。
仕事の展開、お金の動き、人の関わり …
嬉しいことであれ、嫌なことであれ、あらゆることが、
ビーズクッションに残した形に添って、やってくるのです。

これを、昔の人は 「因果応報」 なんて言っていたのかもしれません。
でも、こう言われると、
なんだか、罰を受けるような、裁かれるような、
重〜い感じがありますね。

その点、ビーズクッションだと思えば、気が楽です。
それは …


■ やり直しも可

要するに、「しまった!」 と思っても、
いくらでもやり直しができるのです。
なんたって、ビーズクッションなのですから。

クッションがトゲトゲになっていたとしても、
これから柔らかく生きて丸い跡(あと)を残せば、
トゲトゲも丸くなるのです。
そうすれば、クッションに沿って流れてくるものも丸くなります。

人生は自分次第です。
自分のビーズクッションがいい形になっていけば、
その先にはいい流れが生まれます。
楽しい動きが出てきます。
そうすれば、その流れに乗って、さらにいい形をクッションに残せます。
こうして、嬉しい循環が生まれます。

人のことは放っといて、
まずは、“わたしのいいカタチ” をポチッとでも残しましょう。
面白い色々が、そこから始まります。


                           ☆    ☆    ☆


年明け1月1日のメールマガジンは、お休みさせていただきます。
よい年をお迎えください。


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          HOMEPAGE : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。