生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[47] 寝たきりのひとが一番えらい

2011/03/01

□ ========================================================= □
      アクアタック研究室  mail magazine - 47  2011/3/1
             
              【 寝たきりのひとが一番えらい 】

                      波動 ◇ エピソード
               
□ ========================================================= □


先日、『大改造!! 劇的ビフォーアフター』 を見ていましたら、
寝たきりのお婆ちゃんと親子3代で暮らすご家族が出演されていたのですが、
そのなかで、孫娘さんが、こんな素敵な一言を口にされていました。
「お婆ちゃんは家族の “かすがい” です♪」

それを聞いて、
何年か前に波動測定させていただいた方のことを思い出しました。
寝たきりのお婆ちゃんです。


                           ☆    ☆    ☆


◎ ― 寝たきりのひとが一番えらい ― ◎

ある主婦の方が何度か測定を受けに来られていて、
ご主人やお子さんもなさっていたのですが、
その方が、
「寝たきりのお婆ちゃんの波動も見てほしい」
と言われて、お婆ちゃんの測定もすることになったのです。

このお婆ちゃん、ずっと寝たきりの日々で、
その主婦の方がお世話をしてこられたとのこと。
波動測定はご本人がおられなくても毛髪でできるので、
毛髪をお預かりしての測定でした。

「波動が随分落ちているんだろうなぁ」
そんな予想から始まった測定でした。
ところが、予想は大きく裏切られました。
なんと、ご家族のなかで最も高い数値が示されたのです。
しかも、精神面の波動も、軒並みしっかりしたものばかり。

それを主婦の方に伝えると、「納得できない」 という表情です。
無理もありませんね。
寝たきりのひとは、エネルギーも落ちていて、どうにもならない、
というのが常識でしょうし、
波動測定を何年もしてきた私だってそう思っていたのですから。

これは思いがけない発見でした。
寝たきりのひとは家族に負担をかけているだけ、
と見られることが多いかと思います。
でも実は、逆にご家族を包み支えている大きな存在なのかもしれません。
『ビフォーアフター』 で孫娘さんが “かすがい” と言われたのは、
きっとその通りなのです。

寝たきりのお年寄りをお世話することについては、
もっと積極的な意義を見出してもいいのかもしれませんね。
確かに、お世話をされる方のご苦労は計り知れませんが、
単に “仕方のないこと” をさせられているのではなく、
そこからは大きな恩恵も受けておられるのではないでしょうか。


◎ ― 亡くなっていても ― ◎

ちなみに、亡くなった方を測定したこともあります。
といっても、そうとは知らずに測定していたのですが。

ある方から、
「母の毛髪です。測定お願いします。これが最後かもしれません」 
と言われて毛髪をお預かりしました。
その時は、なぜ 「これが最後」 なのかがわからず、
あまり先が長くない、という意味だろうと取っていたのですが、
あとから聞いたところでは、その時すでに亡くなっておられたのだそうです。

さて、ここでも驚きの結果でした。
そのお母様の測定は以前にもさせていただいていて、
精神面の波動が低迷しているのを知っていたのですが、
この最後の測定では、
それが、信じられないほど急上昇していたのです。
つまり、よくなっていたのです。

一体なにがあったのだろう …!?
私としては、
なにか大きな心境の変化があった、というくらいの推測しかできませんでした。

すると、結果を聞いた依頼主の方は、
心底納得し、「嬉しい」 と涙さえ流しておられたのです。

亡くなっていたことを私が知ったのは、その時です。

要は、
生きている間のしがらみから開放され、澄んだ心になって昇られた、
というのが、その依頼主さんのお考えだったようです。

もとより、これはひとつの解釈にすぎません。
しかし、ほんとうにそうだったのかもしれません。


   *  *  *  *  *  *


寝たきりのひと、亡くなったひと、
こういったひとたちに対して、
私たちは、消極的、あるいは否定的な見方をしがちです。
でも、ほんとうは、とても豊かなあり方なのかもしれません。
波動測定をしていると、たびたび常識が覆(くつがえ)されます。


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          HOMEPAGE : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • aquatack2011/03/07

    HM様

    ちょっとブラックな、コワ〜イお話ですね。でも、この短いお話のなかにすべてが集約されているような気がします。

    いつもながらの深い読み取り。刺激をいただいております。

  • HM2011/03/06

    今回の話は「びっくり!!」としか言えませんでした。



    が、以前本で読んだある逸話(?)を思い出しました。

    「ある母親が神に『息子たちに最良のものをお与えください』と願ったら

    翌日息子たちは死んでしまった。」つまり死=最良のものだと。

    今回の波動測定結果と相通じるものがあるかと思いました。

  • aquatack2011/03/02

    早速にコメントをお寄せくださいまして、ありがとうございます。思い込みが外れると世界が広がりますね。科学者だって、ほんとに謙虚な人であれば、トンデモも含めてあらゆる可能性を考えているのではないでしょうか。

  • 名無しさん2011/03/01

    素晴らしいお話をありがとうございました。思い込みというものに気づけるように、いつもあらゆる可能性を考えていたいなぁと思いました。