生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[31] “成功者” が変わった

2010/07/01

□ =========================================================
      アクアタック研究室  mail magazine - 31  2010/7/1
             
              【 “成功者” が変わった】

              社会・経営 ◇ レポート
               
□ =========================================================


★ ジュエリーライス ★ 

先日、日本テレビの 『スッキリ!!』 を見ておりましたら、
板橋瑠美プロデュース “ベジタブルジュエリーライス” (ベジ米)
というのをやっていました。
板橋瑠美さんという人は、
ヤマンバ系なのか何系なのか、
とにかく、ギャル出身のママモデルさんです。

なにをされているのかというと、
野菜の色素で様々に色づけしたお米をプロデュースしているのです。
体によくない色素や添加物を使わず、
子供たちに野菜や米を好きになってもらおう、という企画です。

プレゼンテーションも楽しくて、
一見ジェラートかと思うような、コーンに入ったお米を、
子供たちが手にとっていました。

私は、30年ほど前から自然食の世界に身を置いていましたが、
当時は 「陰陽理論」 「血液浄化」 という、ちょっと堅いイメージだった活動も、
いまでは、このようなカワイイ系に姿を変えているのですね。
しかも、純粋に子供たちの将来を考えておられる様子のギャルママ。
「面白い」 の上に 「頼もしい」 を重ねて見ておりました。


ところがです。
そこでインタビューを受けた男性の感想 …
「これで景気がよくなるといいですね」

男の人の頭って、どうしてこうも残念にできているのでしょうか!
(編集でここだけ残されたのかもしれませんが)
自分も “男の人” ですが、こういう意見を聞くたびにガッカリします。

女の人たち、特に子供を持ったお母さんたちは、
命・健康・環境のことを、観念でなく肌で感じて、素直に尊重します。
それに対し、“男ドモ” の多くは、生産性や効率しか頭にありません。
(野球と株の話しかできないダンナ、よくいるでしょ)
彼らは、命や健康のことにも、こういったモノサシを宛(あて)がおうとします。

こんな “男の文化” の産物なのでしょう、
「人生に成功した人の話」 というと、
必ずといっていいほど、昔ながらの立身出世物語になります。
大企業の創業者が登場する記事や番組は、
ほとんど、そういったコンセプトで作られているように思えます。
「もっと違う切り口はないの?」 
歯がゆい気持ちで見ていました。


そんな折、一味違うテレビ番組を目にしました。


★ 年収300万の “成功者” たち ★

それは、先月6月13日、テレビ東京の
日曜ビッグバラエティ 「やり直し人生列伝」 です。

大企業で年収1千万を得ていたのに、
「これでいいのか?」 と疑問を持ち、自分でビジネスを始めた、
そういった人たちのドキュメントです。

ビジネスといっても、
ベンチャー企業などを立ち上げるわけではありません。
経験がないのに漁師になった人、便利屋さんを始めた人 …
どなたも、そのような細々(ほそぼそ)とした営みです。
勇ましい話など、ひとつもありません。

当然、年収は 1/2、1/3 と激減。
50台の人もおられるので、人ごとながら、いささか心配にさえなります。
しかし、ご本人たちは、奥様やお子さんの応援も得て、迷いがありません。

ここに登場した方々は、
“年商何億円” とは180度違う世界を選んでいるわけですが、
世の中も、こういった動きを肯定的に捉えつつあるようですね。
時代は変わり始めた、という感じがします。


話は少し逸(そ)れますが、こんな “名言” を口にされた方があります。

「男は数字にこだわる」

知人 “T女史” の言(げん)ですが、
男の脳味噌の中身を見事に言い当てています。
つまり、「売上○○%アップ!」 「人脈を○倍に!」 というアタマです。

もちろん、仕事を進めるためには、段階ごとの目標設定が必要です。
でも、それが人生そのものになってしまったのだとしたら、
これはもう空(むな)しいですよね。
おそらく、気づくのは老後でしょうが、早いうちに脱してほしいものです。


    ・  ・  ・


不況からの贈り物でしょうか、
苔蒸(こけむ)した “男の文化” を離れる動きが広がっているようです。
「右肩上がり」 「豪邸」 「権力」 「名声」 「成功」 「達成」 …
これらは、“もう燃えないゴミ” なのかもしれません。

ここらで、“燃える生活” から “萌える生活” に着替えてみては?


==================================================================
バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
◎ HOMEPAGE : http://www.aquatack.com
◎ E-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp

◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
==================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。