健康・家庭の医学

松田指圧治療院

松田指圧治療院・院長のオススメ健康術・趣味などのぼやきコーナー

全て表示する >

松田指圧治療院

2012/02/01

まだまだ寒い日が続きますね。

お身体の冷えには十分気をつけてくださいね!

定期的なケアも忘れずに!!

今回はちょっとした豆知識情報です。

「人はなぜ転ぶのか?!」

加齢以外にも要因はある。転倒再発率40%

人間の頭は重い。成人で平均5〜6kgもあります。

私達は、全体重の10分の1程度の重さのものを載せながら歩いています。

つまり人間は元々バランスが良くないのですね!

その為、ちょっとつまづいたり、足を滑らせたりしただけでも、バランスを崩しやすいのです。

年を取ると足の筋肉が弱くなり、歩く時にあまり足を上げなくなってくるから、

余計につまづきやすくなるのです。

若いうちはそれでも、とっさに反応して片足で踏ん張ったり壁に手をついたりして、

バランスを保つことができました。

ところが、年を取るとすした反応が遅くなり、また、筋力が衰えているため転倒してしまうのです。

もちろん、そのほかにもさまざまな要因はありますが・・・

視力低下・薬物服用など複数の要因が絡み合って転倒します。

段差があった・滑りやすい床だったなど、環境的な要因も大きいですが、

まずは、自分の特徴を知ることが大事です!!


●出不精の人
家にいてばかりで不活発だと、筋力やバランスなどの身体機能が低下。
家庭内でも転倒事故は増加傾向にあり、こういった人はかえって転倒を招きやすい

●健康に自信がある人
過去1年間の研究の結果では、転倒した女性の95%が「自分は健康」と考えていた。
元気で何にでも積極的な人ほど難しいことでも自分でやろうとするため、結果として
転倒リスクを招きやすい。女性特有の現象。

●小柄でやせている人
転倒や骨折の経験者は、小柄でやせているが血圧は高めで、仕事処理が速いという
タイプが多いらしい
学術的な裏付けがあるわけではないが、何百人もの転倒経験者を見てきた結果
せっかちでいつも急いでいるタイプが多いという


★運動会で転ぶ父親が多いのは?!
普段ほとんど運動していないのに、子供の前でいいところをみせようと必要以上に
張り切るため。
若いつもりで全力疾走しても身体がついていけず、足がもつれる・つんのめる・・・
しかも、幼稚園などのトラックは小さく、急カーブなどで余計にバランスが取れず・・・
思い切り転んでしまいます。
普段運動していない人ほど自分の体力の限界を知らずに無理してしまうのです。
日ごろから適度に身体を動かし。運動会の朝には十分ストレッチなどをし、
事前準備が重要です。
若いときのようにはいかないのですから!(笑






75歳以上の方

さいたま市内に居住する75歳以上の希望者に対し、市に登録されている施術者で利用でき

る敬老マッサージ利用補助券をお渡しします。

ご希望の方は、お住まいの区の高齢介護課までお申込みください。

<発行枚数>
年間 3枚

<補助金額>
1回 1,000円

当治療院でも利用できます

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-03-24  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。