ウィンター・スポーツ

はじめてのファミリースノーボード!

スノーボードをしたいけど、何から準備していいのかわからない?雑誌や教
則本じゃ教えてくれないはじめて体験の情報メールマガジンです。

全て表示する >

腰痛について

2009/06/03




登録解除はこちらからお願いいたします。
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000286723.html
メルマ http://www.melma.com/backnumber_179667/
インフォマグ http://www.infomag.jp/Site_2761.html


もくじ

【1】 はじめに
【2】 腰痛について
【3】 編集後記


【1】 はじめに

こんにちは!


はじめてのファミリースノーボードを購読していただき、
本当にありがとうございます。


稚拙な文章ですが末永いお付き合いよろしくお願いいたし
ます。


恒例となりましたスノーボードとは全く関係のないお話で
す。


今回はネオテニージャパンの話、興味の無い方はすっ飛ば
して、【2】を先に読んでください。


僕の家では産経新聞を購読しています。


全国紙ではマイナーな方だと思います。


ここ2週月曜日にSNKEI EXPRESSの試読紙がついてきます。


そこにネオテニージャパンの記事が載っていたのです。


と、いきなりネオテニージャパンなんて言っても、ほとん
どの人がポカーーン状態だと思いますので少し説明します。


国内屈指の現代美術コレクターである精神科医、高橋龍太
郎さんが収集したえりすぐりの97点が紹介されている展
覧会。


奈良美智、村上隆さんなどが現代美術界では有名です。


そのアートな展覧会の記事が掲載されていたのです。


で、その美術品が素晴らしいとか、癒されるとかそんな感
想を書きたいのではなく


名が売れた人の作品って。。。。なんで高価なんですかね



って疑問がわいたのです。


だって。。。。


http://open-air-museum.org/ja/art/exhibition/past/2008/neoteny/


これですよ。。。


僕の感性が悪いといわれればそうなんでしょうけど。。。。



具体的にこの作品が素晴らしいことを説明できる方。。。
。説明お願いいたします。




【2】 腰痛について

Q 昨シーズン始めたひよっこです。


新品で全部そろえて昨シーズンは毎回行きました。


ボード大好きっこです。


最近頂上からふもとまでノンストップですべると腰が痛く
なるんで悩んでいます。


3000Mくらいで、同じ方向を向いてることに腰が耐えれな
いんです。


別にヘルニアもちとかそんなんではなくて、ほかでは全く
腰が痛くなったりしません。


他の人はそんな風になりますか?


どこが悪いか分かるアドバイスお願いします! 


A スノーボードとはあまり関係ないんじゃないかな?


滑っていて腰が耐えられないのか、同じ方向を向いている
から耐えられないのか?


文面ではよくわかりません。。。


腰の話じゃなくて申し訳ないのですけど、僕の場合初心者
の頃フロントサイドターンが苦手でバックサイドターンば
かりやっていた時がありました。


リフト乗り場近くまでくると、フトモモがやばいくらいに
痛くなることがありました。


フロント、バックで交互にターンしていると痛くならない
のですけど、バックサイドばかりで1本滑るとフトモモが
大変なことになり、昼食後はまともに滑れませんでした。


なので、腰痛の持病じゃない限り、フロント、バック、右
、左と交互に切り替えて滑ってみると腰の痛みはなくなる
のではないでしょうか?


ん〜〜〜


今回の回答はあんまりしっくりきませんね。。。。



【3】 編集後記

数少ない読者の皆様。


毎回最後まで?読んでくださりありがとうございます。


質問なんですけど。。。。


僕からの一方的なメルマガよりもっとコミュニケーション
とりたい!


なんて、奇特な方いらっしゃいますか?


僕的にはせっかくなのでコミュニケーションとりたいと思
っています。


※まぁ。。。。あんまり深入りする気はないんですけど。
。。。


ブログの方にアンケートページを載せときますので、コミ
ュニケーションOKの方!


コメントくださるとありがたいです!!


※一応アンケート締め切りを6月10日にさせていただき
ます。



発行 ベストプレイエンターテイメント
責任者 上野 幸紀
Web http://blog.livedoor.jp/bpe_snow/


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-03-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。