<国際派時事コラム>みかんが教える仕事術

2014/12/20


 日本語の不思議のひとつは、もともと日本にいない(そして
輸入して飼われることもなかった)羊が、「ひつじ」という
立派なやまとことばで呼ばれること。

 同じく虎がやまとことばで「とら」と呼ばれるのも不思議
ですが。
(学問的根拠の薄いさまざまな語源説は、この際、無視します。)

 ちなみに現代朝鮮語で「ひつじ」は“ヤン”。
 なんのことはない、漢字「羊」の朝鮮音読みです。

 日本の民俗・民藝と接点のない ひつじ。
 和のテイストの良い置物はなかなかありません。

 年が明けてわが家の玄関を飾る予定の、ひつじの一刀彫は
これです(↓画像)
http://www.naun.co.jp/cgi-bin/cart/list.cgi?cmd=img2&category=2015_eto&goods=1408663335&filename=20140822082204.jpg

 四国・松山市の南雲(なうん)工房の作品です。
 桐箱付きで1万円+税、送料無料。ネットで購入できます。 

 伊予一刀彫 南雲工房のひつじの置物は3千円のものから
各種そろっています。 
http://www.naun.co.jp/top.shtml
↑ 工房サイトの左側の「商品一覧」⇒[冬]のアイコンを
クリックすると、ひつじが沢山!

*     *     *

 わたしが応援する劇団 Theatre Moments の「幸福な王子」
公演。12月22日まで東京都調布市のせんがわ劇場で。
 入場料は2,500円です(各種割引あり)。

 初日を観てきました。遠路行く価値あり。感想です:
http://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/diary/201412190000/

 新宿駅から京王線快速に乗れば、仙川駅は近いです。
劇場は仙川駅から徒歩5分。開演時間案内やチケット予約は
こちら:
http://www.moments.jp/playX05/


■■      ■■

みかんが教える仕事術

■■      ■■


 愛媛出身なので、この季節になると段ボール箱でみかんを
送ってくださるところが何軒か。
 みかん箱が届くと、心がけていることがあります。

 みかんを1個ずつ箱から出して触り、硬さでよりわけて
いきます。
 硬いもの、皮に弾力が出てきたもの、やわらかくなった
もの、皮がやぶれたもの。

 アボカドと同じく、蜜柑もだんだん柔らかくなって食べごろ
の時期が来るのです。

 よりわけながら「長旅おつかれさまだったね」と声をかけ
たい気持ちになってきます。
 硬いものから段ボール箱に戻していく。箱の上のほうに
熟れてやわらかくなった蜜柑が並びます。こうすると、
最初から最後まで食べごろの蜜柑が食べられます。


■蜜柑が教える3ヶ条■


 これをやらずにいると、最初のうちに手にとった蜜柑が
まだ硬くて酸っぱいことがある。
 いったん酸いみかんに当たると家族じゅうが敬遠しだす。

 なかなか売れず、そのうちカビで真っ青(さお)になった
のを発見して「ぎゃ〜〜っ!」
 ますます蜜柑は売れず、いつしか乾燥してスカスカになり
……ということに。

 だから、段ボール箱が届いた日にちょっと時間をかけるの
は、だいじなことなのです。



 これって、みかんに限らない。

 箱から1個1個取り出し、手触りでよりわけるプロセスは、
いわば
「ものごとに取り組むとき、まずは広く浅く全体像をつかみ、
自分の基準で問題点をよりわける」。

 その時点で傷んでいたり熟れすぎの蜜柑は、すぐに別置き。
「とにかくまず応急処置をして、傷がひろがらないようにする」。

 硬い蜜柑から柔らかいものへ、下から上へと並べ替える。
「しっかり優先順位をつける。時期尚早はダメ。後手(ごて)
にも回らぬよう」。


===

▲ 後記 ▼


 年賀状のプリントを終えてひと安心。ことしも上の娘が
干支(えと)の図案を描いてくれました。

 はい、娘はウェブデザイナーなので、腕前はプロなのです。

 年賀状を出す相手は、今や大半がアート関係者(画家さんや
画廊経営者)になってしまいました。
 学生のころは、ほとんどがエスペラント関係でしたが。

 画家さんの年賀状を受け取るのって、とっても楽しみです。
とくにプロの版画家さんの年賀状!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-03-07  
最終発行日:  
発行周期:月に3〜4回  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。