恋愛・人生

「人に好かれよう」創刊号

ほとんどの人が人間関係で悩んでいると思います。心のかっとうにはつらいものがあります。人に好かるには良好な人間関係を築かなくてはなりません。本メルマガでは、その処方箋を提示いたします。これを実行すれば、きっとhappyになるでしょう。


全て表示する >

「パレートの法則とは」

2019/04/13

「パレートの法則とは」

パレートの法則とはイタリアの経済学者「パレート」の発見した法則で
「80:20」の法則とも言われます。
パレートが自分の身の回りや世間一般で起きる事象を観察したところ、
ほとんどの事象がほぼ「80:20の法則」に従っていることを発見しました。

これは非常に利用範囲が広く、日常生活、ビジネスの世界でよく使われています。
この法則を使うことにより能率があがって時間に余裕ができます。つまり時間を
創造することができます。

この法則を簡単に言うならば、「世の中のたいていの事象はこの
『80:20の法則』に従っている」ということです。

どういうことか分かりやすい例を以下に列挙してみましょう。

(1) あなたの持っている100本のネクタイのうち、よく使うネクタイは
そのうちの20本(2割)である。残りの80本(8割)はあまり
使用しない。

(2) 売り上げの8割までは全得意先件数の2割によるものである。そして
残りの売り上げ2割は残りの得意先件数8割によるものである。

(3) 員100人の会社で100億円の売り上げがあったならば、そのうちの
80億円(8割)までは、社員のうちの20人(2割)が上げている。
そして残りの売り上げの20億円(2割)は残りの社員80人(8割)で
上げている。

(4) あなたの持っている10足の靴のうちよく履く靴はそのうちの2足(2割)
である。残りの8足(8割)はあまり履かない。

(5) あなたの友人10人のうちよく会っている友人は2人(2割)である。
残り8人(8割)とはたまにしか会わない。

(6) 20人の会議でよく発言する人はそのうちの2割の4人である。

(7) あなたの料理のレパートリーが100種類あったとしたならば、あなたが
日頃よく料理するのはこの中の20種類(2割)である。
残りの80種類(8割)は時たましか料理しない。

このように考えれば、いろんな環境や状況において他にもたくさんありそうです。

(本テーマ完)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記

メルマガお笑い

今回はお休みです。



――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-02-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。