恋愛・人生

「人に好かれよう」創刊号

ほとんどの人が人間関係で悩んでいると思います。心のかっとうにはつらいものがあります。人に好かるには良好な人間関係を築かなくてはなりません。本メルマガでは、その処方箋を提示いたします。これを実行すれば、きっとhappyになるでしょう。


全て表示する >

「あの世の存在の可能性」

2018/12/01

「あの世の存在の可能性」


今までに、目に見えないあの世の存在を証明でき人は誰もいません。
大昔からあの世や天国、地獄について述べた宗教が世界の各地に存在していました。

現代のような交通手段がなくてお互いの交流がなかった時代にも、同じようにあの世や天国、
地獄の思想が各地にありました。

言葉や文化、風俗、習慣が違うのにどうしてこのような共通した思想があったのでしょうか。

このことはあの世の存在証明とまではいかないとしても、存在を暗示しているようにも
思われます。

あると思うのが自然だと思われます。

逆に、あの世がないということをこれまでに証明できた人は誰もいません。
しかしあの世の存在を暗示したような宗教は昔から世界各地にありました。

どちらが正しいのでしょうか。
答えはどちらかです。中途半端はありません。

世界のあちこちで臨死体験が報告されていますが、これなどもあの世の存在を暗示して
いるようです。

もっとも臨死体験を単なる脳の作用だという学者もいるようですが。

みなさんはどちらにかけますか。私としては、以上述べてきたことから推察して
あの世の存在の可能性は高いと考えています。

目に見えないからといって存在しないとは言い切れません。

たとえば、テレビやラジオなどの目に見えない電波がそうです。

スイッチをひねれば、音声が流れ、画像が写しだされます。
これについては誰もが電波の存在を認めています。

また紫外線や赤外線も目に見えませんが、その存在が確かめられています。

あの世の存在を証明できないのは、単に今の科学技術レベルがそこまで達して
いないからかもしれません。

電波も200年前であれば、その存在を誰も証明できませんでした。

次回ではあの世が存在すると考えて生きていった方が、もしかりに存在しなかった
としても、
結果的には得であるということについて述べます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記
 
特になし

――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-02-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。