恋愛・人生

「人に好かれよう」創刊号

ほとんどの人が人間関係で悩んでいると思います。心のかっとうにはつらいものがあります。人に好かるには良好な人間関係を築かなくてはなりません。本メルマガでは、その処方箋を提示いたします。これを実行すれば、きっとhappyになるでしょう。


全て表示する >

「信用を得るための3つの条件(6)」

2018/09/29

「信用を得るための3つの条件(6)」

前回述べた第3条件の「言うことはころころ変えない」の続きです。

実際の戦争ではどうか知りませんが、映画や小説の中の戦争では、現地の指揮官が
本国の許可を得ずに、独断で事を進めて、結果がうまくいったとしても後でよく問題に
なったりする場面がよくあります。

このようなケースはどう考えたらよいのでしょうか。

もしそれが戦略に抵触するようなものであれば、そのような判断はすべきではないと思います。

本国にお伺いを立てるべきでしょう。

なぜなら他に及ぼす影響が大きいからです。

そこの現地だけの問題に収まらなくなる可能性が高いからです。

しかし、もしそれが戦略に抵触しないで戦術レベルのものであれば、独断が許されるケースも
あるのではないかと思います。

これは企業の本社と支店でも同じことがいえます。

一般に戦略は現場サイドの判断では変更できないが、戦術は変更可能な場合が
あるといえるでしょう。

以上、信用を得るためには言うことをころころ変えるべきではないと述べてきましたが、
そのためには、しっかりとした自分なりの考え方、主義信条を持つことが必要でしょう。

本テーマ完
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記

メルマガお笑いを1つ:

罰金は、悪いことをしたら払わなければならない税金。 

税金は、良いことをしたら払わなければならない罰金。

          世界のジョーク集より
――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-02-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。