恋愛・人生

「人に好かれよう」創刊号

ほとんどの人が人間関係で悩んでいると思います。心のかっとうにはつらいものがあります。人に好かるには良好な人間関係を築かなくてはなりません。本メルマガでは、その処方箋を提示いたします。これを実行すれば、きっとhappyになるでしょう。


全て表示する >

信用を得るためには(1)

2018/06/30

 信用を得るためには(1)
2回シリーズで述べていきます。

 何事も信用を得るためには、長期間を要します。逆に信用を落とすには、
1日あれば足ります。

例えば、今まで善良な人と言われてきた人が、ある日、町の舗道を歩いていて、
すれ違った人を、いきなりナイフで刺してしまったら、その日から犯罪者と
なってしまいます。

一度信用を落としてしまったら、もとの信用を取り戻すには、さらに長期間を
要します。あるいは不可能な場合すらあります。

信用は個人においても、商売やビジネスにおいても重要です。

昨今では、企業の隠蔽工作が話題となっています。
例えば、食品会社の偽装表示問題、電力会社の原子力発電所の定期点検時の
不具合隠し、大企業の脱税のための所得隠し等、これらはいずれもバブル
崩壊後の長引く不況や経済優先のやり方が直接の誘因となっているのでしょう。

こういったごまかしは、企業の中の特定の個人もしくは少人数だけでやる場合と、
企業ぐるみでやる場合とがあります。

個人もしくは少人数だけでやった場合は、企業全体の責任が問われることは
あまりないでしょうから、企業が立ち直るのは早いでしょうが、企業ぐるみで
行った場合には、企業の信用を取り戻すのに長期間を要します。

事の次第では、経営を存続することすら難しくなり、規模が縮小するか、
最悪の場合は倒産すらあり得ます。これまで築き上げてきた信用が、一瞬にして
フイになるわけです。もったいない話です。

このような状況の中で、最近では企業倫理というものが、以前にも増して
問われるようになってきました。企業のコンプライアンス(法令遵守)も
最近よく耳にする言葉です。

(次回へ)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記

特になし

――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-02-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。