恋愛・人生

「人に好かれよう」創刊号

ほとんどの人が人間関係で悩んでいると思います。心のかっとうにはつらいものがあります。人に好かるには良好な人間関係を築かなくてはなりません。本メルマガでは、その処方箋を提示いたします。これを実行すれば、きっとhappyになるでしょう。


全て表示する >

「人には4つのタイプがある(2)」

2017/08/05

「人には4つのタイプがある。あなたはどのタイプ(2)」

前回はタイプ1の「自分に甘く、人に厳しい」タイプについて述べました。
今回はタイプ2の 「自分に甘く、人にも優しい」タイプについて述べます。

このタイプの人はひとことでいえば、成長、発展がありません。
それは自分だけではなく、人もだめにしてしまいます。

このタイプは親子あるいは教師と生徒の間で発生しやすいようです。
ただ優しいだけ、甘やかすだけでは人をだめにしてしまうことがあります。

努力精進を放棄してしまう面があるからです。本当にその人のことを思うのであれば、
優しさの中にも厳しさが必要な場合があります。

 例えば、親子の関係で、子供がTVゲームが好きだからといって、
勉強をそっちのけで好きなだけさせていると、今はよくても勉強ができなくなって
、将来困る事になるでしょう。

その子の将来のことまで考えたうえで、今は多少TVゲームを制限してでも勉強させるのが
本当の意味での優しさといえるのではないでしょうか。

自分自身も甘い考え方で生きていけば、努力を怠るために、いつか堕落してしまう危険性があります。

これではとうてい成功の見込みはほとんどないでしょう。
そうなれば、幸福であろうはずがありません。

こうなるのが分かっていて、こうした生き方をよしとするかです。

本テーマ次回に続く
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記

メルマガお笑いを1つ:

ある夜、殺し屋が夫婦の住んでいる家に忍び込んだ。

 彼は奥さんの首にナイフを突きつけ、
 「殺される前に、名前を言え!」と言った。
 彼女は震えながら、「エリザベートです」と答えた。
 殺し屋は「お前の名前は俺のお袋と一緒だから、殺せないな」と言った。

 そこで今度は、夫の首にナイフを突きつけて
 「殺される前に、名前を言え!」と言った。

 夫は震えながら答えた。
 「戸籍上はフィリップですが、普段はエリザベートと呼ばれています」

          世界のジョーク集より
――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-02-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週土曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。