経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

「最高の自分と最低の自分」 - 人生にリハーサルはない!高橋純活動日誌 -

2019/08/19



「最高の自分と最低の自分」




誰でもあろう最高の自分の時と
最低の自分の時




最高の自分とは
その時に出せる自分の最高の状態のこと




出せない自分のことではない




「人生上手くいってますか?」




この質問に
「上手くいっていない」と答える人で
最高の自分を出しきっている人はいない




つまり自分の人生に全力で挑むどころか
力を出し切ってなくて
上手くいっていない




力半分も出さず
上手くいっていないという…




当たり前のことだが
この人は忘れてしまったのだろう




熱く、全力で生きた
青春時代のことを…




冷めた大人になるな
いつでも熱く語れる大人でいよう!




手を抜いている生きていると
いつの間にか手を抜いた状態が
自分の全力、実力になっていく




そして青春時代の感覚を忘れてしまうのだ




最高の自分は今あなたが表現できる
全力の自分!




自分の人生上手くいっていない…
という人で
最高の自分を出し続けた結果の人はいない




手を抜いて生きた結果でしかない






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2020/01/06

    自分のやれることをやらず、行動に移さず、「こうできればいいのに」とだけ思って時間を過ごしていくと思うと怖いです。しかし実際、自分に置き換えるとそうしてきた期間もありますし、今でも行動できていないことがあります。

    やってみなければ分からないのだから、やはりすぐに行動するべきですね。1歩1歩をとにかく進んでみることが、全力を出し切っていくことだと思います。

  • 名無しさん2019/08/26

    こうして文字にしてもらって読むと、ぐさりと刺さるものがあります。

    手を抜いて生きるって、ものすごく勿体ないことで、

    自分で自分の価値を下げている…。



    そんな生き方で果たして自分はいいのか?

    自分も想像できないほど素敵な自分が、きっといるはずなのに、

    そんな自分と出会えない人生にはなりたくないなと思いました。



    一日一日、「今日は真剣に生きていたか?」

    を自問していかないといけないです。

  • 名無しさん2019/08/25

    最高の自分の時の感覚ってわかります。

    何だかマリオカートとかで無敵スターをとった状態で

    何をされても何を言われてもビクともしなくなります。

    それが一点集中になり、目的としたものを

    絶対にやり遂げるまでやる集中力がありますが、

    それが日常からできているかと言われると全くダメです。

    いつもが20%なら、それを30%、40%と

    昨日の自分より成長し、いつものレベルを

    上げていけるようにしたいです。

  • 名無しさん2019/08/21

    久しぶりに読ませていただきましたが、相変わらず素晴らしい。私もこの7月で79歳になりましたが、5年間続けてきた英会話習得が実現できるところまで来ました。今年は外国人の集いに飛び込んで行きます。