経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

忙しい人のは誰のせい??

2015/08/04


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 忙しい人のは誰のせい??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








仕事の遅い人は





何でも


後で・・・






何でも


明日・・・






または


いつか・・・








例えば

メールの返信1つをみても

すぐやれば1〜2分だが



1週間も溜めれば

それなりの時間が必要になる



こんなことを日常繰り返しているのだから

公私とも時間が無いのは当然だ






大変なのはわかるが

同じことを

全員が同じようにするわけではない






溜める癖を改め

スピードを意識し

やり方を見直し

速い人を見て真似る




仕事の出来る人に

教えてもらう





たかが100メートル走るだけでも

改善し出すと切がないように

仕事の改善は尽きるはずがない





仕事のスピードの差は能力の差もあるが

やる気の差も大きい






やる気とは

どのようにやるか?

どうすれば速くなるか?





考えて、改善していくという

向上心のことである











★このメルマガの感想を是非お送り下さい。
どなたからでも楽しみにお待ちしています(^ー^)ノ
daihyou@en-job.com


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/10/31

    その場での楽を求めてしまうとどうしても後回しになりがちでそのツケが後に回ってくるのも必然ですがそのツケが回ってきた時にしかそれに気づけないので悪い癖と気づいて直していかないといけないと思います。

    特に意識で大きく変わるなというのは感じるので、何事も問題を発見して改善していく姿勢を持つのが必要だと思います。

    その改善の一番簡単な方法が出来ている人の真似だとも思うのでできている人を見つけるのも大事だと感じました。

  • 名無しさん2017/05/24

    その場で仕事が舞い込めば読みます。読んでやらないと選択して期限になって、期限が遅れてあわててやる。

    こういうパターンが多く、そして、期限通りに行かないからだんだん積もっていく。

    で、やらなきゃっていうときにもう一度読み返し、詳細を思い出す。これで余計な時間が更にかかり、また負担が増していく。

    自分はこれから脱却できましたが、出来ない人は時間を浪費しているなって思います。それでいいのかなぁ?もったいないのにな。

    もっと早く終われるのに。って思います。本人がやる気にならなきゃ、忙しいのは終わらないかもしれないです。

  • 名無しさん2016/12/07

    私はのんびりそうに見えてせっかちです。

    だから、何でもかんでも後回しにする人を見ると、

    理解出来ないことが多いです。

    でも私よりせっかちな人から見ると、

    もっと早く出来ないのかと思われるのかなとも思います。

    人それぞれスピードが違うので、求めたらいけないとは思うけど、

    後回し後回しする人を、すぐこなす人にするのにどうしたらいいのかって

    理解しよう求めないでおこうと思い、自分なりに葛藤します。

    昔からの環境もあるので難しいですね。

  • 名無しさん2016/12/06

    前職で言われたことだけやっていた頃は、仕事が終わらなくてイライラしていました。

    ですが、自分で効率や方法を考えて仕事をするようになったら、仕事が終わるのも速くなりましたし、

    仕事が多くて大変でも不満には思わなくなりました。

    「やらされている」感をなくすことが大切なのだな、と感じます。

  • 名無しさん2016/10/21

    私は今年から転職したのですが、先輩社員方とは仕事の速さが全然違ったのでびっくりしました。

    仕事は覚えたら誰でも出来るようにはなるけど、早くなるには意識しないと難しいです。

    先輩を見て気づいたのは、小さな隙間時間の使い方が本当に上手です。

    今まで隙間時間というと、1分とか数分のイメージでしたが、

    例えば電話のコール中とか、数秒数十秒の時間も無駄にせずに仕事をされていました。

    無駄にしている時間を自分がどれだけ気づいて改善していけるかが、仕事を速くするコツでしょうね。

  • 名無しさん2016/10/15

    耳の痛い話です…。私も溜めグセがあります。

    本人がそのつもりが無くて溜まってしまっても、

    溜まってしまうと今度はやる気が削がれてしまいます。

    だから、溜めないのが仕事を早くするコツだと思います。

    つまりは、今スグに実行すること。これにつきます。

  • 名無しさん2016/08/02

    癖って本当に怖いですね。

    その場ですぐ完了することも、なにか今出来ない理由をつけて後回しにする・・。

    それが癖になって結局、人より遅くなったり、時間になっても中々帰れない。

    もし大事な用事があって、どうしても時間が限られていたならば

    なんでも後回しに出来るかって考えたら、そんな訳にはいかない気がします。

    仕事が早い人を観察したら、自分は何がダメなのか改善点も見えてくるかもしれませんね。

  • 名無しさん2016/08/01

    最近、特に思います。

    後回しは本当に仕事が遅くなる原因です。

    一日1個2分程度で済むことが、毎日溜まれば20分の仕事、1時間に仕事に膨れてしまいます。

    結局は自分に降りかかってくるどころか、回りに迷惑かけるので、頑張ってその2分を毎日する決意をしないといけない。

  • 名無しさん2016/07/16

    読みながらいつもの自分だと思ってました。

    人の思考を読むのがすごく上手ですね。

    後回しにはしないようにします。

    だいたい後回しにしている時って、周りにもそれが伝わっているんですよね。

    またこの人やってるなって思われないように気をつけます。

  • 名無しさん2016/06/18

    すぐできるようなことが後回しになってしまう。すぐできるからいつでもできると思い、それがたまっていってしまう。

    日々のこういった積み重ねで、すぐにやるかやらないかの差が

    大きく開いていくんだと思います。

    すぐする癖をつけていかないといけないです。

  • 名無しさん2015/09/08

    この忙しいというキーワードは重要だと感じます。

    ただやる気がないだけで、そのしわ寄せは他のメンバーにまで

    波及することはしばしばあります。しかし人間は感情で行動する生き物なので

    向上心というのは非常に重要なガソリンになります。

    自分の環境を常に改善し見つめ続けて、迷惑が助けるに変わるんだと思います。

    意識する意識し続けてこその継続であり向上心ですね。

  • 名無しさん2015/08/06

    まさに自分のことを言われているような感じがしました。

    その場でやってしまえばすぐのことをそのまま放置して、いつの間にか

    ものすごくたまっていってしまっています。

    せめてなにかひとつでも手をつけて進めていく気持ちで、やっていかないといつまでたっても後回しの癖は直らないと思いました。

  • 名無しさん2015/08/05

    面倒なことを後回しにすると気分が重いままやらないといけませんが、

    逆に先に面倒なことをすると気持ちが楽になることがあります。

    嫌だ嫌だと思ってるくらいなら、とりあえずやってみる。

    案ずるより生むが易しって言葉もあることだし、

    なんでもとりあえずやってみることも大事ですね。

  • 名無しさん2015/08/05

    仕事の早い人にコツを聞くのはとても大切。

    でも、いくらアドバイスをもらっても、今までのやり方が自分に合っている、なんとなく新しいやり方がやりづらそうなどと、早くできるアドバイスを理由をつけてやろうとせずに、今までの居心地のいいやり方に固執していると、いくらアドバイスをもらっても意味がない。

    そこでやってみて自分に取り入れていける素直さが重要なキーなのだと思います。

  • 名無しさん2015/08/05

    目先のことだけを見て後回しにしますが、

    だからといって日を置いて状況が変わっていることってあまりない。

    すぐすることは難しくても、せめてその日のうちに終わらせてしまうことが

    その時は大変だけど、後からみると一番効率が良いのだと思います。

    忙しい、忙しいとよく言うけれど、自分が大変な時、

    周囲にはもっと大変な人もいるし

    自分に改善の余地が無いことなど在り得ないのだからまずは

    そこと向き合わないといけないです。

  • 名無しさん2015/08/05

    メール返信のところが特にグサグサきました・・・

    確かにその場でやればすぐなのに、ついためてしまいます。そしてそれは会社でもそうですがプライベートでもそうです。

    こういったところからすべてが出ているのだなと感じます。

    言い訳ばかりして現状維持に努めるのではなく、素直に速い人に教えてもらうような意識でいたいと思いました。

  • 名無しさん2015/08/05

    自分もついめんどくさいことから目を背けてしまい後回しにし

    結果的に後回しにしたほうがめんどくさいことになった。

    そんな経験が何度もあるので耳が痛い話でした。

    仕事のスピードに対する意識や改善についても日々色々と考えて、

    常に意識していかなければいけないと改めて感じました。

  • 名無しさん2015/08/05

    読んでいて痛い内容でした。私も後回し癖や、明日、と溜めてしまいがちです。

    それで後になってさらに大変になってしまうということが多いです。そのやり

    方を変えなければいつまで経っても同じことの繰り返しですね。正解を求めて

    後にしてしまったりというのもあるので、すぐに返事をしたりするように心が

    けます。そして周りの速い先輩の真似をしていこうと思います。

  • 名無しさん2015/08/05

    自分のせいですね。

    私も正直、早いとは言えない立場です。

    周りに仕事ができる先輩がたくさんいるので、見習って生きたいです。

    早くなるかは、自分の意識次第だと思うので、頑張っていかないとです。

    忙しいという言葉を出さずに自分に原因を見つけていきます!