経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

人はなぜ悩むのか?

2015/05/28



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 人はなぜ悩むのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





悩みは誰にでもあり

尽きることなどない




その人の立場、能力、年齢により

悩みが深く成長するだけだ




人は誰でも

程度の差こそあれ

先のことを考えると不安になる




先は見えないから当たり前のことだ




大きな決断や実行の前には

上手くいくかどうかと心配する

自信がなく なる




未来は不確かなのだから

当然のことだ




誰でも悩みはあり

不安は尽きない




だからこそ

上手く付き合うしかない




悩みが人を成長させ

不安が次の一手を考える原動力となる




悩みはあって当たり前

不安を感じてこそ普通である




あなただけが悩みがあり

不安なのではない




さあ、悩みと不安は

解消などさせず

上手に付き合おう!




心の持ちようだ、と唱えているのではない




この地球が誕生してから計り知れない時が流れ

米粒のようなちっぽけな自分が

今、存在している




その悩みの多くは

どうとでもなるようにしかならないことばかりだ




そしてまた時が過ぎて

自然に解決していく




いつでもその繰り返し




限りある人生を楽しく生きよう!




自分の生涯を全うしよう!




命ある限り




悩みは友であり

悩みは師である




人間が生きている以上

悩みは尽きない




その事実さえ分かっていれば

悩むことこそ、食べるのと同様に

生きている証なのだ










★このメルマガの感想を是非お送り下さい。
どなたからでも楽しみにお待ちしています(^ー^)ノ
daihyou@en-job.com



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/05/16

    悩みに対して解決していくのでなく、

    うまく付き合っていくという発想はなかったです。確かに大なり小なり、悩みは、

    つきることはないし、それをいちいち気にしていても体がもたないような気がしました。

    自分のことを理解し、どのように付き合っていくのがいいのか、知る必要がありそうです。

  • 名無しさん2017/08/04

    悩みって良い悩みならいいですが、大概よくないことで悩んでいることが多いです。

    そういう事を悩んでいるからこそ、不安だったりするので、それを悩んでいる間は耐えていないといけない。

    自分は悩むことは嫌いです。平和に生きていたいし、苦しくなく日々を過ごしたいですが、でも今自分がこうしていられるのも、たくさんの悩みを経て成長をしたからです。

    そう考えると、悩むってチャンスだなっていつしか取られるようになった。だからといって悪い悩みは嫌いですが・・・。悩みは目を背けず、真摯に愚直に受け止めて行きたいと思います。

  • 名無しさん2017/05/25

    同じ物事であっても、人それぞれ悩みの深さが違います。

    たいした事がないと思いケロッとしている人・・

    深刻に思いつめて、他の事が手につかないくらい凹む人・・

    悩む時間が無駄だと知ってから、気持ちの切り替えが早くなりましたが、

    もともと深刻に受け止めてしまうタイプなので考え出すと

    本当にきりがなく、いろんなマイナスなことを想像してしまいます。

    いくつになっても悩みと一緒に成長していく事は永久の課題ですね。

  • 名無しさん2017/05/24

    悩みは確かに尽きることがありません。常に悩みの種があります。

    自分が悪いことした時、相手から否定されたとき、仕事がうまくいかないときなど、様々ありますが、人によって悩みの程度は違うと思います。それを大きく捉えるのか、小さく捉えるのかも自分の価値観が伴ってくるんですね。悩みと一緒に自分は成長していけるように努力していきます!

  • 名無しさん2016/11/21

    自分が子供の頃は、大人は悩みがなさそうでいいなぁと思うこともありましたが、

    今も子供の頃と変わらず悩みはたくさんあるし、

    逆に子供を見ると悩みがなさそうにみえても実は色々と悩んでいるんだろうなぁと思うようになりました。

    なんなら、この先健康とか収入とか家族のこととかで沢山悩まないといかないんだろうなぁと将来来るであろう不安に今から悩んでしまいそうです。

    きっと人間は死ぬまで悩みが尽きることはないので、どう上手く付き合っていくか、

    悩みを解決できる方法をたくさん身につけておくしかないのかなぁと思います。

  • 名無しさん2016/08/08

    悩むということは、自分の何が悪かったのか、自分はこれからどうすればいいのか考えるということです。

    復習が自分のためになるように、悩むということが成長に繋がるということはそうだなと思いました。

    自分が悩んだときは成長できるチャンスなんだと前向きに捉えますね。

    どこかに矛先を向けて解消せずに、まっすぐ向き合っていきます。

    みんなが抱えている問題だと思うと気持ちも軽くなります。

  • 名無しさん2016/06/17

    悩んでも何も解決しないので、時間が過ぎるのをただ堪えて待つか、それで解決しない悩みは、どうやったら根本解決できるのかを考えると、悩ん でいる時間が少し精神的に楽になるし、解決法を考え始めた時点でもう悩みではなくなっていると思います。

    そのスイッチの切り替えができるようになりたい。

  • 名無しさん2016/06/15

    悩むことこそ、食べるのと同様に生きている証だと思うと、

     悩む事は幸せな事なんだとまで思えてきます。

     確かに今悩んでいる事は一生悩むかっていったら、

    そんなの0に近いですね。

     何か問題が起きたら自分で悩みを解決できる強さを持っていたいです。

  • 名無しさん2016/06/09

    悩みは生きていている証という言葉が素敵だなと感じました。

    私はあまり悩み込む事がなく、考えが浅はかなのか

    すぐ吹き飛んでしまうタイプです。

    自分の考え方次第で、ある事実が悩みなのか悩みじゃなくなるのか

    人によって異なるのだろうと感じました。

  • 名無しさん2015/10/21

    自分は悩みが多いほうでいつも逃げたくなるし

    いつも平穏でいたいと思いますが、

    悩みは師と書いてあるように、悩んで過ぎ去った後は

    成長が待っているので、悩みとは上手に付き合うというのは

    しっくりきますが、なかなか難しいです。

    ご飯と一緒と思う発想はなかったので実践してみます。

  • 名無しさん2015/06/01

    その時にすごく悩んでいたとしても時が経てば解決するものや、ずっと残ってる悩みなどいろんな悩みが人にはあります。生きている限り、悩みがなくなることはないのだろうと思います。生きている証拠の一つなんですね。悩みがもし解決したとしてもまた新たな悩みがでてくる。それらは解決しよう、と思いがちですが、そうではなく悩みを原動力へ繋げるといったように上手く付き合っていく方法を考えていきたいです。

  • 名無しさん2015/06/01

    大体の悩みは、1年後はもうない。ほとんどが期限付きか、時が経てばなくなる。

    それは分かっているものの、悩みの最中は一寸先は闇で、この闇がずっと続くように思えてしまうんですよね。でも、それは必ず終わりがあるし、そしてそれが終われば、いつかはまた違う悩みがやってくる。そう思うと、その時その時を嘆くのではなく、「うまく付き合っていく」ことが必要なんだと思います。

  • 名無しさん2015/05/31

    悩みが全くない人なんてキットいないし、

    みんな大きさは違っても悩みや不安を抱えて生きているのだと思います。

    大切なのはそういったものとどう向き合っていくかなのですね。

    私は結構暴走して人より悩んでしまったり、

    勝ってに不安になってしまったりとしてしまうので、

    そんな自分と上手く付き合っていかないといけないと思います。

  • 名無しさん2015/05/30

    誰でも規模は違えど少なからず悩みは存在すると思います。

    そして悩みは一つが解決してもまた別の悩みがそのうちやってきます。

    それは生きている限り続くものなのだと思います。

    確かにその事について理解していれば、悩みに対して違う見方が出来るのかなと思いました。

    もっと悩みに対して前向きになれればいいですね。

  • 名無しさん2015/05/29

    毎日献立は何にしようか頭を悩ませます。

    この程度の悩みは幸せなものだと感じます。

    悩める間は選択肢があるのだから幸せ。

    本当のピンチには悩むスキすらないのだから…

  • 名無しさん2015/05/28

    毎日1つは最低でも悩む。寝ている時は考えていないけど脳みそはいつも悩んでいる。私の意志なのかさっぱりわかりません。その悩みにふりまわされ、気持ちが浮き沈みし、さらに悪循環。いつも悩みからはなれることばかり考えてきました。

    上手に付き合う、これが出来ると想像するだけで悩みも上手く解決出来そうです。

    今、とても楽しく毎日過ごしたいと思っています。そのために自分の悩みとまっすぐ向き合って目をそらさずに上手に付き合えるように努力します。