経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

何も努力しなければ親と同じ人生を歩む

2013/06/30

 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  何も努力しなければ親と同じ人生を歩む
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
 
 
 
思春期のころ、自分の親を見て、
 
絶対にこんな風になりたくないと強く思いました。
 
うちの両親は2人とも真面目で、コツコツと働くタイプ。
 
節約家で自分のためにお金を使わない。
 
その癖、夫婦喧嘩は絶えず、仲がいいとは言えません。
 
 
 
 
しかし遺伝子と言われる、脳を司るマイクロチップは、
 
確実に引き継がれ、親=自分に成っていくことを、
 
十二分に知っていました。
 
 
 
 
親が離婚している場合、かなり高い確率で離婚します。
 
戸籍上離婚しない場合は、家庭内離婚か不仲です。
 
親が貧乏な場合は貧乏になりますし、
 
不幸な場合は不孝です。
 
 
 
 
健康診断を受けますと、
 
質問用紙には親が大病を患ったかなど、
 
記載するところがありますが、あれこそまさにその証明です。
 
親の遺伝子を引き継ぎ、考え方、生活パターン、
 
運命さえも、同じようになっていく・・・
 
 
 
 
親と同じ人生なんて、まっぴらごめんだ!
 
そう強く思っていました。
 
 
 
 
そうはいっても、カエルの子はカエルです。
 
無意識にしていますと、段々と同じ考え方になり、
 
同じ行動をし、同じ人生を過ごすようになっていく・・・
 
それが痛いほど分かっていましたので、人一倍頑張りました。
 
 
 
 
人が遊んでいる時間に働き、生活に余裕が出来ても、
 
道楽をせず、邁進し結果的に大した才能もないのに、
 
小さいながらも安定した経営を営めました。
 
 
 
 
親のいいところは理解しています。
 
今でも同居しているくらいですので、
 
間違いなく親孝行なほうです。
 
しかし同じ人生を歩みたくないと強く思った気持ちは、
 
今も変わっていません。
 
 
 
 
そんな僕の子育ては、普通の親とは少し違います。
 
自分のDNAという元のプログラムが、
 
決して素晴らしいものだとは考えていませんので、
 
出来るだけ自分の悪い影響を与えないように、
 
細心の注意を払っています。
 
 
 
 
僕が小中学生時代、親も先生も友人も、
 
誰も今の姿を想像していなかったと思います。
 
だからこそ、心底よく分かるのですが、
 
子供の可能性は、親の期待以上に高いのです。
 
 
 
 
僕は曲がりなりにも、
 
5千人以上はかなり深い面談をしています。
 
表面的な相談だけなら、1万人は越えるでしょう。
 
なのでそれなりに人を見る目はあると思いますが、
 
それでも我が子の将来は見えません。
 
 
 
 
既にうちの長女は、
 
小学生時代に、3回転校し誰からも嫌われない性格で、
 
温厚であり、人の悪口など決して言わなかったですが、
 
中学に入り人間関係で悩んだり・・・
 
 
 
 
誰よりも大人しく、人見知りであった次女が、
 
校内放送を担当したり、人前でダンスをするようになったり・・・
 
 
 
 
言うことも行動も、3姉妹の中では最も豪傑で、
 
映画館では、主人公が登場すると、
 
一目を気にせず拍手喝さいをしていた三女は、
 
今ではすっかり大人しいのですから、子供の成長は、
 
親の思うとおりには行かないのは勿論ですが、
 
本当に想像すら及ばないくらい、可能性があります。
 
 
 
 
振り返れば、親と同じ人生を送りたくない!
 
そう決意した僕は、
 
人生という運命は少しだけ変えることが出来たと思います。
 
 
 
 
でも、言っていること、やっていることは、
 
親と段々似てきて、同じようなことが多いようです。
 
 
 
 
やはりDNAは侮れません・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
 
小学4年生のCちゃんは、ちょっと神経質。

スイミングの昇級試験で次合格すると、
1年以上になる担当先生が変わってしまうので
合格したくない、という。

先生が変わると、
すごく緊張して何も話せなくなる・・・らしい。

宿題のことで家から学校に電話するときも、
緊張して何を話せばいいかパニクってしまうので、
必ず私を相手にリハーサルしてから電話。

乾電池の断面図を想像して絵を描く理科の授業で
1人だけ何も描けず、白紙を持って帰ってきた。

実際に先生が見せた断面図や、
お友達の絵を真似することはできず、
自分自身で何を描いたらいいか思い浮かばない。
こうだったらいいなと思うものを描いてごらん、
とアドバイスしてやっとできあがった。

先生にはこう言われたと話してくれた。

「高橋さんは頭がすごくいいけど、
自分で考えたり行動するのがちょっと苦手だな」

去年理科でお世話になり、今年は初めてのクラス担任で
Cちゃんを担当してくれる男の先生は、
まだ2ヶ月程度でCちゃんの問題点を言い当ててくれた。

Cちゃん自身、先生の指摘にすごく納得していた。

性格的に会社員より、
自営業のほうが向いているCちゃんなので、
この「自分で考える力」は絶対身につけてほしいところ。
どうしていったらいいでしょうね。

 
(いつか、こんな悩みが懐かしくなるさ(^ー^)ノ
僕は軽く笑い飛ばしました。)
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜














■高橋への直接のご質問・ご相談・メッセージはこちら
メールでのご質問は何回でも無料でさせて頂きます。
daihyou@en-job.com


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • cbzie2018/06/13

    私は真逆で努力しないと親のような生き方はできないと思っています。

    普通は子供が頑張っている姿をみて、親も元気をもらう事が多いですが、

    私の場合は親がこんなに頑張っているのだから、私も頑張らないといけないと

    日頃から感じています。

    親を批判な目で見れば、自分も子供から批判されるようになり、

    常に尊敬していれば、少しでも見習いたいと思うし、

    その日々の行動がいつしか、親と似た人生になるのかなと思います。

    本当に出来た親で良かったです。

    私も親の人生に近づけられるように頑張ります。

  • 名無しさん2016/06/23

    価値観の違いだと思いますが、高橋さんとは全く逆の考えです。

    親のようになりたくて仕方ありません。

    自分は、親のように立派になれるだろうか、優しい人間になれるだろうか?

    そういうことを考えています。

    自分に子供ができた時、自分の親のような親になりたいってすっと憧れの的です。

    私の両親は、裕福とは、言えませんが、本質的に大事なことを

    すごく教えてくれます。

    幸せって何?お金があること?車があること?そうじゃないよね。

    それも幸せなのかもしれないけど、本当に幸せなのは、心が幸せなことだよね。って言ってくれます。

    ふと考えると、親のだめなところが思いつかないくらいです。

    尊敬できる人が近くにいるって、

    自分は幸せだな〜とすごく思いました。

  • 名無しさん2015/12/09

    自分は努力しないと両親のようになれないと思っています。

    自分から見て器が広すぎます。そんな風になれたらいいのですが…

    子供に広い心で接することができるように、今は仕事で、自分を鍛えていきたいと思います。

  • 名無しさん2015/06/25

    うちの子の扱いに一工夫必要です。

    不測の事態にとても弱いところがあって、自分の思い描いていたことと違う展開になると怒りで対応します。

    なので、今からの流れを予め説明するようにしています。

    子供にはそれぞれの特性があって、何の問題もないおりこうサンに見える子も、実は弱点があったりしてホッとしたりもします。

    必要な時に、必要な対応ができるママになれたらいいなと思いますがそうもいきません。

    ママも子供と一緒に成長していきたいです。

  • 名無しさん2014/06/27

    うちの子は、一切になる前にパパとママが離婚したので、パパと一緒に住んでいません。

    ですが、頑固なところ、向こう見ずなところ、思い込みが激しいところ、運動神経がいいところ、全部私にはない要素なので、きっとパパからもらったのだと思います。

    遺伝子は侮れないです。

    特徴は長所にも短所にもなり得る。

    長所だと思って引き伸ばしてやりたいです。

  • 名無しさん2013/07/04

    親の事を心底嫌いだと思ったことはないけれど、好きな部分もあれば嫌いな部分もあります。

    嫌いな部分は、絶対に似たくないって思います。でも時々、やっぱり似てるなって実感する事もあります。

    生まれてから長い間見続けているし、顔や性格が似るように、

    絶対に似るものなんだと思いました。

    逃げられない遺伝子から逃げるには、

    自分がよっぽど強くないと無理なんだと思います。

  • 名無しさん2013/07/02

    遺伝って本当に良い部分も悪い部分も出てしまうと思います。

    自分も親の悪い部分は決して歩みたくないと思いつつも、いつか未来

    もしかしたら同じ道にいってしまうかもしれないという不安もあります。

    遺伝に逆らうためには本当に絶対にそうならないという決意と努力が必要だと思いました。

  • 名無しさん2013/07/01

    私の両親は私にとって理想の親です。

    自分は理想の親になりたくても中々追いついていないなって感じる時もあります。

    子育てをしていると、我が子の成長にあわせて、次から次へと問題点が出てきます。

    私はその時、我が子が成長する絶好のチャンスだと思って、

    辛い時もありますが、救わず見守っています。

    自分の理想の親にはまだまだ手が届きませんが、

    子供の将来の為の成長の手助けが出来たらと、いつも手探りで子育てしています。

    みんなそうやっていつか親になっていくのかなって感じます。

  • 名無しさん2013/07/01

    親のようになりたくないって全くないってことはないですが、そんなに強く思ったことはないですね〜。

    逆に親のいいとこは頂きたいとこですが。

    ポテンシャルはあるけど眠ってるのか?

    うまくはいかないもんです。

  • 名無しさん2013/07/01

    Cちゃんはきっと、正解を出そうとしてしまうのだろうなぁ。

    うちの両親は、人の欠点に目が行ってしまう人。

    自分もそうなりがちだけど、意識して息子のいい点を見ようと努力中です。

    いいところをたくさん引き伸ばしてあげたいです。

  • 名無しさん2013/07/01

    私の親の嫌な所は人前で恥ずかしがったり、うわべだけで話してる感じがするところ。上手に話せないこと。

    そういうのは見てて嫌だけど、よく考えると自分もそうだと思いました。

    自分がそうだから余計嫌なんだろうと思います。

    私の子供もまだ小さいけれど、一番下の子以外かなり人見知りです。

    長男は友達ですら休みの日に会ったりすると恥ずかしがります。。。

    そういう所はやっぱり似てくるんですね。

    子供にはいろんな人と接していって欲しいと思ってるから、私自身子供の前でかなり演じてて、なるべくいろんな人と話すように努力はしてるつもりだけど、どこか気づかない所で子供は感じとっているのかもしれないです。もっと努力しないといけないんだと思いました。

  • 名無しさん2013/07/01

    自分の親が築いてくれた家庭が、自分の家庭の理想系です。

    父のように信頼され、母のように心穏やかに生きることが出来たら、どれだけ素晴らしい人生になるでしょうか。

    そんな思いもあるし、自分はもっと仕事面で成長、成功したいとも思います。

    その欲求が強いので、安定した自分の時間などは得られないのかもしれません。

    どちらを重視するか、自分で決めて、いつの間にか終わるような人生にしないようにしようと思います。

  • 名無しさん2013/07/01

    全く似ていなかったはずなのに、私が年齢を重ねる毎に雰囲気が似ているねなどと言われるようになりました。

    やはり子は親の背中を見て育つというように、両親が生きていく中での基礎マニュアルになっているのだと思います。

  • 名無しさん2013/06/30

    うちの親も親子でも夫婦でも仲はいいけど、父親の方は、たばこを吸うし、人前にだすと恥ずかしいので、あまり一緒にいたくないなと思ったこともあるけど、仕事に対しては、愚痴をきいたこともないし、遅刻したり、休んだりしたことはない人でした。小さいころは、いつも一緒に遊んでくれたので、尊敬できる部分もあるので、今では、自分もああなりたいと思っています。