経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

夏休みの宿題の巻

2012/09/02


 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 夏休みの宿題の巻
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
 
 
 
毎週日曜日は、子育て関係の話を掲載しています。
 
 
 
 
 
夏の旅行&お盆も終わり、
 
いよいよ夏休みも終盤。
 
うちの3姉妹も、それぞれ慌ただしくなる。
 
 
 
 
勉強や宿題に関して、僕は子供に注意することはまったくない。
 
細かい注意や教育は妻の役目とさせてもらっている。
 
今年は次女が初の友人一家と単身キャンプに出かけたが、
 
こういうイレギュラーなことや、大きな問題などは、
 
僕が最終判断をし、方針を決めている。
 
いわば、自宅でも経営者なのである。
 
 
 
 
妻に似たのか、長女はしっかりしていて、
 
今年は宿題の完了が珍しく最終日の夜中になったが、
 
まあ何か言う必要はなく、安心して任せておけるのは昔からだ。
 
 
 
 
三女は輪に掛けて計画性を重視し、早め早めに手を打つ。
 
その取り組み姿勢には、親といえども舌を巻く。
 
最近スイミングに脅威を感じているらしく、先日のメールがこれだ。
 
 
 
 
---------------------------------------------------------

 
 

「今度のレッスンまでに一度プールに行って練習しないといけない。

○○、平泳ぎの足が出来てないっていつも注意される。

ママ明日プール連れて行って!」。゜ヽ(゜`Д´゜)ノ゜。

 

とお願いされて一緒に行った。

 

でも、お友達も一緒だったので、
 
ちゃんと平泳ぎの練習が出来たかどうか疑問。
 

私も足の形を見て教えたんだけど、

まあ、本人はプールに行けたことで多少満足しているらしい。
 
 

と思ったら、今朝は

 

「明日は早起きするから、起こしてね

スイミングの日だから、
 
早く起きて心の準備をしないといけない。」(。´・_・`。)

 
 

と、真顔で朝一番に言った。
 
レッスンは16:30からなんですけど・・・

本当にCちゃんは面白い。


 
 
---------------------------------------------------------

 
 
 
 
そして次女なのだが、
 
心配どころか叱っても、返事は最高にいいが、
 
一向に進めないという、巨心臓の持ち主だ。
 
 
まったく、誰に似たのだろうか・・・
 
 
その次女の様子はこんな感じ。。
 
 
 
 
---------------------------------------------------------

 
 
 
 
小学5年生の夏休み!

中学受験に向けて必死に勉強している子供さんも多いはず・・・

うちのBちゃんは明日から学校が始まる。

先週の登校日にほとんどの宿題も提出した。

最後の日はたくさん遊ぼう・・・と、思いきや

?あれれ??

自由研究用の画用紙が3分の2くらい真っ白だ〜!

 
 
Bちゃん、早く早く!しゅくだい!

 

B「ん〜?なあにママ〜」
 
 

ダイニングの椅子でふにゃふにゃしている朝ごはんどき。

 

次に見たら隣のリビングのソファでゴロゴロ?(゜д゜*)
 
 

その後は猫を追いかけてすみっこに挟まるヾ(・д・`)ォィォィ

 

どうにかこうにか歯磨きをさせ、二階へ押しやった

 
 

私が用事を済ませて2階へ上がると、

今度は風の通る窓辺の床で仰向けに寝転がっていた。

 
 

Bちゃん!しゅくだいは?

 

返事の代わりに、
 
そのままの体勢でずりずりと部屋に向かうBちゃん。
 


こんなんで明日に間に合うのかな、
 
ママはとっても心配だよ。

 

3姉妹の部屋はドアだけ別々で中は仕切りがない。

部屋に入ると、隣でCちゃんが涼しい顔して読書中。

Bちゃんと紙の必要枚数を確認して、
 
今日しかないんだよと念押しした。

 
 
 

お昼ごはんどき。
 
見ると紙の上で良い感じにペンが動いていた。

夜ごはんどき。うん、進んでる感じ。

Cちゃんに言わせれば、
 
 

「Bちゃん、さっきもゴロゴロしとったよ〜。
 
もっと急がなあかんのに」

 

夜9時には終わりなさいと言ったのに、まだ終わらない。

結局、10時過ぎに自由研究は完成した。
 
 

そのあとも、休み明けの沢山の持ち物の準備もあったけど、

私は明日の朝にするように言った。

 

机を片付けて、1枚のメモを置いたBちゃん。
 
 

メモには「がんばれ、Bちゃん」とあった。

 

「朝もする事あるから、明日の自分にメッセージ」だって

 
 

「Bちゃん、生きてる中で今日が一番頑張ったよ。
 
本当にずっとやっていたんだよ。」 

 

と、誇らしげに言った。
 
☆─(ノ゜Д゜)八(゜Д゜ )ノイエ─イ

 

間に合ってよかったね、
 
がんばったね、
 
と褒め褒めして寝かせた。
 
 

「朝起きれんかったら、叩いて起こしてね」
 
 

あら、持ち物準備気になるのかと思い、
 
翌朝約束どおりの時間に起こした。
 
 

いつもより、しゃきっと起きれた様子。よし!


朝ごはんに中々降りてこないので、部屋に行くと


なんと、Bちゃんは算数のプリントをやっていたのでした。
 
 

まだ宿題あったんかい!
 
ヽ(*`Д´*)ノゴルァァア!!

 

Bちゃんの夏休みは最後の最後に頑張って終わりました。

きっともう、1週間後の敦賀祭りで遊ぶことに、
 
心は飛んでいるのでしょうね

 
 

いつもオチをつけて楽しませてくれるBちゃんです。




 
 
 
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/09/02

    姉妹の中でも性格というか、宿題の取り組みに差が出るのが不思議です。ちょうど自分の姪っ子も下の子が宿題に追われてるという連絡がきていたのでタイムリーなお話でした。上の子は早め早めにしていたけれど、下の子はやっているものだと思っていたらそうではなくいつもどおりで間近になってからがーっとやっているという強靭の心の持ち主のようです(笑)自分の中での優先順位にもよって変わってくるのだと思いました。Cちゃんの苦手なことにも取り組んでいく姿勢がすごいと思いました。見習わなければいけない部分です。

  • 名無しさん2016/09/02

    夏休みの宿題の取組みも、同じ姉妹でも取組が違って面白いですね。

    会社でも社員によって取り組み方が違うように、

    計画が得意な者、苦手な者、

    綿密に物事つめる者、そうでない者、さまざまです。

    子供の宿題と同じで、方針は決めつつ、進捗を確認していくのも大事ですね。

  • 名無しさん2016/01/16

    Bちゃん面白いです。

    私は、意外とCちゃんタイプでした。

    心残りがあるまま夏休みを迎えたくない!と思って、7月中に宿題を全て終わらせ、8月は飛んで遊んでいたように思います。

    3姉妹個性があって楽しいですね。

    特にCちゃんがBちゃんに早くしたらいいのにと言っているのがびっくりです。

    自分も姉がいますが、自分から催促したことないです。

    立派だな〜って思いました。

  • 名無しさん2013/06/28

    Bちゃんが一番てこずっているようだけど、それくらいが一番いいのではないかと思います。

    素直で何でもできちゃう子だと子育てしてても張り合いがない…。

    てこずればてこずるほど愛情が増してくる自分はダメママなのかな?って思いました。

    うちの子は、めちゃくちゃてこずらせてくれるので、かわいくてしょうがない。

    めろめろです。

  • 名無しさん2013/06/27

    親から言われるままではなく、自分で計画を立てて進めてくれるに越した事はないですね。

    後1ヶ月で、いよいよ夏休みのスタートです。

    やるべき事を期限までに完了させる事!

    子供だけでなく、私にもいえる事です・・・。

  • 名無しさん2012/09/09

    人にとって何が幸せなのか、いろんな価値があると思います。ひたすらに高みを目指していきていく行き方もあれば、のびのびとその時その時の空気を楽しんで生きていくことのできる生き方もある。結局何がいいというものではないが、自分の魂が何を求めているのかを知る事は大事な事なのかも知れないと思う。

  • 名無しさん2012/09/04

    強制して宿題を完了させようと子供を支配してしまうと

    いつか勉強嫌いになって、する事もしなくなってしまいます。

    自主的にするように持っていかないといけないので、

    その場だけではなく、大人になった時にやる事を期限までに完了するように育てていかなくてはいけません。

    そこが子育ても難しいところですね。

  • 名無しさん2012/09/04

    高橋さんのお子様の様子や、奥様のメールなど日曜日のブログはとても楽しみです。

    とても心が癒されます。

    毎回思いますが3人とも本当に個性が分かれていて面白いですね。

    ここまで違うと、3人がどんな将来を迎えるのかが楽しみでなりませんね

    高橋さんのお子さまのように、個性を伸ばすにはやはり怒ったり、強制したりせずに見守ることが大切なんでしょうか。

    上手く導いてあげたり、子の特性を引き出してあげたり…私にはまだ子はいませんが、自分にはできるのかなーと思いました。

  • 名無しさん2012/09/03

    自分も思いきりBちゃんと同じでした 笑

    早くやらないといけないとわかっているのに、逆にできない。

    親に1時間必ず勉強する時間を作られて、やっとこ進んでいた記憶があります。

    その癖には社会人になった今、直さなければいけないところだなと思います。

    しかし、Bちゃんはそこがかわいいんですよね・・・☆

    他人事で申し訳ないですが、いつもBちゃんは愛嬌があって楽しいなあと思います^^

  • 名無しさん2012/09/03

    夏休みの宿題って懐かしいですね。

    三者三様の取組みの様子が面白いですね。

    自分はあんまり親からやれやれ言われた覚えはないですが、毎年最終日は大変だったような記憶があります。

    宿題をさせるか親が管理するよりも、子供自身に考えさせて思うようにやらせてみたらいいと思います。

    困ったところで所詮生死にかかわる問題でなし、自業自得でしょを思い切り味わえばいいのでは?

  • 名無しさん2012/09/03

    3人いても、それぞれ性格が違いますね。

    親としては計画的に早めに進めて欲しいものですが、

    なかなかそう上手くはいかないものです。

    それぞれの長所と短所を知った上で、良い所を伸ばしてあげたいものですね。



  • 名無しさん2012/09/03

    Bちゃん面白すぎですね。お母さん的には大変だろうけど、それを面白おかしく表現できるのはすごいと思います。私も母親ですが、再来年、長男が小学校に入学します。宿題が始まるので心配ですが、高橋さんの奥様のように心配しながらも怒ったりせず、見守ってあげたいと思います。

  • 名無しさん2012/09/03

    そんなにギリギリになってまだ宿題が残ってるたら、自分ならガミガミ言って強制とか監禁のいきおいで宿題をやらせそうです。

    宿題は、社会人になって勤務先での与えてもらった仕事を自発的に計画的にこなせるかどうかにつながると思います。

    社会人なのに、上司からせっつかれないと遂行できない先輩後輩もいる。

    自分の子供が社会に出てそんな苦労をしないようにしてあげたいです。