経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

全て表示する >

経営計画書は儲かるしくみに欠かせない!?

2011/02/07



 
 
 
■■ 経営計画書は儲かるしくみに欠かせない!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
 
小さい会社のまま儲かる会社にするために、一番大事なことは何か?
 
それは自社、つまり社長であるあなたに合わせた戦略を取ることだ。
 
成功企業、成長企業は、みんな大企業とまではいかなくても、
 
優良企業=優秀企業であることには違いない。
 
 
その企業とあなたの会社と比較し、
 
何処が似ているというのか??
 
 
会社という名称は同じでも、それは同じスポーツという名称に過ぎず、
 
柔道に例えるならば、重量級の選手と軽量級の選手とでは、
 
練習方法も必要な栄養も、トレーニング方法も異なる。
 
 
ましてや陸上と柔道の様に、業種が違えばまったく何もかも違ってくる。
 
何も勉強してないと、何も取り入れてないので、すぐに儲かるように変われるが、
 
問題なのは、いろいろ勉強し知識が豊富でうんちくを多く語るタイプだ。
 
 
下手に勉強しているだけに、いろ〜んなことを試しては止めている。
 
当然、どれも効果が無い。
 
どんな戦略も一本筋が通ってないといけないのに、あれもして、これもする。
 
ちょっとかじっては止める。
 
例えるならば、いろいろな会社を渡り歩いた転職癖の人みたいな感じだ。
 
少しかじっただけで、いかにもその仕事を分かった感じでいる。。
 
そんな方にアドバイスをしても跳ね返されるから、誰もしなくなる。
 
 
いるでしょう〜、
 
どこの経営団体にも1人か2人は必ず・・ヽ(^。^)ノ
 
 
だあ〜れも、こういう人とは議論しないのだが、それで益々小山の大将になる。
 
しかし、業績は伴わない。
 
見栄と体裁だけは確かに一流だが、中身がまるで伴わない。
 
 
 
 
世の中には、経営計画書作成の仕方のビジネス指南書が数多く出回り、
 
経営作成書書セミナーも無数にある。
 
事実、社長になり、経営計画書を作成した時の充実感と来たら、
 
運転免許を取得したような気分だ。
 
あるだけで自信がついた気がする。。( ̄^ ̄)!
 
 
しかし、実際は運転免許同様、ペーパードライバーの様な、
 
単なるペーパーに今後の予定を書き出したお粗末なものが大半だ。
 
勘に触るかもしれないが、
 
計画書を毎年、毎年作成し、下手をすると金も掛けて作成し、
 
赤字ということは、まったく役に立っていないということである。
 
それならば、いっその事、さっさと辞めた方が良い。
 
皮肉でなく、事実である。
 
 
ましてや、計画書をつくる日だけは熱心で、後で実行も振り返りもされない紙切れならば、
 
それはもう経費を食うゴミである。
 
これで経営計画発表などするなら、社員は白けてやる気は失せる。
 
「社長、また言ってるぜ・・フン!」
 
的な感じだろう。
 
 
世の成功した経営者が、口を揃えて経営計画書の重要性を歌うものだから、
 
そのマネをして、あなたも似たような文面を作成しているに過ぎない。
 
自社の規模と社長の適正をまるで考えていないのだ。
 
 
経営計画書は儲かるしくみに欠かせない!
 
儲かる会社にするには、経営計画書くらいは絶対に必要だ!
 
と考えてはいないだろうか・・
 
 
 
ちなみに資本金26億円、従業員数3000人を超える、
 
トリンプ・インターナショナル・ジャパンの前社長、吉越浩一朗氏は、
 
19年間連続増収増益を果たしたが、事業計画表を一切作らず、
 
予算や計画にまるっきり興味が無いと断言している。
 
それよりも実行すること、変更することが大事だと言われている。
 
 
 
 
社長の数だけやり方があり、必ずしも他のカリスマ社長の言うことが、
 
あなたに当て嵌まる正解とは限らない。
 
 
 
 
 
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/04/14

    なるほどなぁ・・・

    自分は、計画計画計画・・・と念密にするタイプです。

    大胆に、バーンとお金を賭けのように投資したり、

    そういうことはできないタイプです。

    本当に設けているカリスマは一般人には考えつかない

    大胆なことをやっているとおもいます・・・。

    どんなすごい人でも、ちいさな成功をしている人でも

    成功している人の共通点というのはあるのだとおもいます。

    真剣にお客様のこと、クライアントのことを考えぬいているんだろうとおもいました。

  • 名無しさん2014/04/03

    経営計画書は経営者の性格にあっているかどうかが一番のポイントなのだと思う。自社の経営方針をどのような方法で定めていくのか、どのような方法で周知していくのか、どのような方法で検証していくのか、そういった実際に行動していくこと、変えていく事が大事なのだと思う。そういったやり方の中の選択肢の一つが経営計画書なのだと思う。

  • 名無しさん2013/08/23

    夢や目標があるべきだ、計画性が大事だ、目指すべき場所を明確にするべきだというのはその通りだとは思う。確かに理想形がどうなのかということと、それが自分に適しているのかというのは実際大事な事なのだと思う。もしそれが理想形だとしても苦手な事であるならば、大事なポイントだけをつかんで自分なりのやり方に変えるなり、あっさり切り捨てる考え方も大事なのだと思う。

  • 名無しさん2011/03/21

    自分も計画立てるのは苦手で、計画に時間をかけているよりは、行動をしたほうがいいと思ってしまいます。

  • 名無しさん2011/03/21

    経営計画書が必ず必要とは限らないのですね。

    実行してこそ意味があるんですね。

  • 名無しさん2011/02/13

    経営計画書を作成するだけで満足してるのでは意味が全くなく、利益が上がってこそ作成する意味があるんですね。

    経営計画書を作成することは現状を見直す手段であり作成すること自体だけにお金をかけているのであれば無駄といえると思います。カリスマであれば作成しなくてもきちんと把握し新しい戦略を打ち出し利益をあげていくことができるのですから…

  • 名無しさん2011/02/09

    経営計画書は銀行の借り入れをするのに必要なので仕方なく作っている…そんな印象です。紙上の数字なんていくらでも変えることができる。現実は経営計画書のように甘くはありません。

  • 名無しさん2011/02/08

    計画をたててそれにそって実行していきたいという気持ちはよくわかりますが、

    それが、できそうもないことやただ、作ってみるだけなら、

    やらないほうがいいですね。よっぽど、行動を起こして、形に残るほうが、価値もありますね。

  • 名無しさん2011/02/08

    確かに会社会社でやり方が違い、

    とこの社長の考えも違ってくる。

    どこの会社が、どこの社長との相性がいいかにも今後が

    変わってくる。

    自分のマッチする居場所が新社会人に早く見つけて欲しいものだ。

  • 名無しさん2011/02/08

    どんなに立派な計画書が出来たとしても、

    実行しないと何の意味もないですね。

    計画を立てた時間が無駄です。

    試験勉強のように計画は立てたけど、

    結局勉強しなかったら、結果はついてこない・・

    と言う感じに似ていますね。



  • 名無しさん2011/02/08

    予算や計画にまるっきり興味が無いと断言している。

    それよりも実行すること、変更することが大事だと言われている。

    ・・・・・

    私のような個人経営でも決断し実行するこ

    とが大事だということが解かりました!



  • 名無しさん2011/02/08

    経営計画書も実行しなければ単なるゴミ。

    たてた計画をどう実行するかが大事ですね。

  • 名無しさん2011/02/08

    確かにすこしかじっては出来た気がする、本を買って読んでは分かった気がするというのは自分の自己満足や不安感を拭うための行為だったりという事をしているうちはいつまでたっても成長していく事とは程遠いのかも知れないですね。とにかく、行動と修正が大事なのかも知れないですね。