経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2019-12-23  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2020-01-20 01:58:15

    ピンチのときに自然発火ができる人。というのは盲点でした。

    自分を振り返ってみれば、周りの状況が良くないときに自分も「そういう雰囲気だから」と流されているときがありました。



    おもえばこれはすごく勿体ないことで、

    まわりが暗いところで自分もそうある必要は全くないので、周りに左右されず、そして自分をひっぱる暗い気持ちにも振り回されないようにコントロールできるようになるのが理想だと思います。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2020-01-19 15:31:24

    過去のことは自分でも記憶にあることだから何も考えていない人でも話せるからそうなるのだろうなと思いました。

    ですが、考えている人は分からない未来のことでも話せるのだと思います。

    なのでそもそもの話せる範囲が違ってくるのだろうなと思いました。

    また過去の事でも大体の人は嫌なことの方が記憶が強いのでそうなるのだろうなと思います。

    過去の嫌なことを考える暇もないくらい先のことを考えていけるようにしたいなとも思いました。





    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2020-01-19 13:42:41

    過去のことは自分でも記憶にあることだから何も考えていない人でも話せるからそうなるのだろうなと思いました。

    ですが、考えている人は分からない未来のことでも話せるのだと思います。

    なのでそもそもの話せる範囲が違ってくるのだろうなと思いました。

    また過去の事でも大体の人は嫌なことの方が記憶が強いのでそうなるのだろうなと思います。

    過去の嫌なことを考える暇もないくらい先のことを考えていけるようにしたいなとも思いました。





    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2020-01-19 11:29:08

    ここでいうベテランに自分がなっているように感じました。自分が納得出来なかったり批評したり、学んだことを活用しなければ意味がないのに、実行する前に口だけ出してるようなものです。実行に移す前に文句を言ったりする人を、言い訳をいってると思ってみていましたが、まず自分自身がそうであると気づきました。素直な人を見ると、凄いな!と思うのは行動に移してるからです。自分自身が嫌だなと思う人間になっていると気づけたのでよかったです。素直が成長に一番の近道といわれますが、その素直さがなくなってきているので、教わったことをまずやってみることを一歩ずつやっていきたいです。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2020-01-19 09:35:49

    この「自分が源」というのは深い言葉だと思います。何かあった時にふと、環境のせいだとか、誰かのせいと言ってしまっていると思います。無意識に自分は悪くない、と言いたくなります。でもよくよく考えると、今の状態を作っているのは自分自身であり、他の誰でもないはずです。責任転嫁をする前に自分に出来ることはなかったのか、どうしていくといいのか、を見据えて行動していくとまた違った結果になるのかもしれません。他人のせいにしても何も解決しないので、自分を変えていく努力をしていくのが一番の近道ですね。根本を正すのには時間がかかりますが、見たくない部分であっても自分から目を背けずにいきたいです。

    このコメントのついた記事をみる