経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2017-12-04  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2019-01-20 23:12:47

    自分も新人の頃、よく上司にこんな感じで教育して頂いたなと懐かしく思いました。

    今も自分は比較的甘ちゃんなのでこういうこともありますが、大体分かっているので想定の範囲内…という感じです。しかし新人の頃はそうではなく、まさに「上司が何とかしてくれる」と思っていました。そう思っていると、怖いくらい処理能力が落ちることが分かりました。

    実際「自分でやるしかない」と分かってからは右往左往しなくなりました。

    細かく毎回判断するのでは無く、できないことのラインを決めておくことは大事ですね。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-01-20 11:18:14

    私の周りの友達でも、仕事を教えてもらえなくて

    悩んでいる人がいます。

    お局的な人が、自分の仕事を人に教えようとしなくて

    自分の居場所を守るように居座っていると聞いて

    そういう会社って繁栄しないんだろうなと思いました。

    誰もがいろんな仕事ができて、どんな場面で誰がいなくなっても

    ちゃんと会社が強く存続していけるようにしないといけないです。

    本当に1人の技術なんてちっぽけで、人に教えず持っていたところで

    あまり価値があるものではないなと思います。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-01-19 23:36:00

    先の大きすぎる目標や結果を見てしまうと自分には到底無理だとやる前から気持ちが折れてしまうのだと思います。

    昔から、勉強などをやりだすのが人より遅い癖があったのでそういった気持ちが折れていたのだろうと思います。

    でも実際やってみれば意外とすんなり終わったりなどといったことは結構あると思います。

    仕事でも同じだなと感じました。

    勝手に自分が嫌なイメージだけをつくってしまってしまい最初の一歩が踏み出せないだけだと思います。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-01-17 01:36:01

    「あなたは自分のために落ち込み。あの人は、周りの人のために元気でいる。」

    非常に分かるな??。仕事で目標にしている人がいるのですが、どんな逆境でも一歩引いて客観的に見て常に改善策を思考しています。

    かたや自分は、自分が大変になったり都合が悪くなるとリズムが崩れてくる。

    どちらがビジネスパーソンとして信頼できるかというと100:0です。

    安定して全体最適で思考できるようになることが目標です!

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2019-01-13 04:34:39

    人に火をつけるように持っていkる言い方がすごいなと思います。

    そこで折れてしまうような弱い人は雇っても最初から

    無意味だったのでしょうし、自分に火をつけて

    頑張れる人が光る原石として活躍する人なんだろうと思います。

    また、採用については色々ありますが、

    優秀だからいいというわけじゃなくて

    会社の雰囲気に合う人というのも大事だなと思います。

    働いている上でいろんな経緯はあったと思いますが、

    選ばれていることに感謝して、会社に貢献していかないといけないなと思います。

    このコメントのついた記事をみる