経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2017-12-04  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-08-15 08:51:26

    母親は偉大だと思いました。ただ栄養を与えていたらいいわけではなく、愛情というのが何よりの栄養になるのだと感じました。Aちゃんの普段は我慢しているけどママの声を聞くとというところに心がじわっとなりました。それだけ普段から愛情を感じていないとそういうことは起きないと思います、愛情深いお母さんなのだと思います。そういう素敵な人に自分自身もなりたいです。愛情、自分が与える側になっていける人間に精進していきたいです。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-14 00:58:16

    子供に私は幸せだ、恵まれている、なんて言われたら

    本当に嬉しいだろうなとおもいました。

    親は子供に幸せになってほしいとおもうものだけど、

    自分は幸せなのよ。と言える親は少ないとおもいます。

    実際、自分の親も私がいて幸せとはいってくれるけど

    自分自身のことを幸せとは聞いたことがなく、苦労しているイメージが強いです。

    いくら苦労していようが、自分は幸せものだと自信をもって言える親になりたいです。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-12 23:13:31

    お客様からいただいているお金だと忘れて

    俺が稼いだんだ〜と豪語している人って

    絶対失敗するだろうとおもいました。

    堅実に、人のために、お金を使っていく人が

    人から恩返しや幸福が訪れるのだとおもいますので、

    自分もそういう考え方でいないといけないとおもいました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-12 23:07:54

    確かに、社員は限られた仕事を限られた時間内で終わるように

    無意識でも調整しているのかなとおもいました。

    毎日全力疾走していたら、疲れてしまいますので、

    ランニングレベルの力でやっているのかもしれません。

    日々、全力疾走を続けた人だけが、多くの仕事をできるように

    なっていけるんだろうとおもいました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-08-10 21:59:22

    上手くいかないことの原因は意外と小さなとこにあるのだと思いました。

    また、当たり前のことを当たり前に行うことが団体になるほど難しく大きな失敗の要因にもなってしまうのだなと感じました。

    当たり前のことは、当たり前と思っているから、手を抜きがちにもなると思います。

    それでも、手を抜かずに行っていく事に大きな意味があるのだと思いました。

    このコメントのついた記事をみる