経営

中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

メルマガ情報

創刊日:2009-01-10  
最終発行日:2017-12-04  
発行周期:週4回程  
Score!: 99 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-04-21 00:56:21

    いきなり40分講義してください、どうぞ。といわれて

    反応が薄い社員さんってすごいなとおもいました。

    自分だったら汗だらだらです。

    そんな大事な席に社員さんをぱっと派遣できるのは、

    信頼関係と、普段からきたえているのだなとおもいました。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-04-21 00:23:53

    全体のレベルを上げていくことが大切なのだと思いました。最初というのは不満や意見も出て来るかもしれないですが、それは慣れていないから。習慣化してしまえば、何か言ってくる人は少なくなると思います。人間楽をしようと思うといくらでも出来ますが大変なことはなかなか出来ないです。自分自身がそうなので痛感しますが、自分を追い詰めていくことは簡単には出来ないので、レベルを上げていくことはだから辛いのだとわかりました。良い習慣をつけていくようにしたいです。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-04-19 22:48:36

    戦の時に将軍が一般へ意志と一緒になって走って疲れ切っていたらどうしようもありませんね。

    将軍は将軍の仕事、戦略や全体を見渡した采配をしなくては話になりません。

    社員もそれを理解していると、社長が下っ端の仕事までしていた時に「社長にそこまでさせない仕組み」を提案できるので良いですね。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-04-19 08:52:38

    目移りしやすいですが、一つのことをずっと見続けることは根気がいることだと思います。

    これでもないあれでもないと一つの目標や目的を達成するためには試行錯誤するのはいいでしょうが、ゴールを変えてしまうと良くないなって思いました。

    子供がまるでおもちゃを欲しがって、すぐ飽きて…っていうのに似ているのかも知れないです。

    じぶんもそういうところあります。気をつけないといけないです。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-04-19 02:09:10

    そうですね・・・。仕事を作業をこなしているだけで

    仕事をした気になっている社員ってあるあるだなとおもいます。

    自分もその一人だなとおもいます。

    社員が路頭に迷わないように、

    やるべきことと、するべきことと、貢献していることを

    明確にするといいのかなぁとおもいます。

    自分で考えてぱっぱとできるといいのですが、なかなか難しいなとおもいました。

    このコメントのついた記事をみる