トップ > 学校・教育 > 語学 > 英語 > イギリス英語3表現

イギリス英語3表現

RSS

イギリスで子育て中のママです。生活の中で見聞きした表現の中から、自分にとって新鮮だったものを3つずつご紹介したいと思います。初級〜中級者向けです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2012-11-12
創刊日:
2009-01-08
発行周期:
ほぼ週刊
Score!:
-点

【イギリス英語3表現】改訂版 第1号

発行日: 11/12

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


こんにちは、皆さんお元気にしてらっしゃいますか?
メールマガジン「イギリス英語3表現」を発行しているUpsy Daisyです。
大変ご無沙汰してしまい申し訳ありません。


ロンドンは夏時間が終わってすっかり日が短くなりました。
お天気も崩れがちで日差しが恋しい毎日ですが、美しい紅葉を楽しんでいます。


今月初め、地中海を渡って北アフリカへ休暇に行ってきました。
朝晩は冷えるものの快晴の日が多く、
夏のような日差しを楽しむことができました。


行きの飛行機ではお天気に恵まれ、途中、
フランスとスペインの国境になっているピレネー山脈の雪帽子、
スペイン東沖の島々の海岸に打ち寄せる波、
島の海岸沿いに並ぶ夕日に美しく映えたヴィラの数々に
うっとりしてしまいました。


飛行時間たったの3時間で
いろんな国や気候をまたいで行けてしまうというのも、
ヨーロッパならではの旅の醍醐味といえるかもしれません。
久しぶりの旅を堪能し、
自然の恵みをたっぷり吸収して帰ってくることができました。


今日のロンドンの写真はこちら:
http://photozou.jp/photo/show/2904331/159982411


さて、息子もいつの間にか小学校低学年、
そろそろ学校の宿題、特に英語についていくのが辛くなってきました。


文庫本を読んでくる宿題と、
毎週与えられた単語を使って例文を作成する宿題なのですが、
日本の中学、高校ではまったく教えられなかった語彙が
とにかくたくさん出てくるからです。
でも、こうした語彙は実際、生活の中でも大変よく使われています。


逆に言うと、こういう自然な表現を日本の教科書にも取り入れたら、
実践的でとても役に立つのになぁ・・・と不思議に思ったりもしています。


■□■


さて、今日はイギリスならではの「ものの名称」です。
ご存知の方もおられるかもしれませんね?


【 wellingtons 】(ウェリントンズ)


これは何を意味することばでしょう???
子供向けに【 wellies 】(ウィーリーズ)と呼ばれることもあります。


息子が学校のピクニックでロンドン郊外の農場へ出かけたときにも、
持ち物リストの中にこの言葉が載っていて、
「?」と首をかしげたのを懐かしく思い出します。


今日、息子の学校の宿題で一緒に課題本を読んでいたら
「子供たちが傘とウィーリーズを持って・・・」とありました。


■□■


実は、この呼び名は、初代ウェリントン公爵、
アーサー?ウェルズリー(1852年没)にまでさかのぼるのです。
なんとも古い歴史を感じさせるイギリスならではの呼び名だと思いませんか?


初代ウェリントン公爵は
18世紀に将校の間で流行っていた皮製の長靴(軍靴)に改良を加え、
戦闘での使用に適しつつ、夜間の休眠時にも履き心地のよい長靴を生み出しました。
これがきっかけとなって19世紀前半には貴族の間で狩りや外出時に広く愛用されるようになり、
その後、市民一般にも普及していきました。


つまり、初代ウェリントン公爵がこのように「長靴」を広めて以来、
イギリスでは「ウェリントン、ウィーリーズ」が長靴(ブーツ)の代名詞になったのです。


当時は皮製でしたが、今はもっぱらゴム製ブーツを指します。


■□■


いかがでしたか? また次号をお楽しみに!

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ◆英字新聞のヘッドラインで学ぶ☆ビジネス英語〜

    最終発行日:
    2016/08/26
    読者数:
    2934人

    英字新聞をマスターするメルマガ。ビジネス英語の達人になり年収もUP。TOEIC対策にも最適。ウォールストリートジャーナルやニューヨークタイムズで英語学習。経済英語、金融英語、時事英語、貿易英語が満載

  2. 今日の夕食

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    6902人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  3. 【ナツメ社】 『 − 旬の書籍のご案内 − 』

    最終発行日:
    2013/06/05
    読者数:
    18人

    出版社の【ナツメ社】が送るメールマガジン。毎月5日に旬の書籍をご案内させていただいております。

  4. 満を持して遂に登場! 突然のひらめき「黄金の株手法」苦節25年の株経験。これが究極の最終形だ。

    最終発行日:
    2014/11/09
    読者数:
    44人

    ■「今までも、いくつかの株ノウハウ本を買ってはみたものの、儲けに役立ったことは一度もない」 ■「そんなに簡単に儲けられたら、苦労はいらない!」 これが、多くの人達(株の実践者)の意見です。 私は、真剣に、そして真面目に、本書を書きました。 ですから、皆さんにも真剣に読んでいただきたいのです。 皆様が「株」で儲ける手法を、ここでご紹介させていただきます。 それも、かなり具体的に示します。 少ない資金でも、その資金の3倍以上の資金を運用し、そして大きく儲けることができるのです。 本書を読まれた方々は、「株」で儲ける最終形を手にすることになるのです。 本書は、初心者の方にとって、「意味が分からない」という部分は、無いでしょう。 中級者以上の方は、ここに書かれた文章に対して、初心者とは少し違った理解の仕方をするはずです。 それで、いいのです。そのように意識して書いています。 この考え方を、本書を読むことによって正しく理解し、昨日までの考え方を綺麗サッパリと捨て去らなければなりません。 そして、本書を読むと、まさにその様になります。 あなたの新たな人生の扉を開くことにします。

  5. 中小企業の羅針盤、人生も経営もやる気とやり方で決まる!

    最終発行日:
    2016/10/26
    読者数:
    755人

    社員10数名の小さな会社と100名を超える様な中堅企業とでは、自ずと営業の仕方、管理方法、賞与、人事まで違ってくるのが当然です。弊社は小さな会社ならではの強みを活かした経営を模索。その実践ノウハウや迷い、悩みをありのままメルマガにて公開!メール質問も受付中

発行者プロフィール

Mumtaz

Mumtaz

イギリスで子育て中のママです。子どもに付き合って、BBCの子ども番組CBeeBiesをよく見ています。聞けば分かるのに自分では使っていなかった表現を、このチャンネルから毎日少しずつ集めて、実際に使ってみることにしました。その中から、こちらのMLで毎日3表現ずつご紹介させていただきます。皆さんも是非使って自分のものにして下さい!初〜中級者対象です♪