小説

ボクからキミへ贈る

病んだとき。苦しいとき。 泣きたいとき。辛いとき。 ボクが思ったキミのことを書き溜めておきたい。 そして、ボクのキモチがどんなにキミを必要としているか、みんなに知ってもらいたいんだ・・・・。

メルマガ情報

創刊日:2008-12-07  
最終発行日:  
発行周期:気が向いたら・・・ね?  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

  • このメルマガはまだ発行されていないか、記事が非表示になっています。

最新のコメント

  • コメントはありません。