ダイエット

読むだけで痩せちゃう!?ダイエットのヒント

ダイエットのヒントとは、楽な生活をしていても太らないよう考え出されたダイエットアイデア語録集です。ダイエットの「意識」を脳にたくさん植えつければ不思議とダイエットが辛くなくなり無理なく痩せることができます。ダイエット成功・リバウンド防止になります。

メルマガ情報

創刊日:2008-11-24  
最終発行日:2008-11-30  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【ダイエットのヒント】スリムな人ほど朝食を摂る

2008/11/30



●ダイエットのヒント・・その1

スリムな人ほど朝食を摂る


●説明

食事を抜くダイエットは逆効果。
空腹時間が長いほど、次食事をしたときの体内吸収が高まる。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



はじめまして、
「ダイエットのヒント」創刊者のかくもりです。


「ダイエット」

この言葉、永遠のテーマです。
ダイエットしたい人にとっては。


ダイエットなんてまるで関係ないゾ!
って人は、ほんとうらやましいです。


実は私、ダイエットについて
とても効果的な方法を知っていますので
それを紹介したいと思います。


それは、ダイエットなんか関係ないゾ!
って人が「無意識」で行なっていることです。



実は私、今までにたくさんの
ダイエット失敗を重ねてきました。
はっきり言って過去10年で
5回はダイエット失敗してリバウンドしています。



私がいつもどんなダイエットしてたかというと、


●食事制限
●ジム・サウナ通い
●ジョギング・ウォーキング
●サプリ摂取、など


よくあるダイエットです。


いつも目標体重までは何とか頑張って、
そこまではクリアしてますけど、
その後が、どうもいけません。


半年〜1年経つとだんだん元に
戻ってしまうんですよね。
毎回そうです。


それはなぜでしょうか?
ダイエットに失敗したことのある
あなたはお解かりですね?


そうです、
それは「ダイエット」を辞めてしまうからです。
ダイエットしてる間はいいのですが、
やめてしまうと逆戻りします。


多くの人が私と同じような失敗をしていると思います。


でもですよ。
私は今はもう失敗はしなくなりました。


それは「あること」に気づいたからです。


あることとは?


それは「意識」と「無意識」の関係です。


ダイエットという「意識」をしているときは、
体重が減っていきます。
しかし、ダイエットをやめたとたん、
「無意識」になりつい気が緩んでしまうのです。
そうすると逆戻り。


「意識」を持たなくなった瞬間から、
食事制限やトレーニングをやめてしまうのです。
人は何か「意識」してないと目標に向かわないのです。


「んなこたぁわかってる!」
っとおっしゃらずまあ聞いて下さい。



もし意識と無意識が心の中でケンカした場合、
どちらが勝つと思いますか?


それは、必ず無意識が勝ちます。


意識していたとしても、無意識のほうが強いのです。


●爪をかむクセのある人
●猫背の人
●あがり症の人


このような人たちが、なかなか治らない。
「今日は絶対に爪をかまないぞ」と思っても、
いつの間にか噛んでる。


強い意識を持ってしても、
なかなか無意識に勝てないのです
お解かりですね。


どんなに意識を強くしても無意識に勝てない。
ならばどうすれば良いのか。


それは、強さじゃなく、

「数を多く持つこと」です。



無意識に勝つには、
強い意識よりた〜くさんの意識があればいいと。



そこで、私が考えたダイエット方法は、
「意識増ダイエット」です。



具体的には、
「絶対に痩せてやる!」と1つ強い意志を持つよりも、

●朝食を摂る
●よく歩く
●便は我慢しない
●よく噛む
●夜食は食べない
●身体を温める、

など、

このような、ダイエットの基礎となる
意識をたくさん持つことで、無理なダイエットから開放され、
普段の生活そのものが「ダイエット」意識になります。



スリムな人はこれが「無意識」でできています。
太りやすい人は、これらを「意識」しないと
太ってしまうのです。


よく噛む、など
簡単にできることでも、「意識」してないと
「無意識」に負け、噛まずに飲み込んでしまいます。


だからダイエットしたい方は、
普段からダイエット意識を
100個ぐらい持っていてほしいです。



100個は多い!?



いいえ、多くありませんよ。
全て実現できなくてもいいんです。



まずは実現するしないより、
意識をより多く持っていることが大切です。



「ここは歩いて行こう」とか
「ストレッチやってから寝よう」とか。



常にダイエットのためになる
何かを意識することで、
少しでも無意識を消せるのです。



よく噛むと言っても、
毎回、毎回、30回以上も噛んでれば、
やっぱりダイエットが嫌になってしまいます。



嫌になってダイエットをやめるよりも、
「よく噛む」という意識を忘れないで、
普段よりちょっとだけ多く噛めばいいのです。



「あと1回噛もう」って。


私はこの方法を取り入れてから、
この3年間は全く体重が増えてません。



あれほどダイエットに失敗していた私の身体は
リバウンドしやすくなっているハズです。
でも大丈夫です。



ダイエットは、意識とうまく「共存」していけば
難しいことではないと思います。



ちなみに私が持っている意識数は300を超えます。



私は今後このメルマガにて、
あなたのダイエット意識を増やすために、
私の持っている意識を全てお伝えしていきます。



それは、ほとんど
ダイエットの基本事項です。



しかし、何が良いダイエットか混在しているあなたは、
その基本事項を忘れているかもしれません。



あなたが意識しやすい、覚えやすいように、
簡単な一言でわかりやすくお伝えしていきます。
それが「ダイエットのヒント」です。




本日はその第1回目でした。




第1回目のダイエットのヒントは
「スリムな人ほど朝食を摂る」でした。


これをあなたの意識に1つ追加して下さい。



今度こそ、ダイエットの成功をお祈りします。


===================================================

編集後記


朝バナナダイエット。
かなり流行りました。

やり方は、朝食に好きなだけ
バナナを食べていいんですって。

それじゃぁスーパーでも
売り切れるわけです。

バナナは栄養もあって消化もいい。
とても優れものです。


でもね、あなたは一生、
朝にバナナを食べ続けますか?


流行のダイエットは続かない。


同じ失敗は繰り返さないでくださいね。

最新のコメント

  • コメントはありません。