芸術

TSUJI KEIKO INFO

切り絵作家・イラストレーターとして活動している辻恵子の展覧会や出版物などの情報をお知らせします。

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

【TSUJI KEIKO INFO】 2018/2/1
今日から二月ですね。今年初めてのメルマガ配信なので、
遅ればせながら「今年もよろしくお願いいたします!」。
新しいお知らせ、いくつか。


★ TIS会員になりました

2018年1月1日付で、東京イラストレーターズソサエティ
(TIS)の会員になりました!

http://www.tis-home.com/keiko-tsuji


★ フジッコの小冊子「晴れ晴れ。」表紙と貼り絵キット

フジッコの小冊子「晴れ晴れ。」の新春号〜の表紙を
貼り絵で制作しました。巻末のアンケートにお答え
いただくと、抽選で貼り絵キットが当たります。

http://tsujikeiko.blogspot.com/2018/01/fujikkoshinshun.html


★ 明日より、名古屋で「NHKハート展」

辻恵子も参加している第22回「NHKハート展」
https://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/heartten
昨年4月より各地を巡回、おそらく今回が最後の会場です。
ぜひお立ち寄りください。

2月2日(金)〜2月14日(木)
セントラルパーク セントラルギャラリー
〒460-0003 名古屋市中区錦3-15-13先
地下鉄「久屋大通」南改札より直結、
名鉄瀬戸線「栄町」駅直結
地下鉄「栄」北改札口すぐ

地図:
https://www.centralpark.co.jp/access.html


★ 三重で、叔父と2人展を開催します。

羅介と辻恵子の二人展(仮)
会期:2018年2月23日(金)〜28日(水)
時間:11時〜18時
会場:堤側庵(ていそくあん)ギャラリー
住所:〒518-0611 三重県名張市新田(しんでん)8

会場の堤側庵は、組みひもの工房でもあり、ずっしりと
した瓦屋根が印象的な、とても重厚感のある建築です。

羅介(らかい)は、叔父・山本高史の絵付けの時の
アーティスト・ネーム。叔父は、東北の銘菓「かもめの
玉子」の商品名の筆文字を書いたり、瓦屋根のシリーズを
ライフワークとした切り絵作家としても知られています。

直接、切り絵を習ったことはないのですが、彼の存在が
あったから、「切っても(絵を)作れる」と頭の片隅で
知っていて、自然に紙を切って遊んでいるうちに、
私の切り絵作品のスタイルにたどり着いたようにも
思います。今回はお声がけいただいて、初めての
叔父・姪の共演?二人展です。

ドライブがてら、ぜひお越しください。地図などは
下記URLにて:
http://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/nininten


★ 婦人之友の挿絵

現在発売中の「婦人之友」2月号の、角田光代さんの
エッセイの挿絵を辻恵子が貼り絵で制作しました。
ぜひご覧ください。来月号にも、別のページで
数点、挿絵が掲載予定です。

★ カレンダー発売中です

2018年のカレンダーを発売中です。切り文字だけで
構成した、シンプルなデザイン。
http://tsujikeiko.blogspot.com/2017/08/calendar.html

通販はこちらから
http://shop.shiba-fu.com/products/detail.php?product_id=842



★フレーベル館「キンダーブック1」3月号

フレーベル館の「キンダーブック1」3月号の、
うたページ(裏表紙)のために、ひな祭りの
絵を貼り絵で制作しました。

http://tsujikeiko.blogspot.com/2018/02/hinamatsuri.html

★ 次回個展は、10月に東京で開催します

辻恵子( http://www.tsujikeiko.com )個展(仮)
会期:2018年10月2日〜8日
会場:ing(context-sの、駒ヶ嶺三彩さんキュレーション週)
住所:〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-47-4
交通:JR阿佐ヶ谷駅から徒歩5分

https://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/e20



それではまた、次号で!
TSUJI KEIKO
http://www.tsujikeiko.com

最新のコメント

  • コメントはありません。