インターネットビジネス

Yahoo(ヤフー)SEO対策 委員会

SEOって知ってますか?ここでYES!という方のみがこのメールマガジンを読む価値があります。その中でもとくにSEOといっても何をすれば良いかわからないという方を全面的にサポートします。

メルマガ情報

創刊日:2008-10-31  
最終発行日:2008-11-06  
発行周期:週三回  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

seo yahoo

2008/11/06

yahooで上位になる方法といっても、
詳しく○○をすれば上位表示されるという
ことではありません。


△△をやったら上位になったので、
これはyahooに有効だな〜
と思いながら集めた検証結果です。


(!))yahooはgoogleより内部構造を重視する。

yahooはすくならからず、
内部を重視する傾向があるようです。


内部構造というと、h1,titile,
metaタグでは、description,keywordなどでしょう。


h1にはリンクを入れてはいけないって
知っていましたか?
スパムになる可能性があるようです。
あくまで可能性です。


これが結論なら、ブログ全部スパムですね^^;


titileには、自分が上位表示させたいものを
入れたほうがいいでしょう。
大体のサイトは、H1と同じが多いようです。


次はmetaタグについて学習してみましょう。
『description』は自分のサイトについての紹介文を
書きます。


現在はほとんど重視されていません。
(Googleの検索順位のところに出るくらい)


『keyword』名の通りキーワードを書いてください。
キーワードはひとつ決めて検証して、
またひとつ決めては検証しての
繰り返しで決めるのがおすすめです。


(!))外部構造:被リンク

これもかなり重要な項目です。


昔はどんなサイトからでも、
被リンクをもらえば上位表示が可能でした。


しかし、無数のペラサイトブログなどのせいで
被リンクの質が試されるようになりました。


いまだにseo情報商材で
[被リンクを10,000件をつけるツール]
みたいなのがたくさんありますが、
それらは遅れたseoということを再認識しておいてください。


ですので、間違っても絶対に買わないでください。
すぐに検索結果から削除されますので・・・


はじめの疑問点は、
質のいい被リンクをもらうには
どうすればいいか・・・
答えは簡単です。
相互リンクです。
相互リンクの意味は説明しなくても大丈夫ですよね^^


次の疑問点は、
質のいい相互リンクをもらうには
どうすればいいか・・・
これも簡単です。


自分の狙っているキーワードを
まずyahooで検索してください。(google×)
そのあと、一番上に表示されている
サイトのURLをコピーしてください。


今度は、『link:○○○○.com』
のような形でもう一度検索してください。


そこに表示されているのが、
一位のサイトの被リンクです。


うれしいことに、被リンクのポイントが
高い順に並んでいますので、
上から順番に相互リンク依頼を出してください。


被リンクを他サイトからもらうのは
はじめのうちは困難でしょうから
相互リンクからはじめることをおすすめします。


ある程度までサイトが成長すると、
勝手に被リンクがつくようになります。


ここまでいくと軌道に乗っているでしょうね^^


最新のコメント

  • コメントはありません。