金融・保険

気づきのコラムhtml版

あいプランニングの藤堂裕二さんによるマネーコラム。保険を絡め、ローンや投資などマネー全般にわたる話題を広く取扱います。

全て表示する >

国民年金って本当に掛けた方が得になる?

2008/12/14

ふぁいなんしゃる・ぷらんなーの「気づき」のコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆PR☆
保険の無料FP相談!保険キューイング
生命保険ウィズユー
ポスティング業者検索
印刷通販徹底比較
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================

★国民年金って本当に掛けた方が得になる?
☆年金は老後の生活資金を支えるための目的だけと考えている方 が多く、将来本当に掛けた以上に貰えるのか不安であるため4割近くの方が未納に なっている現状があるのではないでしょうか。ところが年金には「遺族年金」 「障害年金」といった機能もあるということは意外に知られていません。 例えば、国民年金に加入していた夫が万一、交通事故で亡くなったとして、子供が 18歳到達年度の末日までであれば、子供2人の場合、年額125万円支給されます。 もし、年金に加入していなければ、当然にこの遺族年金も受給できません。 となれば、この不足分を一般の生命保険等で補う必要があります。逆に言えば、 国民年金に加入することにより一般の生命保険の保障額を減額でき、その分生命 保険の保険料を軽減することができます。特に保障の薄い自営業世帯は万一の ことも考慮し、是非国民年金に加入されることをお勧めします。
     ========================================================================
《FPプロフィール》
藤堂裕二[あいプランニング]

CFP/FP技能士1級/TLC/DCプランナー/DCアドバイザー/2種証券外務員

大学卒業後、地元大阪の金融機関に就職し、個人や企業融資業務を主に担当。渉外営業経験はもちろん、本部での資金運用部門では3年間の余資運用経験もあり。そこで国際ライセンスでもあるCFPを取得。03年に外資系生保にスカウトされ、3年間保険コンサルティング営業で毎年海外表彰の実績を残し、06年独立系FPとして企業理念に共感した(有)あいプランニングに入社。保険業界のトップメンバーで構成されたMDRT会員。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ マネーをわかりやすく伝えてコンフォートに ◆◇◆
マネーコンフォート株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-10-31  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。