インターネットビジネス

ニューアド社阿佐谷Web眼鏡コンソーシアム週報

【中小企業Web担当者様専用メルマガ】株式会社ニューアド社インターネットマーケティング部担当者の綴るブログ「阿佐谷Web眼鏡コンソーシアム」一週間の記事を纏めてお送りいたします。

全て表示する >

vol.0040 発行2009/12/22【阿佐ヶ谷の広告代理店ニューアド社】阿佐谷Web眼鏡コンソーシアム週報

2009/12/22


■肉■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■肉■
■                                     ■
■ 阿 佐 谷 w e b メ ガ ネ コ ン ソ ー シ ア ム  週 報    ■
■                 40 号。                 ■
■肉■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■肉■


本家阿佐谷Web眼鏡コンソーシアムは下記です。
http://tinyurl.com/6qbuu8

ネットマーケサイトはこちら。
http://web-new-ad.com/

ご確認の程、お願い申し上げます。



▼09/12/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 復刻ラガーメチャクチャかっこいいじゃないですか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お疲れ様です!Tです。

先月25日から期間限定で発売されている、
キリンラガーの復刻デザインが非常に優れていると思いました。
特に明治のかっこよすぎます。

http://www.kirin.co.jp/brands/RL/products/reprint/index.html
味も試さないと。



▼09/12/4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Google 日本語入力出ましたね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お疲れ様です!Tです。

とうとう出てしまったんですね、日本語入力。
まんまじゃないですかGoogle 日本語入力って。
http://www.google.com/intl/ja/ime/

携帯電話だと利用者の使用頻度が高い文節の組み合わせを提案してくれる様な入力支援機能が付いているので、便利だなぁと思ってましたがそれの凄い版という感じがします。

これ普及すると表記揺れが減りそう(笑)



▼09/12/7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ナビゲーションは右にしましょうか、左にしましょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お疲れ様です!Tです。

今日は言われて見ればそうだよね、
というお話をしたいと思います。

サイトを構築するにあたって、
同業他社のサイトのデザインを比較検討の上、
「参考にすべきかどうか」
という課題です。

せっかくのサイトなんだから、
自社オリジナルのデザインで唯一無二の個性的なものにしたい!
というご要望を頂きます。
まったくその通りだと思いますし、ご要望にお応えしたい!と心から思います。

しかしながら、
サイトというのは「比較検討される媒体」という特性があるので、
必ずしもユニークなデザインがいい結果をもたらすとは限らない、
という留意点があるんですね。

代表的なところで、
「サイドにあるナビゲーションは右側と左側どっちがいいんだろうか」
という例題があります。

ちょっと調べてみると気が付くのですが、
個人サイトというかブログは「右ナビゲーション」が多く、
法人サイトは圧倒的に「左ナビゲーション」が多い
という現象に気が付きます。

この分類だとかなり漠然としていますが、
自社の競合サイト5社くらいを見繕ってくると、
ある程度の傾向が見えてくるものです。
※最近はやはり左が多いように思います。

何故そうなのか、
ということなんですが、
それは「閲覧者の慣れに合わせているから」なんですね。

競合5社の中で、
自社だけナビが逆に設置してある、ナビの区分が異なる、ボタンの大きさが全然違う、配色スキームがまったく異なる・・・
これらは閲覧者の慣れ、という観点からすると、違和感を与える可能性があります。
違和感も広告的観点から印象付ける意味で効果的、
というしっかりした戦略があるのであれば問題ないと思いますが、
競合サイトとの比較の文脈で考える上で「競合他社のサイトを参考にする」ということは、
自社のサイトがユーザー(お客様に対して)からどう見られているのか、という観点からすれば、
必ずしもネガティブではないんですね。



▼09/12/9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 年賀状の季節です。そういえば広告付きってありましたよね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お疲れ様です。Iです。

昨年、年賀ハガキに広告をつけることで利用者は無料というサービスが?
なんてハナシをしたように思います。

そういえばアレはどうなったんだろうと思っていたら、
サービス停止していらっしゃったんですね。
市況としてスポンサーが集まらないとの事で・・・

実際の2009年に実施した広告付き年賀状での反響はどうだったんでしょうか?
むしろそちらを知りたい所です。

▼tipoca 2010年 年賀向けサービス休止に関するお知らせ
http://tipoca.jp/



▼09/12/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 阿佐ヶ谷お店紹介#3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お疲れ様です。Iです。

阿佐ヶ谷のお店を勝手に紹介するこの企画。
既にネタが枯渇気味の第3弾。
今回はとある方にお薦め頂いた餃子屋さんです。

JR阿佐ヶ谷駅から青梅街道を越え、少々歩いた所にあります。
1階は五席ほどのカウンターで、
餃子屋さんというより瀟洒な料理屋といった佇まい。

焼き餃子も美味しいのですが、水餃子がオススメです。
特にみぞれがけ+ポン酢で食す水餃子は今まで食べた餃子にない不思議な感覚。

コレでも餃子です。

あと、塩と卵だけ(だったかな?)の炒飯が絶妙に美味しいです。







頼んだメニューが一通り出てくるまでに比較的時間が掛かるので、
ゆっくりお酒を楽しみながら・・・
というスタイルで臨まれるのが良いかと。

そうそう、FUJIロックでもお店を出していたそうですよ。

▼餃子 和心
http://www.gyozawashin.com/







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-10-20  
最終発行日:  
発行周期:毎週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。