小説

天国の物語

1年ほど前、恋人を亡くしました。覚悟はできていたとはいえ、亡くなった現実を受け入れるのに時間がかかりました。月日がたって行き、心に余裕が生まれたとき、「天国って、どんなところだろう」と考えるようになっていました。そこから、この物語が生まれました。私が妄想する天国の情景です。

メルマガ情報

創刊日:2008-10-13  
最終発行日:2009-10-13  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • コメントはありません。