出産・育児

すくすく育児 天使のキセキ 

あの人気カリスマライター木元かおるにもついに待望のベビーが誕生!喜びのあまりこの育児日記をスタート!仕事に育児に大忙しのなかお送りする子育て爆笑エピソード。子供の成長を、私の失敗談に交えて赤裸々に暴露しちゃいますよ。

メルマガ情報

創刊日:2008-10-01  
最終発行日:2017-10-11  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

すくすく育児 天使のキセキ

2017/10/11






10月11日(水)



 
 
 
世間が任天堂スイッチが盛り上がる昨今。
今更ながらウチは中古で任天堂Wiiを買いました。
運動できそうかもだからとの事で、嫁さんからの誕生日リクエストです。
コントローラー2つとスポーツソフトもろもろ含めて7000円なり。
 
 
案の定というかなんというか。
嫁さんにも増して息子ジュニアの方もハマッちゃってハマッちゃって。
最近では親子三人で休日は絶賛テレビゲーム三昧の日々。
意外に楽しくやっております(笑
 
 
私なんかはファミコンからプレステ2までのコントローラでゲームのイメージは止まってたもんで、
あのWiiのヌンチャクコントローラのアナログ感はかなりのカルチャーショックでしたね。
心のどこかでは「こんなんゲームちゃうわー!」と今でも拒否反応を持ったりしてる私ですが、
対して固定観念のない嫁さんやジュニアの方がよほど呑み込みが早く、プレイも上手。
直観で操作でき、特に難しいルールやボタン操作も覚えなくていいしで
結局いつまでも馴染めず一番ヘタな私がたいてい負け役、やられ役です。でもま、いいか。
 
 
しかしゲームの中でなら子供も大人と対等に勝負ができるってのは、
ある意味、理想の形ですね。
本気の私や嫁さんに勝った時なんかのジュニアは、本当にうれしそうです。
ゲームで家族が団らんなんて、正直CMの中だけの話かとバカにしてましたが
いやいや本当にあるんですね。まさか自分がその光景の当事者になるとは。
これは想像以上の、良い買い物でした。
 
 
ゲームをもう一度ファミリーのものにと、
当時のスタッフさんは頑張ったんでしょうね。
その成功を、私も十年越しでようやく実感いたしましたですよ。
 
 
 
 
 
 

最新のコメント

  • コメントはありません。