トップ > エンターテイメント > ゲーム > コンピューターゲーム > レトロゲームミュージアム

レトロゲームミュージアム

RSS

あのとき君は若かった…。押入れにしまったまま忘れているあなた。今では最新のハイスペックゲームに夢中のあなた。たまには懐かしいあのときの友の顔を思い出してみませんか?昔懐かしのファミコン・レトロゲームを振り返ってみましょう。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-03-23
発行部数:
1030
総発行部数:
950022
創刊日:
2008-09-28
発行周期:
週刊
Score!:
86点

レトロゲームミュージアム

発行日: 03/23














お題 ≪ガンスモーク≫









カプコンから出たシューティングゲームです。
日本語で「硝煙」を意味するタイトルのこのシューティングは
ワイルドガンマン、西部開拓時代のウェスタン劇が舞台のゲームであります。
主人公は正義の保安官。自慢の二丁拳銃と愛馬サンダーボルトを武器に
町を占拠した荒くれギャング一味を根絶やしにするのが目的です。
でも、スタイルとしては上から視点の純然たる縦スクロールシューテイング。
いわば、戦闘機が人間に書き換えられたイロモノ異色作だったりします。


1発死制の残機制。
戻り復活制でコンティニューは一切無しという厳しめ仕様。
全6ステージの3周ループ制というこれまた変わった設定で。


道中、アイテムボックスである樽を撃ち壊すことで
弾の射程距離、移動速度などが上がるお約束の強化アイテム、
道中の味方キャラからお買いものができるドル袋などをゲットしつつ、先へ進みます。 
このお買いものシステムが結構重要で、
弾数有限の特殊武器、被弾のミスを1度だけカバーできるボム、
そしてこれを買わないと延々ボスのところへ辿り着けずにループに陥るという
最重要アイテム「手配書」を売ってくれるのでした。
助けに来てくれた保安官に紙キレを高値で売りつけるとは、なんという商魂w


さて、その手配書。
道中の特定場所を何発も撃てば
隠しアイテムとしてタダで手に入れることもできたと聞いたので
これこそ!ネットで調べねばなるまい!と
全面の手配書隠し場所を必死コイて検索したのですが
とうとう見つけられませんでした。
あーあ、これが一番重要だったのになぁ。


気持ちを切り替えて、作品解説。
同じカプコンの「戦場の狼」をイメージしていただければ、
まぁ雰囲気は大体あってます。
あっちは任意スクロールで、こっちは強制スクロールですけど。
画面の下から上へ、ノッコノッコ歩き進む主人公。
空を飛んでるわけではないので、建物やサボテンなどの障害物には引っかかります。
移動速度も遅めです。
撃つ弾もまた、障害物にしっかり遮られます。空飛んでるわけじゃないですから。
そんなこんなで、戦闘機ものと比べるとどうしても地味で爽快感に欠けます。


しかも敵側も単なる人間でありますので、異様な巨大さにするわけにもいかず。
ボスキャラですら、自機の1.5倍程度の大きさでしかありません。
西部劇設定ですので、大砲だらけの巨大要塞とかの大ネタも使えません。
という感じで、全体的にある意味リアリティを重視していたとも評価できますが
はっきり言ってゲームとしては、ひじょーに地味っちゃー地味です(苦笑


でも、本作最大の特徴といえば、自慢の武器の二丁拳銃の発射方向を
ABふたつのボタンで3方向に自在に切り分けられることでしたね。
これは他に例を見ない、なかなか画期的なアイデアでした。

A:1時方向と2時方向に弾を2WAYで撃つ
B:11時方向と10時方向に弾を2WAYで撃つ
AB同時押し:12時方向まっすぐに弾を2連で撃つ

地対空とかがない分、ボタンの役割にこのような使い道を付けたわけですね。
戦闘機ではないガンマン自機の特徴を生かした、面白アイデアだったと思います。
自機の移動ではなく、プレイヤーがボタンを押し変えることで
右から、左からと群がる荒くれ者どもをバッタバッタと打ち倒していく。
これは他のシューティングにはない、なかなか斬新な爽快感でありました。


ボス戦は、まさかの「ライフを5目盛削れ」との被弾カウント制でした。
まぁ、メカメカじゃなく生身の人間相手がですからネェ。
何十発も銃弾食らっても平気とかバケモノなんで、それも当然っちゃ当然ですが。


もちろん被弾後の無敵時間が長めに設定されているので
連射で瞬殺なんてのはできないように上手く調整されてはいます。
それでも威力の強い(とされる)マグナムも、ノーマル通常弾も、
どちらも同じ、当たれば一発は一発扱いだったので
その辺は何だかナァと思ったりはしたのですけどね。


実際のプレイスタイルとしましては、
とにかく戻り復活な上にノーコンティニューということで
被弾をしないように進む、超ビビリな安全プレイを求められました。
敵弾の速度はかなり遅めだったので、弾避けが比較的容易だったのは助かりんぐ。
通常の道中はノーマル、敵数が増えてきたら弾幕広めなショットガンに変更、
そしてボス戦では射程無制限&貫通なマグナムに持ち替えて、遠距離からチクチクと。 


まぁそんな感じで。


ということで、西部劇を題材にするところから始まって、
普通の戦闘機ものと同じではいろいろ矛盾するところを
カプコンらしい試行錯誤で調整を重ねていった異色作。
普通の戦闘機シューに飽きたら、たまにはこんなのもドゾーってことで。








ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. やれいけ!B級オタク日記

    最終発行日:
    2017/03/23
    読者数:
    972人

    アニメ特撮ファンの感想記です。独断と偏見たっぷりでお届けします。ローカル局の再放送も見てますので懐かしのアニメも出てくるかも?

  2. 私の詩の世界

    最終発行日:
    2017/01/12
    読者数:
    959人

    日々の生活の中から言葉に紡いであなたに届けます。恋愛に疲れたら、仕事に悩んだら、人生に迷ったら。少しでもあなたの心をやさしくほぐす癒しとなり、また仄かに照らす灯台の灯りのように導く助けになれれば幸いです。

  3. すくすく育児 天使のキセキ 

    最終発行日:
    2017/01/12
    読者数:
    953人

    あの人気カリスマライター木元かおるにもついに待望のベビーが誕生!喜びのあまりこの育児日記をスタート!仕事に育児に大忙しのなかお送りする子育て爆笑エピソード。子供の成長を、私の失敗談に交えて赤裸々に暴露しちゃいますよ。

  4. ≪占いの雑学≫

    最終発行日:
    2017/01/12
    読者数:
    964人

    特にジャンルにはこだわらない、自由な占いメルマガです。広く、浅くをモットーにさまざまな雑学を提供できたらとおもってます。

  5. おススメ漫画道場の今日の一本!

    最終発行日:
    2016/12/14
    読者数:
    959人

    こんにちは皆さん初めまして。私、「人生にもっと漫画を」のフレーズでお馴染みの日本漫画普及推進委員会の下っ端Kと申します。日々自分が読んでこれは!と思ったものを順にご紹介できればと思っておりますのでどうか末永くお付き合いくださいませ。

発行者プロフィール