ペット

動物病院からの話題

動物の病気を早期に発見して、動物が本来持っている自然治癒力を引き出せるようにお手伝いします。

全て表示する >

老犬猫の話題 夜泣き(4) 痛いので鳴く

2010/12/06

前回 痛いために一晩中鳴くことは有るのではないかと思っています。 と書きながら、電車にはねられて、脚が切断されたのに、一晩中、鳴かなかった話を書きました。このケースは、切断された時は、痛かったですが、其の後、治療をしましたから、鳴かなかった例です。

 もう一つ、今度は、痛みが持続したであろうと思われた話題です。
この話も古い話です。45年はなろうかと思います。
往診の依頼があり、診察しました。 柴犬の子犬でした。5ヶ月ぐらいだったと思います。
状態は診察する迄もなく、後ろ脚が、横に大きく曲っていました。
このままでは、骨折は治りませんから、副木をあててやろうということになりました。90度近く曲っていますから、整復しようとしましたが、痛がります。全身麻酔をしませんと無理ですので、そのように伝えました。

 その時のお話は、どのようなものであったか忘れましたが、副木はしないことになりました。
90度近く曲ると云うことは、骨は完全に折れていますから、手術をしませんと、無理のように思いましたが、治療はしませんでした。

どれほど経過していたか記憶にありませんが、近くを通る機会が有りましたから、かき根越しに見ましたら、子犬は走っていました。驚いたことに、脚の角度は、少し変わっていましたが、脚は横を向いていました。

 当時は、犬猫にお金をかけるということは、少なかった様に思います。
最近は、無くなりましたが、十二指腸に寄生する虫がいました。この虫は、腸に食いつく虫で、はじめは下痢が続きます。その内に、出血が加わり、血便は次第にひどくなります。1ヶ月程しますと、犬は痩せてガリガリになりますが、犬は食欲が有ります。 それでも、治療をしないことが有りました。
 この場合は、十二指腸潰瘍になっていますから、毎日、お腹は痛かったと思いますが、犬は痛いから食餌をしないということはありませんでした。それで、その内に、食べなくなり死ぬことになります。

 先に書きました骨折は、自然に骨はくっついたことになりますが、折れている部分は、犬が動くたびに、近くの筋肉に当りますから、痛かったと思います。
 想像しますに、脚は倍ぐらいに腫れて、骨は動かなくなったのではないでしょうか。

 犬も痛いので、動かなくなったのではないでしょうか。
この時、脚が見た目に、真っすぐになる様に整復してから、副木を当てますと、骨が重なった部分が出来ますが、痛みは相当違います。
 
 しかし、この例を経験してから、骨折は、骨が皮膚を突き破ってみえていなければ、くっつくこともあるのだということを知りました。
 この様な方法は、治療方法ではありません。

 副木を当てますと、骨が重なった部分が出来ますが、痛みは相当違いますとかきましたが、重なった分だけ、短くなり、ビッコはひきますが、歩くことが出来ることがわかりました。
 
 今日は骨折の治療方法ではありません。紹介しました例は、3ヶ月は、毎日、相当痛かったと思いますが、子犬は毎日、痛い痛いと云わなかったのだと思います。これぐらいひどい骨折てすと、少し、動くだけで、悲鳴を上げたと思います。
 そうしますと、此の頃ですと、すぐに、保健所に引き取って貰ったと思います。

 この犬が、脚を曲ったまま、飼って貰っていたと云うことは、辛抱強くて、あまり痛いと云わなかったからだと思います。

 この外に、痛い症例はいっぱいあります。
腸がつまったり、ねじれたりしますと、先に紹介しました例よりも痛くなります。動くことも出来なくなり、痛いと鳴くのではなく、うめくことになります。
 こちらは、2日もしますと、死ぬことになります。

 あまり、読みたくないようなお話を書くことになりましたが、一番、痛みがひどい時でも、一晩中、なくことにはならないというのが、私の経験からの結論です。

しかし、現実に、毎晩、鳴く犬がいます。 これは、どのように考え、対処してやればいいかを次回かきます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-09-24  
最終発行日:  
発行周期:一週間に一回   
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。