マンガ・アニメ

やれいけ!B級オタク日記

アニメ特撮ファンの感想記です。独断と偏見たっぷりでお届けします。ローカル局の再放送も見てますので懐かしのアニメも出てくるかも?

メルマガ情報

創刊日:2008-09-11  
最終発行日:2018-12-18  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

やれいけ!B級オタク日記

2018/12/18






 

新幹線変形ロボ シンカリオン

「交流!!ゲンブとの対話を探れ」

 

 

前回の戦いにて傷ついたゲンブはシンカリオン本部によって保護された。

出水指令長らが情報を聞き出そうとするが、まったくの無視。

かくしてゲンブとの対話への道はハヤトら子供たちに託された。

ユーチューバーなヒロインちゃんの思いつきで、遅ればせなハロウィンパーティの始まりだー!

ってハヤトのその仮装なにそれ!?

 

最終悪役を担うであろうキトラルザスが使うのは

漆黒の新幹線ならぬ、イサにわざわざ作ってもらった(らしい)漆黒の貨物列車。

グレードダウンしてない?ww それでいいのかタカラトミー。

 

そして、まさかここまで来てまだ(失礼)w

ファーストメンバーのツラヌキにフォーカス回が与えられるとは思わなかった。来週はアキタらしいし。

愛されてんなぁ〜。やっぱいい番組だわ。

 

 



 

 

SSSSグリッドマン

「接・触」

 

 

グリッドマン出てこなかったねの設定解説消化回。

一部じゃ不満が出てるらしいが、まぁタマには予算節約とスタッフの充電も必要なわけですよ。

アシストウェポンさんとアンチくんの肉弾戦とかもしっかり入れたんだから、いいじゃん。

 

舞台であるツツジ台事態がアカネちんの仮想空間であったという、本家の電脳世界の設定をここにつなげてきたわけね。

しかしそれだと主人公も含めて全員が仮装人格のAIさんだって事ぉ??それっていったい何がどうなったら平和のハッピーエンドになるんかね?こりは収束が難しそうな予感がが。

 

 





 

新幹線変形ロボ シンカリオン

「適合! E5×ドクターイエロー」

 

 

怒りのセイリュウ襲来再び、の決着編。

適合率ダントツのハヤトに並ばなければ、リュウジのクロス合体は成功しないという熱い流れ。

ハヤトは主人公補正だからなぁ。努力の人リュウジの執念が光った回だったぜ。

おそらく最強形態のE5×ドクター、もうアレ黄色っつーより黄金だよなー。

 

セイリュウとの誤解は解けなかったものの、「俺も、、、シンカリオンが好きだ」

新幹線好きに悪い人はいない、の初期テーマをここで寄り戻してきたのか。うぅーむ、上手い。

ところで来週忘年会ネタってハァー?! これもう今月12月末で4クール終了だろー??

構成どうなってんだ大丈夫か? それとももしや、人気が出ての5クールめ延長が確定したのかYO!

 

 

 

 

 SSSSグリッドマン

「策・略」

 

 

内海や六花に「アカネが神様らしい」とか言ってもまるで信じてもらえない裕太。

そのうちにアカネと裕太の接触は深みに深まり、とうとう互いの正体を確信し合うに至る。

「こっちへ来て仲間になって」アカネからの誘いを断る裕太。

アカネに冷たくされながらも執拗にグリッドマン打倒を誓うアンチ。

そしてついにアカネを裏で操る黒幕宇宙人のアンギラス、じゃなくてアノニマス、じゃなくてアニサキス、じゃな(ry

までもが表舞台に登場し、徐々にそのパワーバランスは崩れていくのであった……と。

 

うーん、忍び寄る恐怖って感じで怖い怖い。円谷っぽくてイイよ。

までもこの流れは「助けてグリッドマーン!」でアカネ&アンチが合流の黄金パターンだよねw

ベタですが、けっこうですよ。

 

 




 

機動戦士ガンダム(再)

「コンスコン強襲」

 

 

誰だっけ?カクリコンならかろうじて知ってんだけど。

えーと、ドズルの部下なのか。シャア以上ドズル未満って感じの中間管理職ね。

自分からキシリアに乗り換えたシャアに恥をかかせてやろうとドズルは、

部下のコンスコン艦隊にホワイトベース討伐を命じては見たが、と。

 

そのメインのコンスコン艦隊戦だけでなく、何気にその他情報も盛りだくさんだった回。

冒頭に試作段階のブラウブロをちらと出してガンダムと交戦させてるし、

中立コロニーサイド6での駐留にて、死んだと思われていたアムロの父を再登場させてもいる。

他には連邦ジオン両軍の修理でボロ儲けしてるという浮きドック屋のペルガミノ氏や、

ミライの婚約者というとっちゃん坊やまでも出してこれをあっさり振られさせてるしw

脚本はやはりこの方、ウェット山本。暗い話ばっかりや。

しかし特に意味も無く酸素欠乏症にて変わり果てたアムロ父なんかをいまさら出してきて、

いったいこれで何を表現したかったのだろうね。戦争の悲惨さ?

 

そしてメインはあの有名なリックドム12機3分全滅戦。

「ティロリロリン♪」の効果音はまだないけど、稲妻を閃かせるあの例の演出はここで健在。

全部アムロひとりでやったわけじゃないのね。

カイもハヤトも、セイラもスレッガーもみんな強い強い。ここはメッチャおもちゃ販促番組。

 

ところでコンスコンも永井一郎。ペルガミノ氏も永井一郎。

先週死んだドレンも永井一郎で、当然ナレーターも永井一郎。よう働かせられるなぁこの人w

 

 

 

 

 

SSSSグリッドマン

「対・立」

 

 

高校の文化祭話。そこへアカネがグリッドマン同盟に正面から校内にて堂々と宣戦布告。

おぉ、こういう狭い範囲で静かに敵対関係が成立するシチュエーションて燃えるな。ぐっと来る。

かつてない強化のメカ怪獣の襲来を予告され、裕太らはアカネと戦うのか説得するのかで大きく揺れ動くと。

 

「そういう風に設定した」ってほらぁ、やっぱもうPC内のAI人格になっちゃうじゃん。

いやそれ自体がアカネも含めての集団催眠でしたーとかのドンがらオチに、、、なんないかなぁw

 

全合体はやくね?! サイズをちっちゃくすりゃいいとかそういう解決だったのかYO!

「もうそれロボじゃん!」ハイ、おっしゃる通りでございますなw だから最初からロボットアニ(ry

 

 

 

最新のコメント

  • コメントはありません。