マンガ・アニメ

やれいけ!B級オタク日記

アニメ特撮ファンの感想記です。独断と偏見たっぷりでお届けします。ローカル局の再放送も見てますので懐かしのアニメも出てくるかも?

メルマガ情報

創刊日:2008-09-11  
最終発行日:2017-08-18  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

やれいけ!B級オタク日記

2017/08/18










 
 
タイガーマスクW
 
「仮面タイガースプリンガー」(終)
 
 
 
 
 
あぁぁ。。。終わってしまったぁ。。。。
今ドキ萌えもなく媚びもなく、とにかく熱いオトコの良い番組だったのになぁ。
でも3クールも続けさせてもらえたの自体がこのご時世ラッキーか。
乙!とにかくお疲れ様でした!ありがとう東映!ありがとう新日本様!
 
 
ということで最終回はストロンガーをもじった人を食ったようなサブタイにて
後日談というか番外編というか続編への布石?というか的な内容でゆる〜くお届け。
ダブルタイガーが去った後の日本で新たに吠えるは、
ヒロイン扮する女子タイガーマスク、スプリンガーだった。
虎の穴を辞めたミスエックスが立ち上げた女子プロ新団体「がぁむぅ」にて、
可憐なニュータイガーの大奮闘が始まるぜと。
 
 
まずタクマとケビンの妄想カットには笑ったw よかったねぇケビン、最後に報われたねえ。
ハルカにミスエックスにミントにミルクにと、一転女子ばっかの華やかな見た目。
ギャグもあり、ガチプロレスもありとサービス満点の密度の濃い回。
けっして仕事もやっつけではなく、作監香川でしっかり締めてもらいました。
次作は女子プロものでも充分イケますよね!なんせプリキュアでの実績もあるしぃ!
見たいなぁ、あぁ見たいなぁ新番組タイガーマスクS、いやタイガーマスクトリプルでもいいよ。
 
 
 
 




 

 
 
ヘボット!
 
「我々はネジである」
 
 
 
 
 
十二支はネコが恨みを抱えてるという話から始まり、
お城のめいどーにょ達がペロリストとしてクーデター騒ぎを起こし、
DXおもちゃ化が見送りとなった後半十二支6匹が、、、、えーと、何アレ??
「ネジだけーだよー♪」と自虐ネタを歌うアイドルユニットになっちゃったとさ。でオワリ。
 
 
アカーン、今週もハズレやw 
イケメンアイドルユニットネタなんて、おっさんには何のありがたみもないんだよう。
シリアス展開もぜんぜん進まんかったが、このままヤルヤル詐欺でなし崩し的に番組終わっちゃったらやだなぁ。
売れるDVDも売れやせんぞ。でもサントラだけは出してね、買うから。
 
 
 
 
 





 

キャッ党忍伝てやんでえ(再)

「マジ!?カラ丸がヒーローになる日?」








後の21世紀の総選挙にて余裕の1位をげっちゅするまでになる
我らがやまちゃんこと山寺宏一が演ずる敵役筆頭、カラ丸がメインの回。
里で英雄視されていたかつての栄光を思い起こし、今週こそはと一念発起で
殺陣のシーンも多めにニャンキーどもをイイところまで追い詰める活躍をみせたぞと。
この辺でようやく山寺のカッコ良さに時代が気付き始めたという所かしらん。


でも作品全体の評価としては平々凡々だったのよねん。
ギャグが足りないナリ。やっぱてやんでえはギャグで押してくれないと。
コーンの守がオランダから密輸した秘密兵器が武器なんかじゃなくて
タダの電子レンジでした、という普通のズッコケオチ。
(一応)メカ系の世界観にも関わらず、斬れば斬るほど分裂するという
科学もへったくれもない不条理な原理の敵メカ、ギヤマン0号。
ウワサじゃ2回しか出番がないという水のお助けメンバー 、ネッキー(でも声は子安)。
などなど、特に面白かった見所は、、、なかったかなぁ。次に期待。





 







おそ松くん(再)

「チビ太の金庫やぶり」





久々のチビ太感動話パターン。
チビ太:金庫やぶり、ハタ坊:その弟分、イヤミ:チビ太を付け狙う悪徳刑事
イヤミに捕まり3年網走刑務所で服役し、出所後はトト子の魚屋で住み込みとして働き、
小学生トト子のお婿さん候補として親方に一目置かれるという年齢メチャクチャ設定w
だが、


儲かった魚屋の親方が買った巨大金庫にトト子が閉じ込められて、
それを救うためにチビ太は封印していた金庫やぶりに手を染めてしまうという流れに。
逮捕を覚 悟するチビ太だったが、イヤミ刑事は知らんフリで行ってしまうという人情話。
うーん、えぇハナシやなぁ。
泣きの演技で珍しく出番多目だったハタ坊役の人にも努力賞をさしあげたい。



 








 
機動戦士ガンダム(再)
 
「ランバ・ラル特攻!」
 
 
 
 
 
 
このところ毎週冒頭アバンに無理やりねじ込まれるガンダムドッキングの回想シーンが笑える。
「ハイハイ入れるときゃいいんでしょ入れときゃ」ってなやっつけ感が手に取るようにわかる。
 
 
名勝負ガンダムvsグフの一騎打ちの回。
これでMSを全て失ったラルさんはもう後はゲリラ戦を仕掛けて来るしかなくなるので
グフでの活躍はここまでとなる。
ランバ・ラル。どっしりした良い敵役だったのに早くの退場はやはり勿体なかったな。
後に出てくるのはブサイクか、そうでなくても心に闇抱えたメンドいやつばっかだもんな。
シャリア・ブルにでも後任を担わせるつもりだったのだろうか。
 
 
そうして男の死にざまを見せ、ハモンが弔い合戦にきてリュウさんが死に、
補充でスレッガーさんが来てミライさんが寝取られると。
こうやって書いてくと、つくづく子供向けアニメの展開には似つかわしくないなと。
 
 
これにて一応アムロの脱走劇も終幕。
まぁねぇ、所詮は十代の子供の無計画な家出と変わらんからねぇ。
だがここ数回のアムロがヘタレてた分、他のハヤトやカイの成熟度が際立ってきたぞ。
特にハヤトの実に的確な状況判断と度胸の良さが光っていた。
さっすが未来のカラバのリーダー様だな。フラウも惚れるわけだぜ。
 
 
復活今週の名ゼリフ集
「あなた方にめぐんでもらう理由がありませんので」byアムロ
「いい目をしているな」byラル
「どんどんアタシから離れていっちゃうのね」byフラウ
「動けなくったって砲台になればいいんです!やってやりますよ!」byハヤト
「グフを振り落とします!背面飛行!」byミライ
「アムロめ、、、、、今頃戻ってきやがって」byカイ
「時代が変わったな」byラル
「モビルスーツの性能のおかげで勝てたという事を忘れるな」byラル
「勘違いするなよ。俺はガンダムが戻ってくればいいと思ってやったんだ」byリュウ
「僕が一番ガンダムを上手く動かせるんだ」byアムロ
「僕はあの人に、、、勝ちたい!」byアムロ
 
 
 


最新のコメント

  • コメントはありません。