トップ > エンターテイメント > マンガ・アニメ > アニメ > やれいけ!B級オタク日記

やれいけ!B級オタク日記

RSS

アニメ特撮ファンの感想記です。独断と偏見たっぷりでお届けします。ローカル局の再放送も見てますので懐かしのアニメも出てくるかも?



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2016-11-29
発行部数:
968
総発行部数:
898268
創刊日:
2008-09-11
発行周期:
週刊
Score!:
100点

やれいけ!B級オタク日記

発行日: 11/29

















 
 
ヘボット!
 
「決戦!ノリノリヶ島!」
 
 
 
 
 
待ってたゼ! な一週休んでの禁断症状の中での視聴。
待たされた分だけ平凡なシナリオでも何だか2割増しで面白く感じられたような。
んで、今週のはパロディのバランスが控えめでちょうど良かった気がする。
羊たちの沈黙とかジョーズとか、知らん洋画系が多かったせいかもしれんが。
 
 
「なんだ男か。。。。」「殴ってもいいんだぜ」
井上和彦ネタもピンポイントでジェリド一本のみだったしね。
よかよか。2個も3個も入れんで、そんぐらいでよかよー。
 
 












 
ハイキュー!!
 
「個VS数」
 
 
 
 
 
 
せっかく第二セットでタイにしたものの、烏野が落とす次の負けセットはものの数分であっさり素通り。
なーんといさぎよい。
ダラダラ引き延ばそうと思えばいくらでも攻防が詰め込めたであろうに。
原作ではあったのかもしれんけど、この気持ち良いハイペースは見る側からしてみればありがたいス。
 
 
でコレ落としたら負け!な緊張感のなか展開する第四セットの攻防。
今週はコレ!といった目玉の勝負一本はなく、互いのチームの特性を改めて深堀りして提示したってカンジか。
牛若主体のワンマンチームと、数で勝負のトータルチーム。
いや、最終5セットに向けて改めて主人公日向と牛若をぶつけたってのが一番大きい意味合いか。
 
 
 
 





 
 
タイガーマスクW
 
「アイドル×ヒール」
 
 
 
 
 
 
親日の沖縄遠征の同行するタイガー。
炎上覚悟の性悪前座アイドルと真面目なプロレス女子とのいざこざを仲裁すの巻。
先週につづき今週もガチプロレスなしのぐだぐだ回。
いやぁしかしそれにしてもこの脚本はヒドすぎる〜、書いたのだれだよ〜と
ガッカリしてたら、最後の最後で浦沢義雄だったという驚愕のオチ。
 
 
これは酷い! とてもこの世界ウン十年のベテランの仕事じゃねぇ!
往年のファンとしても、今度ばかりは断じて擁護できないレベル。
何よりアイドルとプ女子との和解がテキトウすぎるし、
結局ゴリラー乱入からのタイガー撃退への流れが
最初っから永田社長による茶番だったのか何なのかが曖昧なままで終わったのが不完全燃焼。
構わねーだろ!別にアニメなんだから茶番でしたーって内情バラしちゃってもよ!
 
 
おいおい。。。。この調子で大丈夫か?
まさか本当にプロレスファン向けの頭からっぽパープリン番組で終わるんじゃなかろうな。
 
 
 
 
 





 
 
タイガーマスクW
 
「直人とナオト」
 
 
 
 
 
 
単なる過去話になるかと思ってたが、意外と普通にプロレスやってくれてたんで普通に良かった。
ヘンなコミックレスラーとかヘンな性悪アイドルとか余計なネタ入れないでいいよ。
 
あの初代タイガーやら虎の穴レスラーやらはみんな新規描き下ろしだったんか?
昭和風タッチの再現すげぇ。きっとオッサンみなノリノリで描いてたんだろーなー。
 
 
 
 





 
 
 
機動戦士ガンダムユニコーン(再)
 
「戦士、バナージ・リンクス」
 
 
 
 
 
 
先週でトリントンの激闘が終わり、シリーズ構成的には次へのつなぎ回でしかなかったわけだが。
それでもブライトを始め、カイ、ベルトーチカと旧懐かしキャラが続々登場し、
敵味方が入り乱れる権謀術数の流れには思わず見入ってしまった。
静かなれど、なかなかの保存版神回。
お茶吹く艦長とそれを避けるオペ子ちゃんもよかったよ。
 
 
「君がガンダムに乗ろうと決意させたものは何だ?」
歴代ガンダムパイロットを見守り続けてきた男だからこそのドスンと響くこの言葉。
しっかしブライトの人うまいなぁ。モノマネ芸人とかじゃないよね?
 
 
 
 










 
機動戦士ガンダムユニコーン(再)
 
「死闘、二機のユニコーン」
 
 
 
 
 
 
ビスト財団の手に落ちたオードリーの奪還作戦。
超高航度での空中引き渡し時(ナゼに?)の隙を突いて
ブライトの秘密裏の根回しによるガランシエル隊&ユニコーンの共闘作戦が決行された。
再調整されたマリーダが駆る凶悪な装備満載の2号機バンシィとの激しい空中戦。
そして、ひとり教えて貰えてなかったリディのお坊ちゃんが逆ギレして現場は大混乱に。
三つ巴の様相を呈するお姫様奪還作戦の勝者は誰だ。
 
 
飛んで跳ねて、落っこちてとエキサイティングな空中戦は見ごたえだった。
宇宙とはまた一味違う、重力や風を感じるリアルな戦闘描写だったなー。
こーいうのカメラワークも含めて空間を考える絵コンテマンは天才だすな。
頭ん中はどうなってんだか。
 
 




 
どきんちょ!ネムリン(再)
 
「モンローの純愛物語」
 
 
 
 
 
 
 
もうあと10話か。いやモウというかヤットというか。
次のカミタマンなら!、、、なら、、、、
えーとカミタマンとネモトマンと、あらー?あと誰がいたっけか??w
 
 
無生物ものと並ぶ浦沢の十八番ネタ、ホモネタ発動。
これまでゴリゴリのバカぢからキャラでしかなかったお供のモンローに
唐突に「中山さんのすべてが好き!」と唐突にホモキャラをぶっ込んできたと。
中山!指のウゴキがエロいよ!!ww
 
 
お話は前半で早くも中山×モンローのカップリングが成立してしまい、
これまたどうオチをつけるのかと思ったら、オチどころか
年頃の女の子マコちゃんが、自分になびいていた中山の心変わりに嫉妬して
ヒステリックに暴れ出しちゃいましたという、
男の子からするとどう反応していいやらのビミョーなヴィヴィット展開に。
あちゃー、まーた微妙なやつだった。
 
 
ところでネムリン研究サイト様からの情報で知ったのですが、
当時この頃の撮影現場は、番組スタッフの多くが新番組「TVオバケてれもんじゃ」の方に引き抜かれてしまい、大変だったそうですよ。
なるほどー、そう言われるとこの有様もさすがに同情せざるを得ないか。
っていやいや、結局浦沢が全編本を書いてるのは変わりないぢゃんw
 
 
 
 
 
 











ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 私の詩の世界

    最終発行日:
    2016/11/07
    読者数:
    959人

    日々の生活の中から言葉に紡いであなたに届けます。恋愛に疲れたら、仕事に悩んだら、人生に迷ったら。少しでもあなたの心をやさしくほぐす癒しとなり、また仄かに照らす灯台の灯りのように導く助けになれれば幸いです。

  2. レトロゲームミュージアム

    最終発行日:
    2016/11/10
    読者数:
    1032人

    あのとき君は若かった…。押入れにしまったまま忘れているあなた。今では最新のハイスペックゲームに夢中のあなた。たまには懐かしいあのときの友の顔を思い出してみませんか?昔懐かしのファミコン・レトロゲームを振り返ってみましょう。

  3. すくすく育児 天使のキセキ 

    最終発行日:
    2016/11/07
    読者数:
    953人

    あの人気カリスマライター木元かおるにもついに待望のベビーが誕生!喜びのあまりこの育児日記をスタート!仕事に育児に大忙しのなかお送りする子育て爆笑エピソード。子供の成長を、私の失敗談に交えて赤裸々に暴露しちゃいますよ。

  4. ≪占いの雑学≫

    最終発行日:
    2016/11/07
    読者数:
    963人

    特にジャンルにはこだわらない、自由な占いメルマガです。広く、浅くをモットーにさまざまな雑学を提供できたらとおもってます。

  5. おススメ漫画道場の今日の一本!

    最終発行日:
    2016/11/20
    読者数:
    958人

    こんにちは皆さん初めまして。私、「人生にもっと漫画を」のフレーズでお馴染みの日本漫画普及推進委員会の下っ端Kと申します。日々自分が読んでこれは!と思ったものを順にご紹介できればと思っておりますのでどうか末永くお付き合いくださいませ。

発行者プロフィール