ゴルフ

スコア150→「85」へゴルフ上達の成功法則

約2年で私のスコアは、150から85になりました。皆さん、ゴルフが上手くなりたいですよね?上達したいあなたは、このメルマガを毎週読んでください。読む価値あり、効果絶大!!

メルマガ情報

創刊日:2008-08-24  
最終発行日:2008-12-03  
発行周期:不定期です。  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

TokyoGolfers【1分でゴルフ再活性化!!】☆アプローチショットの基本☆

2008/12/03

■□■――――――――――――――■□■―――――――――――――■□■

           
                  アプローチショットの基本


         ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆
          ゴルフ改善事業プロジェクトに向けて
          5000人集まったら、サイト始動
         ☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

                          読者数   830人
                          サイト化 5000人

■□■――――――――――――――■□■―――――――――――――■□■


皆さん、こんにちは。


今日は、ゴルフ練習場で知り合いになった40歳の男性のアプローチ
ショットについて述べたいと思います。(50ヤード以内のショットです。)


この男性ですが、もう数十年ゴルフをしているらしいのですが、
アプローチショットが全然上手にならないとのことでした。


ということで、実際にアプローチショットを拝見させていただくことに
しました。


ショットをみると確かに下手くそでした。
シャンクしたり、トップしたり、スライスしたり、ダフったりと
本当に数十年ゴルフをしてきたのか目を疑うほどでした。


アプローチショットが下手なのか、それとも全体的なショットが下手
なのかドライバーショットやアイアンショットを拝見させていただき
ました。結果を申し上げますと、アプローチショットだけ下手なのが
わかりました。


そこで、アプローチショットをメインとしてショットの改善アドバイスを
させていただきました。


この男性のアプローチショットをみて、気になったことはアプローチ
ショットなのにもかかわらず、インパクトからフォロースルーでの
スピードがでていないということでした。フォロースルーがとれて
いない状態です。つまり、インパクトでショットが終ってしまって
いるという意味です。


スコア100前後の方に多いアプローチショットがこのパターンです。
(90台のスコアの方にもよくいますね。)
難しいショットをしたいのなら、上記のようなショットの方法も
確かにあります。しかし、アベレージゴルファーが難しいショットを
して上手にショットできる確率は高くなるものでしょうか?
そんなはずはないですよね。


その他に多いパターンは、ダウンスイング時になぜかスイングスピードを
あげる方もいます。ロブショットを打ちたいのかわかりません???が、
ダウンスイングをゆっくりおろしてきて、ウエッジでボールをすくい上げる
ような感じの方もみかけます。手だけでスイングをしている方も
よく拝見します。


アプローチショットは、基本をおさえておけば難しいショットでは
ありません。まずは基本練習を試してください。
そうすればシャンクしたり、トップしたり、スライスしたり、ダフったりと
する確率は、驚くほど低下します。
あとは、アプローチの距離感を覚えるだけで、スコアが「グ〜ン」と
よくなります。


では、その解決方法はいかに・・・。
アプローチショットを上手になるコツは、以下のとおりです。
・肩と腕の三角形をできるだけ崩さずにショットすること。
・上記以外の体をできるだけ動かさないこと。
・体重のかけかたは、左6:右4程度。
・ゆっくり振り上げて、ヘッドの重さを感じるスピードで振り下ろし、
ショット、フォロースルーをとること。
→ここで重要なことは、ショットをした後にしっかりと「振りぬくこと」
が重要です。時計の針で9時までバックスイングをとるなら、
フォロースルーでは、3時以上振りぬくようにしましょう。

*「振りぬく」と書くと、インパクト後のスピードを上げるという
意味ではありませんので、誤解しないでください。
*アプローチショットは、決して打ちこむものではありません。
振りぬくことが重要なのです。
*グリップを強めたり・弱めたりする必要もありません。


この男性にアドバイスしたことは、上記の3点です。
アベレージゴルファーがアプローチショットを上手にできないのは、
本当に簡単なこの3つのコツを認識し、アクションできないからです。
*あとひとつアドバイスをしました。ダウンスイングからインパクトに
かけて体の起き上がりが早かったので、その点を指摘しました。


結論として、この男性ゴルファーはゴルフ練習場で2時間ぐらい練習し、
格段にアプローチショットが上手になり、帰宅されましたね。


今日の結論
一人でゴルフをしていても上手になる確率は高くありません。
大勢でゴルフをしてみても上手になる確率は高くありません。
ゴルフのコツを知っている人とゴルフをするから上手になる
確率が高くなるのです。


ビジネスも同じですよね。大勢で仕事をしても新しい企画はでてきません。
仕事のコツを知っている人がいるから、新しい企画がでるのです。
現状維持を続ければ、いづれか企業は倒産します。現状維持を続けたい
役員がいる企業は発展しませんよね。


■□■――――――――――――――■□■―――――――――――――■□■

最新のコメント

  • コメントはありません。