サイドビジネス・副業

お金を貯めるなら・増やすなら

お金の作り方、お金との付き合い方、そして「金運のつけ方」について書 きます。お金を作る人と、できない人との間には大きな差があります。 「お金をいかに大切にするか」「お金といかに仲良くするか」これが基本です

メルマガ情報

創刊日:2008-08-16  
最終発行日:2008-10-02  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

お金を貯めるなら・増やすなら

2008/10/02

○。・.★ ●。・.○。・.★ ●。・.○。・.★ ●。・.○。・.★

                 お金を貯めるなら・増やすなら       VOL.7

                 〜  お金の目の付け所 〜

      あなたの財産づくり、ここが間違っている

○。・.★ ●。・.○。・.★ ●。・.○。・.★ ●。・.○。・.★

も く じ

  ☆ ご 挨 拶

  ☆ 金銭感覚がマヒすると元には戻らない


+++ご 挨 拶++++++++++++++++++++++++++++++++

 発行人の西野 幸造です。

お金の作り方、お金との付き合い方、そして「金運のつけ方」について書きます。

お金を作る人と、できない人との間には大きな差があります。

「お金をいかに大切にするか」「お金といかに仲良くするか」これが基本です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



   ☆ 金銭感覚がマヒすると元には戻らない


 中学生や高校生がお金を使うといっても、一部の不良を除けば、

せいぜいハンバーガーを食べたり、ゲームセンターに行ったりするくらいです。

これは親からもらえるお金が限られているからです。

 働くようになって初めて、自分で好きなように、たとえば洋服を買ったり、

スポーツをしたり、海外旅行に行ったり、また、彼氏や彼女にプレゼントをしたりすることが

できるようになります。

 しかし、それも自分の年代によって、身分相応でなければなりません。

身分不相応のことをすると、だんだんと傷口が広がり、後で修復できなくなってしまいます。

 ここで問題となるのは、金銭感覚がマヒするということなのです。

そして、そのマヒした金銭感覚は、なかなか元には戻りません。

 何か大きな失敗をしたり、人前で恥をかいたりということでもない限り、

なかなか元には戻ることができません。

 これがいわゆる人間の性というものです。

したがって、それを未然に防ぐことが大切であり、そういう意味でも、

このメルマガを読む意義がおわかりいただけるかと思います。

いまの若い人のなかには、アルバイトをして物を買ったり、

海外旅行に行ったりしている人も多いようです。

なかには、留学の資金まで……。それはそれで、たいへんにけっこうなことだと思います。

 社会人になる前に労働とお金の意味を知り、自らの力で物を買ったり、

外国で視野を広げるということは、たいへんに、意義深いことです。

 そのようなお金の貯め方、使い方は社会に出て大いに役立ちます。


   次回は「決定版!これがお金の働かせ方だ」です。

               お楽しみに

最新のコメント

  • コメントはありません。