読書

まあやんの 徒然なる日々

「児童図書」「一般図書」のそれぞれから、「いま旬の」「気になる」「忘れられた」「マニアックな」そんな本の紹介文を“まあやん的”テイストで、感動やちょっとした雑学の種や日々の移ろいの中から感じたことごとと共にお手元までお届けします。

メルマガ情報

創刊日:2008-07-30  
最終発行日:2017-06-24  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

まあやんの 徒然なる日々

2017/06/24

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  ==============================================================


                         
 
    【まあやんの 徒然なる日々】 



                    
                        2017年6月24日 


  ==============================================================
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




  【目次】



  

  好きなサンドイッチのなかみは?




 ==============================================================




  好きなサンドイッチのなかみは?と訊かれても、そん
  なの答えられない。


  サンドイッチそのものが大好きだから。


  パンに具をはさむというアイディアがすごいよなあと
  今さらながら思う。


  最初はきゅうりのスライスだけをはさんだだけのよう
  だが、あのキューカンバーサンドもあれはあれで旨い。
  アフタヌーンティーで気取って出てくるがいいじゃな
  いか。


  サンドイッチ伯爵がサンドイッチを食べるようになっ
  た頃のイギリスではきゅうりを食べられるのが貴族の
  特権だったそうで。今のわれわれは幸せである。


  あそこにハムやレタス、チーズをはさんでいくとコン
  ビニのサンドイッチみたいになる。


  ぼくはクロックムッシュのようにパンが焼いてあるの
  も好きだ。パン生地が香ばしくなり、食感も変化し楽
  しくなる。


  食べず嫌いなのかどうも苦手なのが、フルーツサンド。
  ケーキとそれほど違いがあるわけないのにと頭では理
  解しているのだが、どうもなじまない。サンドイッチ
  は食事と考えているのかも知れない。


  せっかくだからもう一つ。


  着物を新幹線の網棚に置き忘れた頃から、新幹線に乗
  るときはカツサンドと崎陽軒のシウマイを買い求めて
  新横浜あたりを過ぎるころ、包みを開けていた。


  そういえば、飛行機に乗るときも、なぜかカツサンド
  がほしくなる。万世だろうがまい泉だろうが、飛行機
  の離発着をぼんやり眺めながら食べるのが好きだ。


  非日常のちょっとした贅沢気分を味わいたのかも知れ
  ない。


  つい最近知ったのが、


  京都の厚焼き玉子のサンドイッチ。昆布だしが入って
  いるようだが、あれは食べてみたい。よくもあそこま
  で厚く卵を焼いたなと思う。めっちゃ旨そうだ。



  まだまだ見たこともないものが登場しそうだ。


  サンドイッチ、あなどれぬ食べものだ。




  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  ==============================================================



  

  □■「まあやんの 徒然なる日々」

   

  ご感想をお寄せください。楽しみにお待ちしております。

  


               normanjii_green@yahoo.co.jp





   このメルマガをご友人、知人にお勧め頂けますとうれしく存
  じます。



                   発行者:まあやん



   


   ==============================================================
   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


最新のコメント

  • コメントはありません。