独立・起業

日韓ビジネスとネットビジネスで月収を21倍にした方法

今は2社の会社を経営しながら精神的、金銭的に自由を得て、やりたいことだけをしながら日々楽しく過ごしています。今まで約12年間の海外生活を通して得た体験と数々のビジネス(日韓貿易やネットビジネス、ホームページ、ブログ、オークション、メルマガ、アフィリエイト)で得たノウハウを表現していきますので、応援お願いします!

全て表示する >

危機はチャンス!

2008/09/18


購読者のみなさん、こんばんは!(^o^)ノ


私、筆者の秦(はた)です。


《日韓ビジネスとネットビジネスで月収を21倍にした方法》をお読
みいただきありがとうございます。


第4号の発行です。


あなたの人生を刺激し、ためになる、そんなメルマガになればいい
なと考えます。


文章は下手ですが、私なりに精一杯、書いていきますので今後とも、
どうぞよろしくお願いいたします。


****************************************************************
─…─…─…─…─…─…─
★ このメルマガの趣旨 ★
─…─…─…─…─…─…─

ビジネスとは、はっきり言って特別なことをしたからといって学べ
るものではありません。普段の生活の中で行動に移すことから生ま
れてくるものだと思います。


現在、ビジネス(起業)のための情報は、限りなく(本、教材、ビ
デオ、DVD、講座など)溢れています。


しかし、たとえそれがいくら良いものだとしても、あなた自身の中
に(強い思いや願いとして)ないものであれば、実現、成功は難し
いでしょう。


まずは今一度、普段のごく自然体のあなた自身に尋ねてみて下さい。


きっと、今まで気付かなかった発見があると思います。


ということで、メルマガタイトル《日韓ビジネスとネットビジネス
で月収を21倍にした方法》のように生きた情報を学びながら“自由
に生き、毎日が楽しくてたまらない人生”を勝ち取りましょう!!


****************************************************************
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


▼ INDEX ▼

☆┐
│├1.ビジネス(異文化)体験談
└┘ 
☆┐
│├2.編集後記
└┘ 

 
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

================================================================

 ☆ ☆
☆ 1  ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆ ☆      ビジネス(異文化)体験談         ☆
  ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━>>Part.4<<┛


◇危機はチャンス!


私は現在、会社を経営しているのですが、そのどれもが国際的(日
韓関連)なビジネスですので、ついつい米国の動きが気になってし
まいます。



先日、米証券大手リーマン・ブラザーズが経営破綻したとの報道を
聞き、人一倍驚いてしまいました。



なぜなら、私の友人の一人が米国本社にて働いていたからです。



その友人曰く、「俺は全く知らなかった、いきなりどうすんのよ」
と・・・。


さらに米保険最大手のAIGの経営不振が囁かれ、今回はFRBが約9兆
円を融資したとはいえ、これはあくまで不況の始まりに過ぎないと
いうことです。



それが日本経済、しいては、私たちの生活に何の関係があるのと思
われる人もいるかもしれませんが、決して他人事ではありません。



今、はっきりと言えることは、短期的には、今の物価高は収まると
思いますが、中長期(将来)的には、世界的な大不況となる危険性
を十分にはらんでいるということです。



日本でもバブル崩壊以降、しばしば“先行き不透明”だという言葉
は耳にしてきましたが、今回の事態は、今後が予測できないほどの
インパクトがあります。



すでに米国政府が今年度(2008年)だけで、救済に投入した金額が、
日本円で90兆円超なのです。



日本の国家予算(一般会計総額)が約80兆円なので、これだけ見て
も恐ろしい金額です。



これを米国だけの問題だと切り離して考えることができればよいの
ですが・・・。



それでなくても、これもやはり米国のサブプライムローン問題から
端を発し、原油、穀物高による物価高で直に、肌で感じるほど苦し
んでいる私たちなのに・・・。



これが今後、


●日本企業の経営が厳しさを増す⇒銀行の融資、投資が手控えられ
る⇒今すぐ運転資金が必要な中小企業などへ貸し渋りなどで資金が
行き届かなくなる⇒資金が回らなくなる⇒倒産が増える



という、負のスパイラルに陥るという図式が成り立ちます。



すると、辛うじて今は倒産は免れている企業に勤めているとしても、


●私たちの給料やボーナスに響く⇒人員削減しようという話が出る
⇒リストラメンバーに!?



と、ここまで、一気に、至極楽しくない話で捲くし立ててきました
が、一体全体、何が言いたいのかというと“自ら立つことのできる
自立力”が必要だということです。



もし仮に、私の友人見たく、いきなり今勤めている会社が倒産し、
リストラ以前に職を失ったとしたら・・・。



こんな時代だからこそ、複数のインカムを作っておかなければなら
ないし、そうでなくても日々危機感を持って過ごしていれば、経済
的にも精神的にも安心して過ごすことのできる自由を得ることがで
きます。



“危機はチャンス”と考え、一緒に“インカム”を増やしていきま
しょう!!



    ご意見・ご感想などドシドシとお送りください。

      ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

            hata@nsoft.co.jp

また、みなさまの周りに韓国(ビジネス)、異文化体験に関心のあ
るお友達がいましたら、ぜひ、このメルマガを紹介してあげてくだ
さい!!(^-^)/

================================================================

━━<<編集後記>>‥‥……━━‥‥……━━‥‥……━━‥‥……
 


第4号はいかがでしたでしょうか?


私は今、こんな時だからこそ、新規事業を立ち上げています。



ここ数日間、毎日メンバーたちとワイワイガヤガヤと楽しく打合せ
且つ討論を繰り広げています。



幸い、資金面では、今の時を見越して昨年より準備を始めていた甲
斐あって、潤沢に潤っています。



構築できたらぜひ、皆さんに紹介したいと思いますので、応援のほ
どよろしくです!!



それでは、次号でまたお会いいたします。♪(*^▽^*)/



最後までお読み下さいまして誠にありがとうございます。



いつでもご意見、ご感想は大歓迎です!
 

                  それでは また!(^○^)/


━━‥‥……━━‥‥……━━‥‥……━━‥‥……━━‥‥……━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
     
   日韓ビジネスとネットビジネスで月収を21倍にした方法

          http://jinbrand.net/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□ 発行・執筆・編集責任者→秦 謙一郎 

□ 問い合わせ→hata@nsoft.co.jp

□ 秦謙一郎Webサイト→http://jinbrand.net/(申し訳ございませ
           んが、作成途中です。予めご了承ください)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□ 発行周期→できるだけ週刊+号外

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-07-29  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。