ニュース・トレンド

電網かわら版『必読!ITメディア』

インターネット、情報通信、放送関連の話題を、氾濫する情報洪水の中から厳選、平易かつ簡明に要約・解説してお届けします。

全て表示する >

kawaraban129

2001/12/24

**********************************************************************
           ■□■  電網かわら版『必読!ITメディア』 ■□■
     第 129号  2001年12月24日発行   〜総配信数 1,940部 Thanks!〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇インターネット、情報通信、放送関連の話題を、氾濫する情報洪水の中
  から厳選、平易かつ簡明に要約・解説してお届けします。
                  by マイクル渡辺 info@micle.co.jp
**********************************************************************
【お知らせ】

 電網かわら版をご購読いただき、誠にありがとうございます。
 本年も残り少なくなってきました。少し早いですが、年末のご挨拶をさせて
いただきます。

 当電網かわら版も、98年6月に「おじさん瓦版」として発刊以来、タイトルや
内容、発行形態を見直しながらも4年目を迎えることができました。
 昨年来「くるまーと」に注力しているため、昨今の内容、特に「マイクルの
視点」には私自身いささか忸怩たるものがあります。長期間にわたりご講読い
ただいておられる皆様には、ご不満も多かろうと思います。
 休刊や廃刊も考えましたが、モットーの“継続は力なり”のもと、これまで
何とか発行を続けてまいりました。幸い、読者数は1900名前後で大きな減少も
なく推移しています。ご寛容と、ご講読に深く感謝いたします。
 今後も、状況により内容や形態を見直すこともあろうかと思いますが、引き
続きよろしくお願いいたします。

 年末年始の多忙な折、くれぐれも御身ご自愛ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【「くるまーと」の話題から】
 ・先週の新車ニュースから

【最近のニュース&トピックスから】
01.電話関連の話題から
 ・ソフトバンク、Yahoo!BB網を利用したIP電話「BB Phone」を発表
 ・有線ブロードグループのメディア、3分8.2円の電話サービス開始
 ・ニフティ、PCから一般電話へ安価に通話できる「Go2Call」を開始
 ・平成電電、市内3分7.5円の電話サービス開始
 ・フュージョン、IP電話の加入数が100万回線を突破
 ・NTTのISDN契約数、ついに減少局面に
02.ソニー(SCEI)、PS2向けブロードバンドサービスを加速
 ・ソフトバンク、ヤフー(ADSL網)と提携
 ・有線ブロード(FTTH網)、AII(CATV網)と提携
03.コラム&レポートより
 ・2001年IT業界10大ニュース
 ・IT市場ナビゲーター「2006」
 ・2002年のネット業界を占う〜家電系プロバイダーの大統合が起きる!?
 ・PHSで起こせ、移動通信の新しい波
 ・「中高年/シニア向け」サイトに対する期待と反発
 ・異色チャンネル「国会TV」騒動が語るもの

**********************************************************************
【「くるまーと」の話題から】 http://www.kurumart.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●先週の新車ニュースから
  http://www.kurumart.com/news/

 ・ホンダ、新型コンパクトミニバン「モビリオ」を発売(12/21)
 ・日産、「ブルーバードシルフィ」の特別仕様車発売(12/21)
 ・トヨタ、「ヴィッツ」をマイナーチェンジ(12/20)
 ・トヨタ、「デュエット」をマイナーチェンジ(12/20)
 ・トヨタ、「プラッツ」を一部改良(12/20)
 ・トヨタ、「カローラ」の特別仕様車発売(12/20)
 ・トヨタ、「カローラランクス」の特別仕様車発売(12/20)
 ・トヨタ、「アレックス」の特別仕様車発売(12/20)
 ・日産、「サニー」にお買い得グレードを追加(12/20)
 ・マツダ、「カペラワゴン」にお買い得グレード追加(12/20)
 ・マツダ、「プレマシー」のお買い得限定車発売(12/20)
 ・オーテック、「プリメーラワゴン」の特別仕様車発売(12/19)
 ・ダイハツ、「ストーリア」をマイナーチェンジ(12/19)
 ・マツダ、「ロードスター」にお買い得限定車発売(12/18)
 ・ホンダ、「アコード・ワゴン」の特別仕様車を発売(12/17)
 ・ホンダ、「HR-V」の特別仕様車を発売(12/17)

───────────────────────────────────
----☆マイクルの視点☆----

 デフレの波がクルマ業界にも波及してきたようです。

 上記は、先週各メーカーからリリースされた新車関連ニュースの一覧です。
週間の記事数としては、年間を通じ最も多かったと思います。年明けの販売戦
線は、例年以上に早まりそうですね。

 「モビリオ」は、大ヒット中の「フィット」同様、価格も戦略的に設定して
います。「ヴィッツ」は、異例にもマイナーチェンジにもかかわらず、多くの
グレードで2〜4%値下げしました。
 特別仕様車や限定車のほとんどは、上級装備や仕様を量販グレードや下級グ
レードに採用し割安価格で販売する「お買い得車」ですし、「サニー」や「カ
ペラワゴン」は、明らかに実質的な値下げです。
 これまで販売の第一線では、激しい値引き競争が行われ、特に不人気車種で
は、メーカーの設定価格と実勢価格とは大きく乖離していました。

 来年の市場は、一層冷え込みそうです。トヨタ、ホンダがこのまま勝ち続け
るのでしょうか?それとも…。

・来年の新車販売、22年ぶり減少へ。自工会が見通し(12/20)
  http://www.nikkei.co.jp/car/industry/20011220eimi184020.html

 日本自動車工業会の奥田碩会長は、来年の国内新車販売台数(軽自動車含む)
が588万台と、今年の実績見込み(前年比0.7%減の592万台)に比べ0.7%減少す
るとの見通しを明らかにした。自工会がマイナス見通しを発表するのは22年ぶ
り。トヨタやホンダは、今年の実績見込みを2-7%上回る強気の販売計画を発表
しているが、業界全体では景気低迷の影響から減速感が強まりそうだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【最近のニュース&トピックスから】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●電話関連の話題から
───────────────────────────────────
○ソフトバンク、Yahoo!BB網を利用したIP電話「BB Phone」を発表
  http://docs.yahoo.co.jp/info/pr/release/2001/1218.html
  http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/phone/

 ソフトバンクグループ、BBテクノロジー、ヤフー3社は、ADSL回線を使用し
たIP電話サービス「BB Phone」を正式に発表した。12月末をメドにYahoo! BB会
員向けに試験サービスを提供、来春を目処に正式サービスを開始する。
 通話料金は日本国内一律で3分7.5円、米国向けも3分7.5円と国内最低水準の
価格を設定した。利用には専用の追加ターミナルアダプタが必要だが、電話機
自体はそのまま利用でき、利用方法も電話番号、ダイヤル方法等通常の電話機
と同様で、パソコンを介さずにPhone to Phoneで利用できる。

───────────────────────────────────
○有線ブロードグループのメディア、3分8.2円の電話サービス開始
  https://top.mediakk.com/press/20011217press.pdf

 有線ブロードネットワークス(usen)のグループ会社で格安電話サービスの提
供準備を進めているメディアは、サービス内容と料金を発表した。
 来年1月30日に加入電話向け電話中継サービス「えむ電」と、IP電話付き専用
線インターネット接続サービス「Mライン」を開始する。えむ電は、市内通話が
3分8.2円。市外通話は100kmまで3分18円、100km超が3分20円。

───────────────────────────────────
○ニフティ、PCから一般電話へ安価に通話できる「Go2Call」を開始
  http://www.nifty.com/go2call/

 ニフティは米Go2Call社と提携、PCから一般電話・携帯電話へ通話ができるイ
ンターネット電話サービス「Go2Call」(ゴートゥーコール)を開始した。
 Webブラウザーから、世界200カ国以上への発信が可能で、料金は日本国内の
固定電話へは1分5円、米国の固定電話・携帯電話はいずれも1分5円など。通常
の長距離電話や国際電話に比べて安価な料金設定が特徴。

───────────────────────────────────
○平成電電、市内3分7.5円の電話サービス開始
  http://www.hdd.co.jp/top.html

 平成電電は、市内が3分7.5円、県内市外が3分10円、県外市外が2分10円の格
安電話サービスを北海道、東京、愛知、大阪、福岡など全国主要9都道府県で
開始した。2002年4月に全国展開する。
 事業者識別番号は「0083」。「マイライン」による優先接続先登録も可能。

───────────────────────────────────
○フュージョン、IP電話の加入数が100万回線を突破
  http://www.0038.net/press/nw011218.html

 全国一律3分20円の料金で市外電話サービスを提供するIP電話事業者のフュー
ジョン・コミュニケーションズは、4月のサービス開始以来9ヶ月間で、累計
契約ユーザー数が100万回線を突破したと発表した。

───────────────────────────────────
○NTTのISDN契約数、ついに減少局面に
http://www.paxnet.co.jp/news/datacenter/200112/19/20011219174514_81.shtml

 NTTが1989年から事業展開しているISDNサービス「INSネット」の契約数が、
今年10月末に前月より約2万人減少して1133万件となり、サービス開始以来初
めて減少した。
 ISDNに比べて圧倒的に高速でのインターネット接続が可能なADSLが急速に普
及、ネット接続事業者など大口顧客の解約が相次いだ。

───────────────────────────────────
----☆マイクルの視点☆----

 ブロードバンドを追い風に、インターネット電話(IP電話)が再び勢いづく。
通話品質や信頼性で普及が進まなかったIP電話だが、ブロードブロード回線や
パソコン用ソフトの普及、電話番号の割り当てなど利用環境の整備が急速に進
み、固定電話との本格的競合が始まる。
 無線電話(携帯/PHS)に奪われた市場は、IP電話の普及でますます縮小、マイ
ラインによる値下げ競争で疲弊した通信各社に、値下げ競争再燃という難題が
降りかかる。

 「ネット電話で絶妙の意1手打ったソフトバンク〜BB Phoneのインパクトを
検証する」  http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NNB/NEWS/20011219/4/

 「Yahoo! BB」も軌道に乗らぬうち…、ソフトバンクが格安IP電話サービスを
発表した18日、同社とヤフー株は大幅に売られたという。
 現在、わが国のADSL料金は世界で最も安いといわれている。昨年12月、NTTが
「フレッツADSL」を正式に開始した際、ここまで料金が下がるとは誰も想像で
きなかった。偏に「Yahoo! BB」すなわち孫正義のおかげである。
 これまで、散々氏を批判してきたが、遅々として改革の進まぬわが国には、
デストロイヤー(破壊者)こそ、必要なのかも知れない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ソニー(SCEI)、PS2向けブロードバンドサービスを加速
───────────────────────────────────
○ソフトバンク、ヤフー(ADSL網)と提携
  http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/011220.pdf
  http://docs.yahoo.co.jp/info/pr/release/2001/1220.html

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)と、ソフトバンク、ヤフー
は、家庭用ゲーム機「プレイステーション2(PS2)」をプラットフォームとする
ブロードバンドネットワークサービスで提携した。
 「Yahoo! BB」が提供している映画や音楽、ゲームなどのコンテンツや、EC、
ネットオークションなどのサービスを、PS2から利用できるようになる。料金体
系は未定。3月に試用サービス、4月から5月ごろに本サービスを予定。

───────────────────────────────────
○有線ブロード(FTTH網)、AII(CATV網)と提携
  http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/011221a.pdf
  http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/011221b.pdf

 SCEIと、有線ブロードネットワークス(usen)、エー・アイ・アイ(AII)は、
PS2をプラットフォームとするブロードバンドサービスで提携した。内容は、
Yahoo!BBとの提携サービス内容とほぼ同様。
 提供するインフラは、usenが最大100Mbpsの「BROAD-GATE 01」を利用。AII
は提携のCATV網を利用する。開始は、双方とも2002年春頃を予定。

───────────────────────────────────
----☆マイクルの視点☆----

 最近猫も杓子もブロードバンド一色だが、それでいいの?という指摘もしば
しば取り上げて来た。
 今回も、その一つをご紹介する。日本テレビやNTT-ME、NTT東日本が中心とな
って設立したブロードバンドビジネスフォーラム「ビーバット」の検証実験の
成果報告会と講演会のレポートだ。

「ビーバット、コンテンツ流通市場創設を目指したフォーラムの成果発表」
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/1221/bbat.htm

 ホリプロ堀氏は、講演会の最後にコメントした。
「ホリプロが、誕生してから全く稼がなかった伊達杏子から教わったことがあ
る。それは、技術(伊達杏子は当時の最新3DCG技術で作られた)だけでは人を感
動させることができないということだ。これをブロードバンド時代に当てはめ
れば、スピードだけでは人を楽しませることができないということだ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●コラム&レポートより
───────────────────────────────────
○2001年IT業界10大ニュース
http://webguide.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/redir.pl?href=/topic/tl2001top.html

 6位:500万画素から写メールまで。デジカメ幅広く普及・浸透
 7位:新機能いろいろ。Windows XP登場
 8位:ソニー、イトーヨーカ堂など異業種も参入。ネット銀行、続々登場
 9位:PS2、Xbox、ゲームキューブ。次世代ゲーム機戦争勃発
10位:創刊たちまち200万部突破。小泉内閣メールマガジン

1位から5位は明日発表するようです。

───────────────────────────────────
○IT市場ナビゲーター「2006」
  http://www.nri.co.jp/report/itnavi2006/index.php

 NRI野村総合研究所が、今後5年間の情報通信関連各市場の予測をまとめたレ
ポートです。「ブロードバンド市場」「eビジネス市場」「プラットフォーム
市場」「デジタルコンテンツ市場」「ハード市場」。

───────────────────────────────────
○2002年のネット業界を占う〜家電系プロバイダーの大統合が起きる!?
  http://pcgaz.nikkeibp.co.jp/pg/pcgaz/minicol/2/col_87.shtml

 2001年の1年間で、ADSL料金は驚異的な値下げを実現しました。しかし、ADSL
料金の競争激化は、エンドユーザーに直接ADSLサービスを提供しているプロバ
イダーの収益をも悪化させます。2002年のネット業界はどうなるのか?

───────────────────────────────────
○PHSで起こせ、移動通信の新しい波
  http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20011219/1/

 PHS事業者が、月額固定料金のサービスを提供し始めたのに対し、携帯電話事
業者は同料金制度の導入に否定的である。
 PHSサービスの加入者数が減少している原因は、携帯電話サービスと通話料金
での単純な競争に陥ったため。移動通信業界では通話市場の飽和が課題になっ
ており、各社ともデータ通信を主軸に据えた事業転換を目指している。この転
換期をきっかけとして、データ通信時代のPHSと携帯電話の新しい役割分担が可
能になるのではないだろうか…。

───────────────────────────────────
○「中高年/シニア向け」サイトに対する期待と反発
  http://japan.internet.com/research/20011218/1.html

 50代以上のインターネット利用者に対する調査によると、「中高年/シニア向
け」サイトを積極的に利用したいと考えているユーザーは36%。 一方、特に利
用する必要がない、と答えたユーザーは全体で64%を占める。

───────────────────────────────────
○異色チャンネル「国会TV」騒動が語るもの
http://nb.nikkeibp.co.jp/nbe/view.jsp?place=M/column/furuhata/20011224/1

 日米の国会・議会の模様を中継する異色のチャンネル「国会TV」が、12月7日
深夜からCSデジタル放送「スカイパーフェクTV」での放送を休止している。
 放送事業者のシー・ネットが経営危機に陥り、コンテンツの放送代金である
電波中継器代を2001年の4月から払えなくなったため、衛星を保有するJSATが契
約を解除し、放送を打ち切った。
 シー・ネットは「国会TVの免許が欲しいスカパーとJSATの乗っ取り行為だ」
と主張し、両者の言い分は平行線を辿っている。

───────────────────────────────────
----☆マイクルの視点☆----

 今回も、私の関心テーマに関するコラム&レポートの紹介です。

**********************************************************************
◇電網かわら版は、『まぐまぐ(ID:0000005947)』『Macky!(ID:0079)』
 『melma!(ID:m00017577)』で発行しています。
◇配信の停止や配信先の変更は、下記でお願いいたします。バックナンバーも
 ご覧いただけます。 http://www.micle.co.jp/kawara.htm
◇内容および広告掲載等のお問い合わせは、 info@micle.co.jp へ。
◇電網かわら版『必読!ITメディア』の全文または一部の文章を、許可無く転
 載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  □■ 企画・制作・発行  (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/  ■□
    〒242-0006 大和市南林間2-8-12-203  046-271-3336(Tel),3337(Fax)
**********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • wziQDRKAMSfiQLaDkY2012/02/08

    These topics are so cfounisng but this helped me get the job done.