新車

『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

全て表示する >

kurumag932

2018/03/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /*__♪    『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』
  ◎−◎=  …………………………………………………………………
       〜 第 932号  2018年 3月24日発行  総配信数 4,900部 〜
───────────────────────────────────
   □■“Web Portal for Joyful Carlife” http://kurumart.jp/ ■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ニュース&トピックス】
 ・VGJ、「ポロ」をフルモデルチェンジ 他
【運転免許試験問題集】
 ・トンネルは追い越し禁止? 他
【マイカー採点簿】
 ・スズキ「スペーシア」
【車何でもランキング】
 ・燃費の良いクルマは〜ハイブリッド車
【コラム&レビュー】
 ・デザイナーインタビュー 他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【今週の『くるまーと』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「新車データベース」「マイカー採点簿」「ニュース&トピックス」等を更
新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【ニュース&トピックス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新車ニュース>

●シトロエンJ、「C3」を一部改良(3/22)
   https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1112971.html

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、「C3」を一部改良、発売した。イン
テリジェントハイビームの標準装備など。219万/243万円(税込)。

●VGJ、「ポロ」をフルモデルチェンジ(3/20)
   https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP474883_Q8A320C1000000/

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「ポロ」をフルモデルチェン
ジ、発売した。MQBモジュラー戦略で最適化したクラストップレベルの居住性
とユーティリティ、表情豊かな最新スタイリング、新世代コックピットデザイ
ンの採用など、クラスを超えた新たなベンチマークを実現。新開発1.0L 3気筒
ターボエンジン/7速DSGを搭載、小排気量ながらパワフルかつ高い静粛性を実
現。209.8万〜265万円(税込)。

●日産、「フェアレディ Z」の特別仕様車を発売(3/19)
   https://goo.gl/qzqZpV

 日産自動車は、「フェアレディ Z」の特別仕様車「Heritage edition」を、
5月11日より発売する。北米で愛された1977年の「280Z スペシャルデコレー
ションパッケージのデザインをリメイクし、レーシングストライプや、ブラッ
ク/イエローの専用内装などを採用。377.8万/385万円(税別)。

───────────────────────────────────
<業界ニュース>

●ついに日本上陸!中国「EV電池」の忍び寄る影(3/22)
   http://toyokeizai.net/articles/-/213431

 中国のEV用電池メーカー「CATL」が、本格的に日本で事業を始める。自動
車大国の座を奪取すべく、国策としてEVマーケット拡大を推し進める中国。
完成車のみならず、その性能を左右する車載用リチウムイオン電池の開発、生
産にも多くの補助金を投入。そうしたバックアップのもと、CATLもむくむく
と頭角を現わし始めた・・・

●独排ガス不正問題、業界全体へ(3/21)
   https://goo.gl/PkK2un

 独ミュンヘンの検察当局は、ディーゼルエンジン車の排ガス浄化機能を不正
に操作するソフトウエアを搭載し、規制を逃れていた疑いでBMW本社などを
詐欺容疑で捜索した。VWとメルセデス・ベンツを抱えるダイムラーに続き、
BMWも捜査対象になったことで、排ガス規制逃れ問題はドイツの自動車業界
全体に波及した・・・

●ウーバーの自動運転車、米アリゾナで死亡事故(3/20)
   https://goo.gl/Wbtx7J

 米アリゾナ州の公道を試験走行していた米配車大手ウーバー・テクノロジー
ズの自動運転車が、道路を歩いて横断していた女性をはね、死亡させる事故を
起こした。自動運転車の試験中の死亡事故は初めてとみられる。ウーバーは、
米国とカナダの4都市で実施していた公道試験を中断・・・

───────────────────────────────────
<リコール・不具合情報>

●ランドローバー、「レンジローバーベラール」のリコール届出(3/22)
   http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_002909.html

 対象車種 :レンジローバーベラール
 部位・状況:制動灯が点灯せず、保安基準に不適合
 製作期間 :平成29年7月7日〜平成29年12月25日
 対象台数 :381台

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【運転免許試験問題集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 難問奇問?満載の運転免許の学科試験!悔し涙を流された方もさぞ多いこと
でしょう。最新問題1200題を収録した「運転免許試験問題集」より、いくつ
かご紹介します。「○」or「×」?

 Q1.トンネルの中は、車両通行帯があっても追い越しが禁止されている。

 Q2.橋の上は駐車禁止場所である。

★解答は文末をご覧下さい。
  “現役”ドライバーの皆さんは、もちろん正解ですね。(^J^)
  http://kurumart.jp/lc/
  http://kurumart.jp/i/lc/ (携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●スズキ「スペーシア」

 静岡県にお住いの、BIBIさん(50代男性)の採点簿です。

 1.メーカー・車名:スズキ「スペーシア」
 2.車両概要   :660ccハイブリッド、CVT、カスタムGS
 3.購入時期・形態:18年2月、新車
 4.総走行距離数 :200km
 5.主な使用状況 :レジャー、買い物
 6.スタイル外観 :8
 7.スタイル内装 :9
 8.走り     :7
 9.操作性    :8
10.居住性     :8
11.燃費      :8
12.総合評価    :8
───────────────────────────────────
13.寸評(良い点)  :
 ○デュアルセンサーブレーキサポート、誤発進抑制機能、後方誤発進抑制機
 能、軽初の後退時ブレーキサポートをはじめ、車線逸脱警報機能、ふらつ
 き警報機能等、スズキ・セーフティサポートが標準で装備されている。
 ○スーパーハイト系ワゴンだけあって室内が広く、リアのシートアレンジも
 簡単。
 ○スーツケースをモチーフした小物入れなど、内装がライバル車の中では一
 番おしゃれ。
 ○街乗りメインですが、20km/Lオーバーの燃費。
 ○ナビの装着場所がセンターで、9インチポータブルナビ等装着しやすい。
 ○マイルドハイブリッドで、信号待ち後など静かでスムーズに再始動。
 ○シートヒーターが付いていて、寒い日もお尻から暖かい。

14.寸評(不満な点):
 ×ノンターボの重量が重い軽自動車なので、加速はイマイチ。
 街乗りなら問題なく、いざとなればパワーモードがある。
 ×小さな風切り音がする。ディーラーに相談予定。

15.その他自由意見:
 ◇「N-BOX」と比較すると、乗り心地や走行性能、室内空間やスライドドア
 オープン時の数値等、苦戦を言われていますが、実際乗ってみると気になり
 ません。
 両車に試乗、比較しましたが遜色ありませんでした。
 ◇価格設定、値引きも含めて、総合的に見ればライバル車よりコスパは良い
 です。
 ◇前モデルのカスタムZや、タントカスタムにフロントが良く似ています。
 車に詳しくない人には、違いが分からないかも(笑)。

───────────────────────────────────
★皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書カ
 ードを差し上げます。Webサイトのフォームよりご送信下さい。
  http://kurumart.jp/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【車何でもランキング】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●燃費の良いクルマは〜ハイブリッド車

 2018年1月時点の「新車データベース」に基づき、(ボディ)タイプ別に各車
最良モデルのJC08モード燃費を比較しました。今週は「ハイブリッド車」の
上位をご紹介します。以降はWebサイトをご覧ください。

───────────────────────────────────
  順位/車名        メーカー 排気量  燃費
   1.プリウス       トヨタ  1797cc 40.8 kmL
   2.アクア        トヨタ  1496  38.0
   3.ノート        日産   1198  37.2
   3.フィット       ホンダ  1496  36.4
   5.グレイス       ホンダ  1496  34.8
   6.カローラアクシオ   トヨタ  1496  34.4
   6.カローラフィールダー トヨタ  1496  34.4
   6.ヴィッツ       トヨタ  1496  34.4
   6.シャトル       ホンダ  1496  34.4
 10.ワゴンR        スズキ    658  33.4
 10.フレア        マツダ    658  33.4
 10.カムリ        トヨタ  2487  33.4
 13.ハスラー       スズキ    658  32.0
 13.フレアクロスオーバー マツダ    658  32.0
 13.スイフト       スズキ  1242  32.0
 13.ソリオ        スズキ  1242  32.0
 13.デリカD:2       三菱   1242  32.0
 18.アコード       ホンダ  1993  31.6
 19.アクセラ       マツダ  1997  30.8
 20.オーリス       トヨタ  1797  30.4
 20.レクサスCT       トヨタ  1797  30.4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●デザイナーインタビュー:トヨタ・JPN TAXI

 自動車専門サイト「クリッカー」でのデザイナーインタビュー。今回は20
年以上に渡り活躍したクラウンコンフォートに代わって、いよいよ街を走り
始めたトヨタ「JPN TAXI」。オールニューのようで実は新型「シエンタ」ベ
ースのこのクルマに、チーフデザイナーが込めた「おもてなしの心」とは?
   https://clicccar.com/2018/03/20/569642/

                      (18/04/02 すぎもとたかよし)

───────────────────────────────────
●ネオ・クラシックカーグッドデザイン太鼓判!

 80〜90年代のネオ・クラシックな日本車から、グッドデザインなクルマを
振り返る本シリーズ。
 第32回目は、初代ホンダ「シティ」。「低く、長く、幅広く、を疑え!」
既成のバランスにとらわれず、基本機能を純粋に追求した背高コンパクト!
   https://clicccar.com/2018/03/22/570343/

                      (18/03/06 すぎもとたかよし)

★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
   http://kurumart.jp/column/

─…─ PR …─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
□■□ 広告掲載・募集について □■□

□  『くるまーと』Webサイトおよびメールマガジンに広告を掲載します。

□■□ お問い合わせは info@kurumart.jp まで □■□
─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
【運転免許試験問題解答】
 Q1:× 通行帯があればかまいません。
 Q2:× そのような決まりはありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□『週刊くるまーと』は、下記サービスを利用して発行しています。
 「まぐまぐ ID:0000025684」、「melma! ID:00017576」
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。
 バックナンバーもご覧いただけます。 http://kurumart.jp/mag/
□『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
───────────────────────────────────
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/ ■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。