新車

『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

全て表示する >

kurumag509

2009/12/26

**********************************************************************
   /*__♪    『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』
  ◎−◎=  ─────────────────────────
       〜 第 509号  2009年12月26日発行  総配信数 5,450部 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■“Web Portal for Joyful Carlife”http://kurumart.jp/ ■□
**********************************************************************

 本年も残り僅かとなりました。最終号をお届けいたします。ご購読ありがと
うございました。新年は、2日(土)をスキップさせていただき、9日(土)より配
信いたします。

 御身ご自愛の上、良いお年をお迎えください。

───────────────────────────────────
 帰省、ドライブ、初詣…、事前の情報収集は「厳選クルマリンク」<道路・
交通情報>から! ⇒ http://kurumart.jp/link/linkmain3.html#douro

 なお、高速道路の休日特別割引は、本日と明日27日は適用されず、1月1日〜
3日に加え、4日(月)・5日(火)が追加となっています。
───────────────────────────────────

【今週の『くるまーと』】
 ・「コラム&レビュー」追加 他
【ニュース&トピックス】
 ・ダイハツ、新型軽乗用車「タントエグゼ」を発売 他
【運転免許試験問題集】
 ・積み荷の高さ制限は?
【マイカー採点簿】
 ・「こだわりの採点簿」より
【車何でもランキング】
 ・都道府県別保有・普及・販売ランキングより〜中古車販売比率
【お勧め雑誌for快適カーライフ】
 ・『MAG X』2010年2月号
【コラム&レビュー】
 ・新車心象風景:ホンダ・シビックタイプR EURO 他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【今週の『くるまーと』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「コラム&レビュー」追加
  http://kurumart.jp/column/

 すぎもとたかよしの「車社会ニッポン」に、「クルマのまわりで:ヨーロッ
パ・ツーリング(日本車編)」を追加しました。

★上記の他「新車データベース」「国産車サマリー」「ニュース&トピックス」
「厳選クルマリンク」等を更新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【ニュース&トピックス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新車ニュース>

●三菱、「タウンボックス」を一部改良(12/25)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/corporate/pressrelease/

 三菱自動車は、「タウンボックス」を一部改良、発売した。インパネとメー
ターのデザイン一新、シート生地色の変更(ベージュ→ブラウン)、ボディカラ
ー追加など。 127万〜155万円(税別)。

●プジョーJ、「207SW」をマイナーチェンジ(12/25)
  http://www.peugeot.co.jp/others/press/release/news.php?id=43920091225

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、コンパクトモデル「207」シリーズのラ
イフスタイルワゴン「207SW」をマイナーチェンジ、発売した。フロントフェイ
スやシート形状の変更など内外装をリファインし、オートクローズ機能など装
備・機能面を充実させながら、現行モデルより15万円値下げ。1.6L/4AT搭載の
「Premium」グレードをラインアップ。254万円(税込)。

●ダイハツ、「ムーヴ」シリーズを一部改良(12/25)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/2009/1225-1/index.htm

 ダイハツ工業は、「ムーヴ」「ムーヴコンテ」を一部改良、発売した。グレ
ード体系を見直し、好評のCVTを搭載しながらもお求めやすい価格とした新グレ
ードを設定。104万〜169.1万円(税込)。

●ダイハツ、「タント」を一部改良(12/25)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/2009/1225-1/index.htm

 ダイハツ工業は、「タント」を一部改良、発売した。CVT搭載モデルの拡充
など新グレードの追加や、エンジン制御の最適化によるエコカー減税・補助
金適合車の設定など。108.5万〜174.1万円(税込)。

●ダイハツ、新型軽乗用車「タントエグゼ」を発売(12/24)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/2009/1224-1/index.htm

 ダイハツ工業は、新型軽乗用車「タントエグゼ」を発売した。子育て層がタ
ーゲットのタントに対し、大人同士のコミュニケーションと自分らしさを大切
にする男女をターゲットにした「大人のタント」として開発、広大な室内空間
(Executive space)を継承しながら、軽量化&低燃費化(Exceed×Excellent ec
ology)を図った上で、高いデザイン性と上質感・快適性(Emotional×Elegant 
design)を追求した。113万〜169.1万円(税込)。月販目標4,000台。

●富士重、「エクシーガ」に2.5Lモデルを追加(12/24)
  http://www.fhi.co.jp/news/09_10_12/09_12_24.html

 富士重工業は、「エクシーガ」に上質でスポーティな2.5Lエンジンを搭載し
た新モデル「2.5i-S」を追加、発売した。専用シート表皮などを採用した「ア
ルカンターラセレクション」も設定。248万/255万円(税別)。

●三菱、「ギャラン」シリーズを一部改良(12/24)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/corporate/pressrelease/

 三菱自動車は、「ギャランフォルティス」「ギャランフォルティススポーツ
バック」を一部改良、発売した。搭載エンジンを2.0Lから燃費に優れる1.8Lエ
ンジンに変更するとともに、新メーター&ディスプレーの採用やレザーパッケ
ージのオプション設定など大幅改良。2.0Lインタークーラーターボエンジン搭
載の「RALLIART」も継続設定。167万〜288万円(税別)。月販目標1,700台。
 
●三菱、「アウトランダー」を一部改良(12/24)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/corporate/pressrelease/

 三菱自動車は、「アウトランダー」を一部改良、2010年1月13日より発売す
る。従来の2.4Lエンジンに加え、燃費と走りをバランスさせた2.0Lエンジン搭
載グレードを追加。専用外観パーツ採用の「ROADEST」はフロント周りを一新、
輝きと力強さを強調するデザインに変更。190万〜278万円(税別)。

●三菱、「デリカD:5」2WDモデルを一部改良(12/24)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/corporate/pressrelease/

 三菱自動車は、「デリカD:5」2WDモデルを一部改良、2010年1月13日より発売
する。搭載エンジンを従来の2.4Lから2.0Lに変更しエコカー減税に適合させると
ともに、4WDモデルと外観を統一しモデル名称の「C2」を廃止した。内装の質感
向上や装備・機能も充実。併せて、HDDナビシステムなどを採用したお買い得特
別仕様車「EXCEED II」を発売。210.8万〜319.8万円(税別)。

●フォードJ、「エクスプローラー」を一部改良(12/24)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=239883

 フォード・ジャパンは、「エクスプローラー」を一部改良、発売した。4.0L 
V6エンジン搭載の「XLT」を、電動サンルーフとステップバーを採用し、装備ア
ップを図りながら価格を据置。430万/525万円(税込)。

●トヨタ、「カローラルミオン」をマイナーチェンジ(12/22)
  http://www2.toyota.co.jp/jp/news/09/12/nt09_091.html

 トヨタは、「カローラルミオン」をマイナーチェンジ、発売した。フロント
回りのデザイン変更やスポーツタイプシートの全車採用など、内外装のスポー
ティイメージを強化するとともに、新世代エンジン動弁機構バルブマチックの
新採用(1.8Lエンジン)や、アイドリング時のエンジン負荷軽減(1.5L)などによ
り燃費性能を向上。169万〜232.9万円(税込)。月販目標1,500台。

●アウディJ、「A4」「A5」シリーズを一部改良(12/22)
  http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja/company/news.html

 アウディ・ジャパンは、「A4/A4アバント」「S4/S4アバント」「A5」「S5」
を一部改良、発売した。全モデルに最新世代のHDDナビシステムを標準搭載。A4
シリーズの3.2Lモデルは廃止。435万〜904万円(税込)。

●富士重、「R1」「R2」の生産を来年3月で終了(12/18)
  http://www.subaru.jp/r1/announce/index.html
  http://www.subaru.jp/r2/announce/index.html

 富士重工業は、シンプル&モダンなデザインと小さなボディに高性能を凝縮
したユニークな軽自動車「R1」と「R2」の生産を、2010年3月14日受注分をもっ
て終了する。アフターサービスは、従来どおりスバル販売店で継続する。

**********************************************************************
 まぐまぐ公式情報メール「車のまぐまぐ!」で、『週刊くるまーと〜賢く選
んで、楽しく運転〜』が紹介されました。09月17日号の「おすすめ☆カー&バ
イクライフ充実メールマガジン」コーナーです。
 車に関するありとあらゆる悩みに、4人の達人が答える人気コーナー『カー
ライフ駆け込み寺』も連載中!
 「車のまぐまぐ!」ご購読は ⇒ http://www.mag2.com/wmag/car.html
**********************************************************************

<業界ニュース>

●VWとトヨタ、販売提携を解消(12/23)
  http://www2.toyota.co.jp/jp/news/09/12/nt09_1211.html

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン(VGJ)とトヨタ自動車は、1991年に
調印したディストリビューター契約を、2010年12月末をもって終了する。これ
に伴い、トヨタを通じVW車を販売してきた正規ディーラー「DUO(デュゥオ)」各
店は、今後VGJとの直接契約に移行する。DUO店は、現在全国88社・134店舗まで
ネットワークを拡大、2008年実績では日本におけるVW車販売台数45,522台のう
ち21,774台を販売した。

●千円高速「ガス欠」急増、増える渋滞・減るスタンド(12/20)
  http://www.asahi.com/car/news/TKY200912190389.html

 高速道路の休日割引が始まった今春以降、高速道路を走行中に燃料がなくな
った車からJAFに出動を求めるケースが急増している。割引で利用者が増え、渋
滞が多発した影響という。景気低迷で高速道のガソリンスタンドが減っている
ことも、追い打ちをかけているようだ。

───────────────────────────────────
<リコール・不具合情報>

 今週は、乗用車関連の届出情報はありませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【運転免許試験問題集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 難問奇問?満載の運転免許の学科試験!悔し涙を流された方もさぞ多いこと
でしょう。最新問題1200題を収録した「運転免許試験問題集」より、いくつか
ご紹介します。「○」or「×」?

 Q1.排気量が660cc以下の普通自動車と三輪の普通自動車の積み荷の高さの
    制限は、どちらも地上から2メートルである。

 Q2.大型自動車には、荷台から3.8メートルの高さまで荷物を積むことがで
    きる。

★解答は文末をご覧下さい。
  “現役”ドライバーの皆さんは、もちろん正解ですね。(^J^)
  http://kurumart.jp/lc/
  http://kurumart.jp/i/lc/ (携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「こだわりの採点簿」より
  http://kurumart.jp/saiten/kodawari.html

 千件以上の投稿の中から選りすぐった、愛車への熱き思いに溢れる「こだわ
りの採点簿」より、希少車?の概要をご紹介いたします。
 なお、今週も、掲載可能な新規投稿はありませんでした。

───────────────────────────────────
●フォルクスワーゲン「ヴェント」:cozmicさん(東京都)
  http://kurumart.jp/saiten/back/back816.html
 ・車両概要      :2000cc、FF、AT、GLI
 ・購入時期・形態:03年1月、中古車(96年式)
 ・寸評(抜粋)
  ○鬼のような高速安定性。
  ×お行儀の悪いAT。
  ◇当然なのですが、これはドイツ国民車。

───────────────────────────────────
●日産「サニー」:gokuhさん(川崎市)
  http://kurumart.jp/saiten/back/back675.html
 ・車両概要      :1500cc、FF、4AT、EXサルーン
 ・購入時期・形態:00年1月、新車
 ・寸評(抜粋)
  ○とても車体の剛性が高く、ハンドリングが良い。
  ×なんの為のリーンバーンENGかと思うくらい、燃費が悪い。
  ◇売れないのは、接客、売り方を知らない販売店のせいでしょうが、セダン
    不遇の時代を一手に背負った、かわいそうな車です。 

───────────────────────────────────
●ダイハツ「ミゼットII」:MJ_TYさん(長崎県)
  http://kurumart.jp/saiten/back/back547.html
 ・車両概要      :660cc、AT、カーゴカスタム、イエロー
 ・購入時期・形態:01年9月、中古車(98年式)
 ・寸評(抜粋)
  ○荷物を積むにはレガシィよりも使いやすいです。
  ×座席が倒せない点が一番不満。
  ◇すれちがっても気づかないような個性の無い国産車が多い中で、これほど
    チャレンジャーな外観を持つ車はありません。

****************** PR 【 カービュー愛車無料査定 】********************
【?・_・】       クルマの買い替えをご検討中のあなた!       【?・_・】
【?・_・】           愛車の真価、ご存知ですか?             【?・_・】
【?・_・】      全国600社以上のネットワークが競争入札!     【?・_・】
【?・_・】    簡単!無料!あなたの愛車の相場がわかります。  【?・_・】
               ⇒⇒⇒    http://kurumart.jp/carview/
**********************************************************************

★皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書カ
ードを差し上げます。Web上のフォームよりご送信下さい。
  http://kurumart.jp/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【車何でもランキング】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●都道府県別保有・普及・販売ランキングより〜中古車販売比率
  http://kurumart.jp/ranking/

 都道府県別保有・普及・販売ランキングより、今週は中古車の販売比率が高
い/低い都道府県のベスト5をご紹介します。以降、及び全国データはWebサイト
をご覧ください。

 ○中古車がよく売れる(中古車販売比率の高い)都道府県
   (08年中古乗用車/08年新車乗用車販売台数*100 全国平均:83.0%)
   1.沖縄県  :141.1 %
   2.茨城県  :119.3
   3.北海道  :119.1
   4.福島県  :115.2
   5.岩手県  :102.9

 ○新車がよく売れる(中古車販売比率の低い)都道府県
   (08年中古乗用車/08年新車乗用車販売台数*100 全国平均:83.0%)
   1.島根県  : 54.9 %
   2.高知県  : 55.9
   3.福井県  : 58.0
   4.山口県  : 61.7
   5.広島県  : 65.3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   【お勧め雑誌for快適カーライフ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●『MAG X(ニューモデルマガジン・エックス)』2010年2月号
  http://www.mag-x.com/blog/

 日本唯一の新車スクープ専門誌「MAG X」。スクープ情報はもちろん、業界
裏話、覆面評価座談会など、読み応えのある記事が満載です。
 コラム&レビューでお馴染み、すぎもとたかよしの「ニッポンのクルマ社会
を考える」。今月号は「2010年話題の天下り法人はどうなる?」

 新政権の事業仕分け以降も次々と話題になる天下り法人。08年、TVニュース
等で大きく取り上げられ、09年度をもって解散が決まった「駐車場整備推進機
構」もそのひとつだ。今回はこの財団の現状を所管(国土交通省)に聞き、2010
年の天下り法人の行方を占ってみたい。

 ⇒ 官庁いわく「一言いえば十わかってくれる手足のような存在が欲しい」。
    こうした発想が悪名高い随意契約を生む温床となるのだろう。私たちユー
    ザーはまだまだ監視の目を緩めてはならない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●新車心象風景:ホンダ・シビックタイプR EURO

 欧州シビックは古いのか?

 ようやく日本にやって来たEUROが雑誌で騒がれるのは、それが“R”であるこ
とがいちばんの理由だ。じゃあ、この特徴的なスタイルはどうなのか?
 ある雑誌で清水草一氏は、このEUROをカッコいいなどと言ってるのは、80年
代に郷愁を感じる40代以上だけだ、とバッサリやっている。つまり感覚がえら
く古いと。

 これ、僕は半分だけ賛成だ。
 それは、どこかロボットアニメちっくなイメージが80年代だよねってな話に、
イメージとしては何となく「そうだよなあ」と感じるから。巷ではガンダム風
と言われてるヤツで、いいとこ突いてるなあ、と。

 ただ、じゃあ実際に80年代のどのクルマ?となると実はあんまり思いつかな
いのが賛成半分の理由かな。たとえばMR2、スターレット、スープラ、スカイラ
イン、シルビア、スタリオン、アルシオーネあたりはそれっぽかったけど、そ
れをこの欧州シビックの「まとまり感」あるスタイリングと比較するのはチョ
ット違う、というか可哀想だもの。

 それより、導入したのが3ドア、しかも“R”だけっていうのがある種の古さ、
あるいは子供っぽさを感じさせるんじゃないかと僕は思っている。

 皆さんご存知のとおり欧州では5ドアも売っているし、グレードもごく普通に
展開されている。“R”でさえ日本版より実用的な乗り心地だって言うから、他
のグレードはより生活車としての味付けがされているんだと思う。きっと。

 で、ドアを4枚持った実用的なハッチバックが、こういう塊り感のある実に
シャープなスタイリングを纏っているのが「肝」なんじゃないのかな。ホンダ
はそうやって欧州市場で戦おうとしたと。

 だから、僕はタイプRだけを持って来るその考え方が拙いのであって、結果清
水氏の言う40代以上とか、ある種の走り屋さんなんかのイメージが先行しちゃ
う原因となってるんじゃないかと思う。言ってみれば、その発想が80年代って
ことで。

 なので、ホンダには是非5ドアや普通のグレードを持ち込んで欲しかった。
できればディーゼルも入れちゃおうか、くらいのつもりで。そうすれば、同じ
雑誌で前澤義雄氏が書いていた「誰のために売ってるのか?」という疑問の大
半は拭えると思うし。

 いや、もちろん最初からこれを国内で売っていればよかったんだけどね。国
内はより大人しいセダンが合っている筈、っていうリサーチもしっかり外した
わけだし。
 僕は欧州シビック、古いとは思わない。

                                           (09/12/07 すぎもとたかよし)
───────────────────────────────────
●クルマのまわりで:谷保天満宮旧車会

 昨年から始まった地元国立の「谷保天満宮旧車会」、今日その2回目が開催さ
れました。
 これは、1908年「自動車の宮様」と呼ばれた有栖川宮威仁親王と政財界の有
志が、都心からこの国立谷保天満宮まで初めてのロングツーリング「遠乗会」
を開催したことを記念したもの。

 国立のクルマ愛好家が発起人となって、昨年から大々的にイベントとして復
活させました。
 その前回は「昭和のクルマ」を公募して近所の広場に大集合となりましたが、
今回は「選ばれた名車」が天満宮内に展示されるという趣向です。

 自宅から間もない天満宮の鳥居をくぐると、いきなりピカピカの旧車が並べ
られていました。神社にクルマ?と思いますが、よく考えてみればクルマの「
お祓い」は珍しくないですよね。

 展示車は国産車と外国車がいいバランスで並べられていました。スバル360は
結構見ますが、三菱ミニカ、マツダキャロルはなかなか珍しかったですね。
 他に国産車では、プリンス・スカイラインやべレット、初代フェアレディな
どが目立っていたでしょうか。あ、写真手前のサニークーペもなかなかキレイ
でした。いやあ、こういうのを拝見しちゃうと、僕のジェミニなんて「最新式
」と言ってもいいくらいですよね。

 外国車勢では、カニ目などのイギリス勢が多かったかな。中にはサーブ99な
んて希少な固体もありました。

 それにしても、こうした旧車達の多くが「多摩」ナンバーなのには驚きまし
たね。こんな珍しい旧車が比較的近いところに“保存”されてたなんてまった
く想像もしてませんでしたから。

 それにしても、こうしたイベントを発起して実現させる愛好家の方たちの努
力には頭が下がります。天満宮や市が協力しているとはいえ、なかなかできる
もんじゃないですもんね。
 今回は参加型ではなかったですけど、とにかく、地元にこういうイベントが
あるのは嬉しいですね。
                                           (09/12/13 すぎもとたかよし)

★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
  http://kurumart.jp/column/

━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 広告掲載・募集について □■□

□  『くるまーと』Webサイトおよびメールマガジンに広告を掲載します。

□■□ お問い合わせは info@kurumart.jp まで □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【運転免許試験問題解答】
  Q1:× 地上から2.5メートル以下です。
  Q2:× 荷台でなく地上から3.8メートルです。
**********************************************************************
□『週刊くるまーと』は、下記サービスを利用して発行しています。
 「まぐまぐ ID:0000025684」、「melma! ID:00017576」
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。
 バックナンバーもご覧いただけます。 http://kurumart.jp/mag/
□内容および広告掲載等のお問い合わせは、 info@kurumart.jp へ。
□『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/ ■□■
**********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。