新車

『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

全て表示する >

kurumag458

2008/12/27

**********************************************************************
   /*__♪    『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』
  ◎−◎=  ─────────────────────────
       〜 第 458号  2008年12月27日発行  総配信数 5,730部 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■“Web Portal for Joyful Carlife”http://kurumart.jp/ ■□
**********************************************************************

 年の瀬の足音が間近に迫ってきました。本年最終号をお届けいたします。今
年も、ご購読ありがとうございました。次号は、1月3日(土)をスキップさせて
いただき、10日(土)より配信いたします。

 御身ご自愛の上、良いお年をお迎えください。

───────────────────────────────────
 帰省、ドライブ、初詣…、事前の情報収集は「厳選クルマリンク」<道路・
交通情報>から! ⇒ http://kurumart.jp/link/linkmain2.html#douro

───────────────────────────────────
【ニュース&トピックス】
 ・トヨタ、新型ミニバン「パッソセッテ」を発売 他
【運転免許試験問題集】
 ・路線バスが発進の合図をした場合は? 他
【マイカー採点簿】
 ・アウディ「A3 スポーツバック」
【お勧め雑誌for快適カーライフ】
 ・『MAG X』09年2月号
【コラム&レビュー】
 ・自動車雑誌を斬る!:フツーのクルマに光を!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【今週の『くるまーと』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「新車データベース」「国産車サマリー」「マイカー採点簿」「ニュース&
トピックス」「厳選クルマリンク」等を更新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【ニュース&トピックス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新車ニュース>

●ホンダ、「ゼスト」を一部改良、新タイプ「スパーク」を追加(12/26)
  http://www.honda.co.jp/news/2008/4081226-zest.html

 ホンダは、「ゼスト」を一部改良、発売した。エンジンの改良により全タイ
プで燃費性能を向上するとともに、鋭い眼光を表現したディスチャージヘッド
ライトや大開口のフロントバンパーなど、精悍で迫力あるエクステリアデザイ
ンの「スパーク」を新設定、従来のスポーツタイプに変えて投入した。112万〜
156万円(税別)。月販計画3,500台。

●GMAPJ、「コルベット」を一部改良(12/26)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=208743

 ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、「コルベット」
(クーペ/コンバーチブル)の2009年モデルを1月10日より発売する。トラクショ
ンコントロールの改良、新ボディカラー追加など。713万〜875万円(税込)。

●ダイハツ、新型ミニバン「ブーンルミナス」を発売(12/25)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/2008/1225-1/index.htm

 ダイハツ工業は、7人乗り3列シートの新型コンパクトミニバン「ブーンルミ
ナス」を発売した。「ブーン」をベースに1.5Lエンジンを搭載、扱いやすいサ
イズのボディに、5人がゆったり7人がしっかり乗れる広い室内空間と、女性に
うれしい快適・運転サポート装備を凝縮するなど、主要ターゲットの「子育て
女性」の行動範囲を広げ、活き活きとしたライフスタイルを実現するクルマと
した。153.5万〜207.3万円(税込)。月販目標500台。

●トヨタ、新型ミニバンパッソセッテ」を発売(12/25)
  http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Dec/nt08_081.html

 トヨタ自動車は、7人乗り3列シートの新型コンパクトミニバン「パッソセッ
テ」をカローラ店系列を通じ発売した。ダイハツ「ブーンルミナス」のOEMモデ
ルで、一部装備の変更によりグレード体系を変えた以外は、ほぼ同一の内外装
を採用して投入した。149万〜203.3万円(税込)。月販目標3,000台。

●トヨタ、「エスティマ」シリーズをマイナーチェンジ(12/24)
  http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Dec/nt08_079.html

 トヨタは、「エスティマ」「エスティマハイブリッド」をマイナーチェンジ、
発売した。フロント・リヤ周りのデザイン変更や、グレージュ内装色の設定拡
大(アエラス)、ユーカリ木目調パネルの新採用など内外装をリファインすると
ともに、クルーズコントロールやステアリングスイッチの全車標準装備など、
快適性・使用性を向上。274万〜478.4万円(税込)。月販目標5,000台。

●三菱、「i」を一部改良(12/24)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/pressrelease/j/products/all/

 三菱自動車は、「i(アイ)」を一部改良、発売した。グレード展開を、ター
ボエンジンを搭載しプレミアム感を高めた「T」、自然吸気エンジンを搭載し上
質で充実した装備の「Vivace(ビバーチェ)」、同お買い求め易い「S」の3つに
集約。新ボディカラーも追加。101万〜151万円(税別)。月販目標800台。

●三菱、「デリカD:5」を一部改良(12/24)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/pressrelease/j/products/all/

 三菱自動車は、「デリカD:5」を一部改良、1月15日より発売する。グレード
展開を見直し、量販・上級グレードはフォグランプや運転席パワーシートなど
を標準化し装備を充実。215万〜350.5万円(税別)。月販目標1,500台。

●ボルボJ、「V70」「XC70」を一部改良(12/24)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=208471

 ボルボ・カーズ・ジャパンは、「V70」「XC70」シリーズを一部改良、2009年
1月1日より発売する。本革シートや電動サンルーフの標準化(一部グレード)、
パッケージオプションや新ボディカラー追加など。499万〜795万円(税込)。

●ホンダ、「エリシオン」シリーズを一部改良(12/22)
  http://www.honda.co.jp/news/2008/4081222-elysion.html

 ホンダは、「エリシオン」「エリシオン プレステージ」を一部改良、発売し
た。新デザインフロントグリルの採用など内外装の一部を変更するとともに、
オートライトコントロールやアレルフリー高性能脱臭フィルターを全タイプ標
準装備するなど装備を充実。プレステージには、国産ミニバン初の電子制御パ
ーキングブレーキを設定。297万〜461万円(税込)。月販計画1,000台。

●日産、「クリッパーリオ」を一部改良(12/22)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081222-01-j.html

 日産自動車は、「クリッパーリオ」を一部改良、発売した。フロントフェン
ダーやリヤアンダーミラーの形状変更など。三菱「タウンボックス」のOEM車。
123.8万〜153.7万円(税別)。

****************** PR 【 カービュー愛車無料査定 】********************
【?・_・】       クルマの買い替えをご検討中のあなた!       【?・_・】
【?・_・】           愛車の真価、ご存知ですか?             【?・_・】
【?・_・】      全国600社以上のネットワークが競争入札!     【?・_・】
【?・_・】    簡単!無料!あなたの愛車の相場がわかります。  【?・_・】
               ⇒⇒⇒    http://kurumart.jp/carview/
**********************************************************************

<業界ニュース>

●東京オートサロン2009、1月9日〜11日に幕張メッセで開催(12/24)
  http://www.e-autosalon.net/tokyo/index.php

 世界最大級のカスタムカーショー「TOKYO AUTO SALON 2009with NAPAC」が、
来年1月9日(金)〜11日(日)まで千葉・幕張メッセで開催される。カスタムカー
やチューニング関連製品など展示車両総数は約600台。マツダは、国内発売予定
の新型「アクセラ」を出品。「インポートオートサロン2009」も併催。一般公
開:10/11日、入場料:2000円(大人/当日)など。

●トヨタ、富士重との新型スポーツ車投入を先送り(12/20)
  http://car.nikkei.co.jp/news/business/index2.cfm?i=2008121911941c0

 トヨタ自動車は、富士重工業と共同開発を進めている新型小型FRスポーツ車
の生産、商品化を先送りする方針を固めた。当初は富士重が群馬県に新工場を
建設、2011年末に生産を開始し年間10万〜15万台の投入を想定していたが、国
内市場の低迷が深刻化し十分な販売を確保するのが難しいと判断した。延期期
間は未定だが、12年以降で市場動向を見て判断する。

●JAF、ロードサービス料金を改定。非会員向けは値上げ(12/19)
  http://www.jaf.or.jp/profile/news/file/2008_32.htm

 日本自動車連盟(JAF)は、ロードサービス料金を来年4月1日から改定する。基
本料の距離別・時間帯別料金の見直しや、作業工数0.1あたりを800円→900円に
変更するなど10年ぶりの改定で、非会員向け料金は実質値上げとなり、会員は
基本料・作業料(工数0.5まで)が無料のため、現行とほぼ同様となる。

●ホンダ、「アキュラ」販売網白紙、「NSX後継車」開発中止(12/17)
  http://www.honda.co.jp/news/2008/c081217a.html

 ホンダは世界的な自動車需要の急減を受け国内での投資計画を見直す。新規
生産拠点と、生産能力の拡大計画を見直すほか、2010年に予定していた高級車
販売網「アキュラ」の導入計画を白紙に戻す。V10エンジンを搭載した高級スポ
ーツカー「NSX後継車」は開発を中止する。

───────────────────────────────────
<リコール・不具合情報>

 今週は、乗用車関連の届出情報はありませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【運転免許試験問題集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 難問奇問?満載の運転免許の学科試験!悔し涙を流された方もさぞ多いこと
でしょう。最新問題1200題を収録した「運転免許試験問題集」より、いくつか
ご紹介します。「○」or「×」?

 Q1.停留所で止まっている路線バスが発進の合図をした場合、必ず後方で一時
    停止しなければならない。

 Q2.車両通行帯が黄色の線で区画されている場合、たとえ右・左折する場合で
    も進路変更してはいけない。

★解答は文末をご覧下さい。
  “現役”ドライバーの皆さんは、もちろん正解ですね。(^J^)
  http://kurumart.jp/lc/
  http://kurumart.jp/i/lc/ (携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●アウディ「A3 スポーツバック」

 長野県にお住いの、えのくーるさん(40代男性)の採点簿です。

 1.メーカー・車名:アウディ「A3 スポーツバック」
 2.車両概要      :1.8T、FF、6速Sトロニック
 3.購入時期・形態:07年5月、新車
 4.総走行距離数  :14,000km
 5.主な使用状況  :レジャー、通勤
 6.スタイル外観  :10
 7.スタイル内装  :10
 8.走り          :10
 9.操作性        :10
10.居住性        :8
11.燃費          :10
12.総合評価      :10

13.寸評(良い点)  :
 ○ルマン制覇の原動力が、アウディ末弟のA3までちゃんと生かされてる。
   例えば、
 ・Sトロニック(DSG)のダイレクト感は、まさに2ペダルのマニュアル。
    パドルでシフトしながらの山道は楽しい。
 ・2.5L級の動力性能で、1.8L級の燃費。
   カタログ燃費(13km/L)は、通勤以外では軽くクリア(通勤でも10km/L位)。
   お財布にも優しいTFSIエンジン。
 ○見えない所まで気を使った理詰めの造り。例えば、
 ・ワイパーブレードが時々ピクッと動いて、反るのを防ぐ。
 ・周囲が暗くなると、メーター照明がスゥーッと暗くなりライト点灯を促す。
 ・左右フェンダーの内側などいろんな所にいっぱい、衝撃吸収用発泡スチロー
   ルみたいのが入ってるんだ〜などなど。
 ○コンパクトなのに所有する喜びがある。
 ○スポーティなのに子供っぽくない。
   私のようなおっさんが乗っても、まぁまぁサマになります。
 ○意外と、ネットでアフターパーツが手に入る。

14.寸評(不満な点):
 ×オプションでクルーズコントロールが選べなかった。
 ×トルコンATのようにアクセルを踏むとギクシャクする(不満ではないけど)。
 ×ハンドル位置をかなり下げないと、肩が凝ってしまいます。
   外国人は座高が高いからかな。
 ×今年のマイナーチェンジで更にカッコよく、低燃費になってしまった。
   ちくしょー^^; 

15.その他自由意見:
 ◇シングルフレームグリルを最初に見た時は唖然としましたが、今ではアウデ
   ィのシンボルになりましたね。まさか自分が乗るようになるとは(笑)。

───────────────────────────────────
 まぐまぐ公式情報メール「車のまぐまぐ!」で、『週刊くるまーと〜賢く選
んで、楽しく運転〜』が紹介されました。12月23日号の「おすすめ☆カー&バ
イクライフ充実メールマガジン」コーナーです。
 車に関するありとあらゆる悩みに、4人の達人が答える人気コーナー『カー
ライフ駆け込み寺』も連載中!
 「車のまぐまぐ!」ご購読は ⇒ http://www.mag2.com/wmag/car.html
───────────────────────────────────

★皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書カ
ードを差し上げます。Web上のフォームよりご送信下さい。
  http://kurumart.jp/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   【お勧め雑誌for快適カーライフ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●『MAG X(ニューモデルマガジン・エックス)』09年2月号
  http://www.mag-x.com/blog/

 日本唯一の新車スクープ専門誌「MAG X」。スクープ情報はもちろん、業界
裏話、覆面評価座談会など、読み応えのある記事が満載です。

 コラム&レビューでお馴染みの、すぎもとたかよしの「ニッポンのクルマ社
会を考える」。今号は、メーカー系中古車ディーラーに聞く“リフレッシュカ
ー”販売の可能性。

 08年のクルマ流行語は“エコ替え”。しかし、旧いクルマを大切に乗り続け
ることだって立派なエコのはず。たとえばブームの80、90年代国産車に新車気
分で乗ることができたらどうだろう?
 今回はそんな夢のような“リフレッシュカー”の提案だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●自動車雑誌を斬る!:フツーのクルマに光を!

 いま売りのAUTOCAR誌の新車紹介ページで、協力ライターのM氏が興味深い記
事を書いている。
 スプラッシュの紹介記事なんだけど、その出来がすばらしく、編集部は直ち
にこのクルマの特集を組むべきだと結んでいるんである。

 AUTOCAR誌は本国版の編集意図に沿って、まさに“走ってナンボ”の記事が大
半を占めていて、その根拠となる構造検証が特徴的だ。スプラッシュもその流
れの中で絶賛されている。

 僕は、ああなるほどと思った。いや、スプラッシュの特集を組むこと自体じ
ゃなくて、こういう何でもないフツーのクルマにキチンと光を当てる記事がも
っとあってもいいんじゃないかと。

 たとえば、GT-RやiQみたいな変り種のクルマはそこそこ特集らしきものがあ
るし、欧州車ではとくに新車じゃなくたってフェラーリだのポルシェは年中特
集記事が組まれる。じゃあ、同じスズキでやっぱり評判のいいスイフトはどう
かというと、まあほとんどない。せいぜい新しいコンパクトカーが出たときに
ライバルとして引っ張り出されるくらいだろう。

 でも、実際にはスイフトの方がリーズナブルでより多くのユーザーの近くに
いるのは明らかだ。だったら、そういうクルマこそ光を当てて、もっと積極的
に記事にするべきなんじゃないかなと。ライバルに比べてどこが優れているの
か、それはなぜなのか、なぜそういうクルマができたのか、などなど。あ、ス
タイリングもね。

 もちろんスイフトはあくまでも一例だけど、単に新車だとか、スーパースポ
ーツだとか、そういう価値観じゃなくて、もっと地に足の着いた特集記事があ
っていいじゃないかと。なんだか、そういう記事が多くなるとユーザーのクル
マを見る目も結構変わって来たりするんじゃないかな、なんて思う。

 スプラッシュの特集を組むべき。これはなかなか深い提案だなあと思ったん
である。
                                           (08/12/10 すぎもとたかよし)

★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
  http://kurumart.jp/column/

━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 広告掲載・募集について □■□

□  『くるまーと』Webサイトおよびメールマガジンに広告を掲載します。

□■□ お問い合わせは info@kurumart.jp まで □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【運転免許試験問題解答】
  Q1:× 必ずしも一時停止する必要はありません。
  Q2:○
**********************************************************************
□『週刊くるまーと』は、下記サービスを利用して発行しています。
 「まぐまぐ ID:0000025684」、「melma! ID:00017576」
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。
 バックナンバーもご覧いただけます。 http://kurumart.jp/mag/
□内容および広告掲載等のお問い合わせは、 info@kurumart.jp へ。
□『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/ ■□■
**********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。