新車

『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

全て表示する >

kurumag354

2006/12/29


**********************************************************************
   /*__♪    『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』
  ◎−◎=  ─────────────────────────
       〜 第 354号  2006年12月29日発行  総配信数  6,900部 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    □■“Web Portal for Joyful Carlife”http://kurumart.jp/ ■□
**********************************************************************

 いよいよ押し迫ってまいりました。本年最終号をお届けいたします。ご購読
ありがとうございました。新年は、6日(土)より配信いたします。

 御身ご自愛のうえ、良いお年をお迎えください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ニュース&トピックス】
 ・トヨタとダイハツ、「パッソ」「ブーン」をマイナーチェンジ 他
【運転免許試験問題集】
 ・徐行しなくてもよい? 他
【マイカー採点簿】
 ・マツダ「アテンザスポーツワゴン」
【厳選クルマリンク】
 ・新規追加・移転サイト
【お勧め雑誌for快適カーライフ】
 ・月刊『自動車工学』07年2月号
 ・『MAG X』07年2月号
【コラム&レビュー】
 ・クルマのまわりで:道路特定財源いよいよ
【ガソリンよもやま話】
 ・一般財源化は、地方の切り捨て!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【今週の『くるまーと』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「新車データベース」「国産車サマリー」「マイカー採点簿」「ニュース&
トピックス」「厳選クルマリンク」等を更新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【ニュース&トピックス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新車ニュース>

●VGJ、「ポロ」「ゴルフ/ゴルフプラス」の限定車を発売(12/27)
  http://www.volkswagen.co.jp/brand/news/2006/2006-1227a.html

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「ポロ」「ゴルフ」の初売り
お買い得限定車「サンクスエディション」を1月6日に、「ゴルフプラス」の同
限定車を1月13に発売する。ポロは、1.4 Comfortlineをベースにマルチメディ
アステーションなどを装備。217万円(税込)。限定500台。ゴルフは、Eをベース
にレザーシートやパークディスタンスなどを装備。249万円(同)。限定1027台。
ゴルフプラスは、GLiをベースにHDDナビを装備。295万円(同)。限定250台。

●マツダ、「キャロル」をマイナーチェンジ(12/26)
  http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2006/

 マツダは、「キャロル」をマイナーチェンジ、発売した。フロント廻りやシ
ート・ドアトリムのデザインを変更するなど内外装デザインを一新するととも
に、一部モデルの燃費・環境性能を向上させた。新ボディカラーも追加。77.3
万円〜108万円(税別)。月販計画800台。

●DCJ、「ジープコマンダー」を一部改良(12/26)
  http://www.jeep-japan.com/news/newProducts/20061226/index.html

 ダイムラー・クライスラー日本は、「ジープコマンダー」を一部改良、2007
年モデルとして1月6日より発売する。パワーリフトゲートの標準装備や新ボデ
ィカラー追加など。580万/650万円(税別)。

●トヨタ、「パッソ」をマイナーチェンジ、特別仕様車を発売(12/25)
  http://www.toyota.co.jp/jp/news/06/Dec/nt06_065.html

 トヨタは、「パッソ」をマイナーチェンジ、発売した。フロント・リヤ廻り
やシート表皮・インパネのデザイン変更など、内外装をリファインするととも
に、一部グレードにサイドターンランプ付リモコンドアミラーを採用するなど
装備を充実させた。92万〜138万円(税別)。月販目標6,000台。併せてサイドエ
アバッグやディスチャージヘッドランプなどを装備した特別仕様車「X Advanc
ed Edition」を発売。106万/122万円(同)。

●ダイハツ、「ブーン」をマイナーチェンジ(12/25)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/061225-1f.htm

 ダイハツ工業は、「ブーン」をマイナーチェンジ、発売した。内外装をリフ
ァイン、若々しくおしゃれなエクステリア、快適さで室内を包み込む質感の高
いインテリアとするとともに、ミュージックサーバー(メモリー機能付オーディ
オ)の採用など利便性を向上させた。98万〜195万円(税別)。月販目標1,000台。

●ダイハツ、「エッセ」を一部改良、スポーティモデルを追加(12/25)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/061225-2f.htm

 ダイハツ工業は、「エッセ」にスポーティモデル「カスタム」を追加、発売
した。エアロパーツやアルミホイールを採用するとともに、ブラック基調内装
色とメッキパーツの採用により質感の高いクールなインテリアとした。従来モ
デルについても、室内静粛性の向上など一部改良。65万〜107万円(税別)。

●日産、改良型1.5Lエンジンをコンパクトカー6車種に搭載(12/25)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061225-02-j.html

 日産自動車は、低燃費によるCO2の排出削減とクリーンな排出ガスを両立した
「改良型1.5Lエンジン(HR15DE)+エクストロニックCVT」を、12月25日発売のコ
ンパクトカー6車種に搭載する。エンジンとCVTを協調制御しながらニュートラ
ルアイドル制御を実施するとともに、オルタネーターの回生制御の採用などに
より、従来型搭載車と比較して6%上燃費を向上。

●日産、「キューブ」シリーズを一部改良、特別仕様車を発売(12/25)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061225-01-j.html

 日産自動車は、「キューブ」「キューブキュービック」を一部改良、発売し
た。フロント・リヤ廻り、シート&ドアトリムのデザイン変更や、インテリジ
ェントエアコンシステム(ワンタッチクリーンスイッチ付)の採用など。130万〜
172.8万円(税別)。併せて、タッチパネルナビ(DVD)などを採用した特別仕様車
「Plus Navi Next」を発売。147万〜171.2万円(同)。

●日産、「ノート」を一部改良、特別仕様車を発売(12/25)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061225-01-j.html

 日産自動車は、「ノート」を一部改良、発売した。新シート形状&ドアトリ
ム/シートクロスやインテリジェントエアコンシステムの採用、グレード名称変
更など。127.4万〜160.4万円(税別)。併せて、タッチパネルナビ(DVD)などを採
用した特別仕様車「Plus Navi Next」を発売。136.2万/154.2万円(同)。

●日産、「ティーダ」シリーズを一部改良、特別仕様車を発売(12/25)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061225-01-j.html

 日産自動車は、「ティーダ」「ティーダラティオ」を一部改良、発売した。
インテリジェントエアコンシステムや、ショックアブソーバーにプリロード付
バルブの採用など。139万〜182.5万円(税別)。併せて、ティーダにタッチパネ
ルナビ(DVD)や、本革/アルカンターラシートなどを採用した特別仕様車「Plus
 navi premium next」を設定、発売。173.2万/189万円(同)。

●日産、「ウイングロード」を一部改良、期間限定車を発売(12/25)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061225-01-j.html

 日産自動車は、「ウイングロード」を一部改良、発売した。新グレード「15
RSエアロ」の追加や、インテリジェントエアコンシステムの採用など。144.2〜
182.5万円(税別)。併せて、16インチアルミホイールやバイキセノンヘッドラン
プなどを採用した期間限定車(07年3月末まで)「エアロスタイリッシュスポーツ
セレクション」を発売。174.6万/190.3万円(同)。

●ボルボJ、「V70」を一部改良(12/25)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=149291

 ボルボ・カーズ・ジャパンは、「V70」シリーズを一部改良、予約注文受付を
開始した。電動ガラスサンルーフ、ルーフレール、本革シートなどを標準装備
した「Classic」シリーズを設定。459万〜629万円(税込)。

●ボルボJ、「XC70」に新グレードを追加(12/25)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=149292

 ボルボ・カーズ・ジャパンは、「XC70」に、電動ガラスサンルーフ、本革シ
ート、キセノンヘッドライトなどを標準装備した「2.5T Classic」を追加、予
約注文受付を開始した。547万/585万円(税込)。

●DCJ、「マイバッハ」スペシャルモデルの受注開始(12/25)
  http://www.daimlerchrysler.co.jp/news/2006/20061225_j.html

 ダイムラー・クライスラー日本は、「マイバッハ」にスペシャルモデル「62
 S」を追加、オーダー受付を開始した。専用内外装を採用するとともに、6.0L
 V12ツインターボエンジンの搭載など走行性能を更に強化。納車開始は2007年
夏頃を予定。5570万/5703万円(税別)。

●GMAPJ、サーブ「9-3」シリーズを一部改良(12/20)
  http://www.gmjapan.co.jp/system/news/detail.asp?code=520

 ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、サーブ「9-3」シ
リーズ(スポーツセダン/スポーツエステート/カブリオレ)を一部改良、2007年
モデルとして1月13日より発売する。インテリアデザインの刷新や、ダイヤル式
新エアコンパネルの採用など。355万〜637万円(税込)。

**** PR 【 インズウェブ 自動車保険見直しキャンペーン実施中 】*********
■□  ┏━━━━━━━┓                                          ■□
□■  ┃ 500円分      ┃  自動車保険一括見積りご利用の方全員に!  □■
■□  ┃ マックカード ┃  もれなく!500円マックカードプレゼント! ■□
□■  ┗━━━━━━━┛                                          □■
■□        ⇒⇒⇒  http://www.insweb.co.jp/ml_au018.htm          ■□
**********************************************************************

<業界ニュース>

●日産、村山工場跡地に大型中古車・新車店舗を出店(12/26)
  http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/061226-01-j.html

 日産自動車は、村山工場跡地(武蔵村山市)に、大型中古車店舗「カーミナ
ル東京」(07年1月3日オープン)と、新車店舗「東京日産 新車のひろば 村山
店」(06年11月既オープン)を出店する。カーミナル東京は、国内全メーカー
の中古車を常時約1000台展示するほか、「どなたにも公平なワンプライス設
定」など、中古車購入時にユーザーが感じる不安を払拭する新しい購入スタ
イルの実現を目指す。

●トヨタ国内販売シェア、過去最高へ(12/25)
  http://car.nikkei.co.jp/news/business/index2.cfm?i=2006122508360c0

 乗用車メーカー各社が発表した11月の生産・販売実績(速報値)によれば、ト
ヨタ、ホンダ、スズキの国内と海外の生産台数がそれぞれ11月単月として過去
最高を更新した。トヨタの国内販売シェア(軽自動車除く)は49.4%に達し、過
去最高を更新した。1-11月累計でも45.7%に達し、通年で過去最高だった04年
の44.4%を上回るのがほぼ確実となった。

───────────────────────────────────
<リコール・不具合情報>

 今週は、乗用車関連の届出情報はありませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【運転免許試験問題集】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 難問奇問?満載の運転免許の学科試験!悔し涙を流された方もさぞ多いこと
でしょう。最新問題1200題を収録した「運転免許試験問題集」より、いくつか
ご紹介します。「○」or「×」?

 Q1.徐行の標識の設けてあるところでも、他の交通がないときは速度を落とさ
    ないで進行できる。

 Q2.左右の見通しの悪い交差点であっても、信号機による交通整理が行われて
    いれば、徐行しなくてもよい。

★解答は文末をご覧下さい。
  “現役”ドライバーの皆さんは、もちろん正解ですね。(^J^)
  http://kurumart.jp/lc/
  http://kurumart.jp/i/lc/ (携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●マツダ「アテンザスポーツワゴン」

 埼玉県にお住いの、ari29さん(30代男性)の採点簿です。

 1.メーカー・車名:マツダ「アテンザスポーツワゴン」
 2.車両概要      :2300cc、FF、5AT、23S
 3.購入時期・形態:06年9月、新車
 4.総走行距離数  :3,700km
 5.主な使用状況  :レジャー
 6.スタイル外観  :9点
 7.スタイル内装  :10
 8.走り          :6
 9.操作性        :10
10.居住性        :10
11.燃費          :7
12.総合評価      :7

13.寸評(良い点)  :
 ○外観デザインがかっこいい。
   フロントフェンダーあたりを洗っていると自己満足。
 ○内装がかっこいい。愚直です。
 ○燃費のよさ。2300ccだが10〜12km/Lで普通に走る。
   前のファミリアGT-X(1800ccターボ/4WD/MT)は、ニュートラ運転を駆使して
   も10km/Lを超え難かった。ただしファミリアは、ある程度スポーツ走行をし
   ても9km/Lと、走りに対する燃費変化は少ない。高速でも11km/L台。
 ○エンジン以外の走行性能はかなりうならせる。
   そりゃ、今だにただただ走る能力じゃ大好きなスポーツ4WDセダンの元祖(勝
   手に)ファミリアには敵わないけど…。
 ○曲がる能力は滅茶苦茶すばらしい。
 ○高速走行時の安定性は異常?逆に危険(勝手に走ろうとする)。
   アテンザより高い高級車は乗ったことないから知らんが。
 ○回した時のエンジン音は良い。思わずカッケー!と思った。
   しかし、力がなけりゃそれだけの話。
 ○か〜なり広い!最大ラゲッジは、私(178cm)が寝れます。
 ○か〜なり安い!某一流メーカーの世界の大衆車カ○ーラと同等!
 ○加速も同等!(冗談で書きましたが、加速の“体感”をどう感じさせるかを
   某一流メーカーは良く考えてるのかな?私は怒涛のマツダ好)。

14.寸評(不満な点):
 ×とにかくロードノイズがデカイ!
   エンジン音はある程度しょうがないと思うが、ロードノイズは速度に関係な
   く発生するため、(個人的な問題かも知れないが)異常に気になる。扁平タイ
   ヤだからしょうがないでは納得できない話。タイヤメーカも、もっと頑張れ
   よ。こうした発言が、庶民は音を金で買う、と思わせるんだろうなぁ。
 ×燃費変動が大きすぎる!
   慣らし走行程度では15Km/L超走るのに、ちょっと回すと9km/L以下に落ち込
   む(のかな?)。Webなどでよく7km/Lと書かれているけど根性ないので回して
   いない。弱小のため思わずアクセルが緩む。次回補給したら気合の走行を行
   います。ファミリア時代を思い出せ!俺(マニュアルではないが)。
 ×力が弱い!
   回せばそこそこ走るけど、回さない場合はジェントルマンぶらないと、ちょ
   っとねえ…。
 ×大体が車両重量が重過ぎる。もっと軽量化に努力してもらいたい。そうする
   と2300ccが生きるはず。
   安全性のため重くなったはメーカの怠慢。どうせ事故を起こしたら悲惨なこ
   とが起こるんだから。そして、へたくそなドライバーの罪悪。保険と同じく
   使わない安全はそこそこで良いと思う(思想的〜〜〜)。
 ×同クラスの車に対し、異常にでかい。
   当然その分の広さはあるが、油断していると様々な困難が発生するかも!
 ×各方向の見切りが悪い。技能不足かな。

15.その他自由意見:
 ◇この車に多少のエンジン出力が加われば最高だと思う。
   でも、いい車だとおもうが、スポーツを前に出す車ではない。ミドルサイズ
   のファミリーカー+αと思えばよい車です(半端なスポーツ性を追及するた
   めゴツゴツ&ノイズはあるが)。
 ◇じゃあ金出してMSアテンザ買え、というのはメーカーの怠慢。

****************** PR 【 カービュー愛車無料査定 】********************
【?・_・】       クルマの買い替えをご検討中のあなた!       【?・_・】
【?・_・】           愛車の真価、ご存知ですか?             【?・_・】
【?・_・】      全国600社以上のネットワークが競争入札!     【?・_・】
【?・_・】    簡単!無料!あなたの愛車の相場がわかります。  【?・_・】
      ⇒⇒⇒  http://carview.co.jp/m.asp?i=i&m=21230&u=1&d=337
**********************************************************************

★皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書券
を差し上げます。Web上のフォームよりご送信下さい。
  http://kurumart.jp/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        【厳選クルマリンク】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●新規追加・移転サイト
  http://kurumart.jp/link/

 業界最強リンク集「厳選クルマリンク」より、最近追加した新サイトを中心
にご紹介いたします。50ジャンル/808サイト掲載中!

 ○カーナビの部屋BOU<ナビ・テレマティクス> 新規
   http://naviroom.com/carnavi.htm

 ○JAF 環境保全活動<環境・リサイクル> URL変更
   http://www.jaf.or.jp/eco/

 ○JAIA(日本自動車輸入組合)<輸入車・外国車> URL変更
   http://www.jaia-jp.org/index.php

 ○輸入車販売台数(JAIA)<調査・統計> URL変更
   http://www.jaia-jp.org/j/stat/

 ○ジャパンピットサービス(出張オイル交換等)<地域企業> URL変更
   http://www.jpit.co.jp/

★お勧めサイトをご推薦下さい。確認の上、掲載させていただきます。
 ご連絡は、 info@kurumart.jp まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   【お勧め雑誌for快適カーライフ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●月刊『自動車工学』07年2月号
  http://www.jidosha-kogaku.co.jp/

 1952年(昭和27年)の創刊以来、我国の自動車産業の発展とともに歩んできた
カーメカニックとメカマニアのための自動車技術専門誌『自動車工学』!

「2007年2月号(12月27日発売 定価 670円)」は、
 ・技術最前線:BMWの注目の新技術2題
               マイクロハイブリッドの実用化
               Hydrogen7(水素&ガソリンバイフュエル車)を発売へ
 ・特集:日産・スカイラインのすべて
 ・新型車テストレポート:レクサス・LS460 Version S
                         ホンダ・CR-V ZX

 ほか、自動車技術と整備関連の情報が満載です!

=========== PR 【 愛車の本、DVD、整備書が見つかります! 】============
★☆          クルマとバイクの専門書店「リンドバーグ」            ☆★
☆★  一般書店では見つからない、国内および海外の書籍、雑誌、DVD、 ★☆
★☆   整備書、雑誌バックナンバー、カタログまで3万点の品揃え!    ☆★
  ⇒⇒⇒ http://af1.mag2.com/m/af/0000021022/001/s00000002147001/006
======================================================================

●『MAG X(ニューモデルマガジン・エックス)』07年2月号
  http://www.mag-x.com/

 日本唯一の新車スクープ専門誌「MAG X」。スクープ情報はもちろん、業界
裏話、覆面評価座談会など、読み応えのある記事が満載です。コラム&レビュ
ーでお馴染みの杉本氏の「すぎもとたかよしの気になる車会問題」、第14回は
「どうなる軽自動車減産〜スズキ・ディーラーに聞く〜」

 スズキは、欧州市場などでの膨大なバックオーダー解消を目的に、軽自動車
を減産し、その余力を小型車の増産に充てると発表した。これにより軽自動車
ナンバー1の座がダイハツに移る可能性が高くなった。減産を国内のディーラー
はどう受け止めているのか?都内の販売店を取材した。

 今回は、すぎもと氏のブログから取材裏話をご紹介します。
  http://jt150.cocolog-nifty.com/blog/

 本当に口の堅い会社です。よくスズキは同族会社なんて言われ方しますけど、
本社の広報担当も鈴木、取材したディーラーの部長さんも鈴木。原稿の確認の
ためディーラーに電話して「鈴木さんをお願いします」と言ったら、冗談じゃ
なくて「鈴木は何人もいるのですが、どの鈴木でしょう?」だって・・・。
 こんな小さな取材なのに本社だの東京支社だの、もう大変でした。取材は立
川の店だったんですけど、わざわざ東京支社から広報担当が来ましたからね。
一致団結です。レクサスでさえそんなことなかったのになあ・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●クルマのまわりで:道路特定財源いよいよ

 道路特定財源、安部政権はいよいよ強行突破するみたいだ。

 しばらく前までは重量税部分のみ、みたな話もあったけど、いつの間にやら
揮発油税もしっかり対象になっているじゃないか。だいたい、一般財源化と言
っても一体何に使うのかサッパリ分からない。何がどれだけ補完されるのか?
例によって、うやむやのうちにどこかへ消えてゆくんだろう。
 しかも、自民党の中には地方の声を配慮して、余剰金から各都道府県に100億
円ずつ「ばらまき予算」をしてはどうか、なんて案も出ているという。怒りを
通り越して唖然とするしかない。

 僕は別のコラムで、自動車を生業とする雑誌メディアや評論家は、この問題
を集中して取り上げるべきだ、それが義務だと主張してきた。けれども、こと
ここに至ってもそんな気配は全くない。まだ新型GT-Rどうのこうのやっている。
血税を100億円ずつばらまくなんていう、前代未聞の話が出ても知らん顔でいら
れる”ジャーナリスト”って一体何なんだ?

 いくらネットが個人の発言を可能にしたと言っても、やっぱりメディアや大
きな組織にはかなわない。もはや自工会や石油連盟という、現在反対表明中の
団体に頼るしかないのか。強行採決するなら暫定税率分は収めない、くらいの
ことをやらないと、いまの政権は危機感を持たないだろう。 

 日本は自動車大国、先進国ということになっている。けれども、これ程自動
車行政がデタラメで、これ程自動車ジャーナリズムが欠落している大国、先進
国はないんじゃないか。僕はそういうことを色々書いてきたけれど、よもやこ
こまで酷いとは思わなかった。これはもう大人のやることじゃない。

 そりゃあ、こんなことを立法するのが一番いただけない。けれども、自らの
力と機会を放棄するメディアやジャーナリストも同じくらいいただけない。も
しこのまま・・・なんてこになったら僕は彼らを改めて糾弾する。徹底的に。

                                            (06/12/6 すぎもとたかよし)
★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
  http://kurumart.jp/column/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【ガソリンよもやま話】値上げや増税を監視しましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●一般財源化は、地方の切り捨て!

 上記に関連して、12月8日付日本海新聞に「税負担、東京の3倍。(鳥取)県民
“不公平”と不満や反発」と題した記事が掲載されました。
  http://www.nnn.co.jp/news/061208/20061208008.html

 鳥取市の住民は道路特定財源関連の税金を一世帯当たり年間約10万円納めて
おり、東京の住民の約3倍負担している。地方は都会に比べ交通手段が発達して
おらず、移動手段を自家用車に頼っている人が多いからだ。一世帯当たりの保
有台数は同市で1.5台と東京の3倍。

 鳥取県民は自動車が生活必需品。高齢者も車が欠かせない。そのような人た
ちから徴収した税金を、公共交通機関が整備され車がなくても生活できる都会
の社会福祉や教育に使うのは、自動車ユーザーへの約束違反だ。

 一般財源化するなら、まず税率を戻すべきだ。ガソリン税を本来の税率に戻
すと、1リットル当たり24円の値下げになる。

 中央のマスコミは、道路族対改革派の構図にしており、「一般財源化が正し
い」との誤解を与えかねない。一般財源化は地方の切り捨てで、地域間格差を
さらに広げる。

 全国紙や民放キー局にこそ、こうした報道が望まれるのですが…。

                                             (06/12/12 わたなべあさお)
━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□ 広告掲載・募集について □■□

□  『くるまーと』Webサイトおよびメールマガジンに広告を掲載します。

□■□ お問い合わせは info@kurumart.jp まで □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【運転免許試験問題解答】
  Q1:× 必ず徐行します。
  Q2:○
**********************************************************************
□『週刊くるまーと』は、「まぐまぐ ID:0000025684」、
 「melma! ID:00017576、00152570」で発行しています。
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。バックナン
 バーもご覧いただけます。 http://kurumart.jp/mag/
□内容および広告掲載等のお問い合わせは、 info@kurumart.jp へ。
□『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/ ■□■
**********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。