新車

『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』

車情報市場「くるまーと」が毎週お届けする、賢いクルマ選択と快適カーライフのための無料メールマガジンです。新車・自動車業界ニュースの他、マイカー採点簿、クイズ、コラムなど。

全て表示する >

kurumag093

2001/12/29

**********************************************************************
   /*__♪    『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』
  ◎−◎≡  ─────────────────────────
        〜 第 093号  2001年12月29日発行  総配信数 8,860部 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  □■“Web Portal for Joyful Carlife”http://www.kurumart.com/ ■□
**********************************************************************
【お知らせ】

 本年もいよいよ押し迫ってまいりました。『週刊くるまーと』も本号が年内
最終となります。ご愛読、誠にありがとうございました。
 次号は1週休刊させていただき、12日(土)より発行いたします。Webサイトは
随時更新いたしますのでご利用下さい。来年もよろしくお願いいたします。

 皆様、良いお年を!!

━━ Recommend service  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■■■ソニー損保の自動車保険■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■  1年間に走る距離が11,000km以下なら、今すぐソニー損保。

■  http://www.s-ring.com/index.cgi?code=200104s004&t=a&tcode=WWA004
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週の『くるまーと』】
・新車データベース更新 他
【今週のクルマ業界】
・トヨタ、新型セダン「プレミオ」「アリオン」を発売 他
【今週の物知りクイズ】
・歌詞に「ポルシェ」が登場する山口百恵の曲のタイトルは? 他
【お勧め雑誌for快適カーライフ】
・月刊『自動車工学』02年2月号
【マイカー採点簿】
・トヨタ「ナディア」、メルセデスベンツ「Eクラス」
【コラム&レビュー】
・クルマのまわりで「さよなら? いすゞ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【今週の『くるまーと』】
───────────────────────────────────
●「新車データベース」「国産車サマリー」データ追加・更新!
  http://www.kurumart.com/database/
  http://www.kurumart.com/summary/

 ・ダイハツ「YRV」マイナーチェンジ
 ・ダイハツ「ムーヴ」グレード追加
 ・VW「ゴルフ」「ゴルフワゴン」「ボーラ」価格改定
 ・日産「シーマ」一部改良
 ・日産「セレナ」マイナーチェンジ
 ・クライスラー「PTクルーザー」「ジープグランドチェロキー」2002モデル
 ・トヨタ「アリオン」新発売
 ・トヨタ「プレミオ」新発売
 ・フォード「フォーカス」「マスタング」「エスケープ」価格改定

★上記の他、「マイカー採点簿」「今週のクルマ業界」「厳選クルマリンク」
等を更新しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       【今週のクルマ業界】
───────────────────────────────────
<新車ニュース>

●富士重、「インプレッサスポーツワゴン」の特別仕様車発売(12/28)
  http://210.254.95.20/showroom/imp_is2/

 富士重工は、スバル「インプレッサスポーツワゴン」に、CDオーディオ、電
波式リモコンドアロックなどを装備したお買い得特別仕様車「I's セレクト?」
を設定、発売した。122万〜149.3万円。月販計画700台。

●ダイハツ、コンパクト車「YRV」をマイナーチェンジ(12/27)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/011227-1f.htm

 ダイハツ工業は、コンパクト車「YRV」をマイナーチェンジ、発売した。女性
ユーザー向けの装備充実の「パルコ」シリーズと、若年男性ユーザー向けのス
ポーティな内外装の「ターボR」グレードを新設定したほか、環境性能や快適性
・安全性を向上させた。101.9万〜174.4万円。月販目標1500台。

●ダイハツ、「ムーヴ」RSシリーズに新グレード追加(12/27)
  http://www.daihatsu.co.jp/wn/011227-2f.htm

 ダイハツ工業は、軽乗用車「ムーヴ」のスポーティモデル“RSシリーズ”に
CD/MDオーディオなどを装備した新グレード「RSパルコ」を設定、発売した。
 125.5万(2WD)/136.3万円(4WD)。

●VGJ、「ゴルフ」「ゴルフワゴン」「ボーラ」を値下げ(12/27)
  http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=15605

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、量販モデル「ゴルフ」(219万
〜340万円)、「ゴルフワゴン」(236万〜275万円)、「ボーラ」(269万〜365万円)
の一部車種を3〜10万円値下げし、1月1日から発売する。

●三菱、「パジェロ」「デリカ」の特別仕様車を発売(12/26)
  http://www.mitsubishi-motors.co.jp/NEWS/0110-03/3415a.html

 三菱自動車は、「パジェロ」と「デリカ」の発売20周年を記念して、プレミ
アム感ある専用内外観などを採用した特別仕様車「パジェロ 20thアニバーサリ
ー プレミアムパッケージ」(320万〜370万円)と、「デリカスペースギア 20th
アニバーサリー リミテッド」(270万〜281.8万円)を1月10日から発売する。

●トヨタ、運転席が電動車いすに変わる「エスティマ」福祉車両を発売(12/26)
  http://www.toyota.co.jp/News/2001/Dec/nt01_246.html

 トヨタ自動車は、ミニバン「エスティマ」に、運転席がそのまま電動車いす
として使え、足が不自由な人でも車の運転から車外での移動まで介助なしにで
きる「ウェルドライブシステム」を搭載したフレンドマチック車(569.5万円)と
フレンドマチック取付用専用車(550.8万円)を設定、発売した。

●「PTクルーザー」「グランドチェロキー」の2002年モデル発売(12/26)
  http://www.chrysler-japan.com/manage2/main/home/n_mainread.cgi?id=75

 ダイムラー・クライスラー日本は、クライスラー「PTクルーザー」(ボディ同
色バンパーなどを採用、245万/290万円)と、ジープ「グランドチェロキー」(サ
イドカーテンエアバッグなどを採用、402万〜530万円)の2002年モデルを1月12
日より発売する。

●トヨタ、新型セダン「プレミオ」「アリオン」を発売(12/25)
  http://www.toyota.co.jp/News/2001/Dec/nt01_245.html

 トヨタ自動車は、「コロナプレミオ」と「カリーナ」の後継車種となる新型
ミディアムセダン「プレミオ」と「アリオン」を発売した。
 ラージクラスの室内空間を5ナンバーサイズで実現した新パッケージや機能
的なシートアレンジ、上質な内外装デザインが特徴で、プレミオは落ち着きの
ある造形でプレステージ性を追求、アリオンはダイナミックな造形でスポーテ
ィさを追求した。
 1.5L、1.8L、2.0Lの低燃費・低公害型ガソリンエンジンを搭載、全車「平成
22年燃費基準」を達成し、超−低排出ガス認定(1.5、1.8L)を取得した。
 プレミオ:162万〜216万円、アリオン:159.5万〜211万円。月販目標は各々
3500台。

●日産、ミニバン「セレナ」をマイナーチェンジ(12/25)
  http://www.nissan.co.jp/SERENA/index.html

 日産自動車は、ミニバン「セレナ」をマイナーチェンジ、発売した。
 フロント、リヤなど外観デザインを一新すると共に、新造形インストルメン
トパネルの採用などインテリアの質感を向上させた。
 エンジンは、全車「超-低排出ガス車」認定と2010年燃費基準に適合した2.0L
と2.5Lのガソリンエンジンを採用、ディーゼルエンジンは廃止した。
 199万〜258万円。月販目標5000台。

●日産、「シーマ」を一部改良、特別仕様車も発売(12/25)
  http://www.nissan.co.jp/CIMA/index.html

 日産自動車は、電子キーの全車標準装備や助手席パワーオットマン機構など
の採用拡大など、「シーマ」を一部改良、発売した。498万〜696万円。
 併せて、シーマ誕生15周年を記念し、カフェラテ本革シート、BOSEサウンド
システム、車間自動制御システムなどを装備した特別仕様車「15th Anniversa
ry」を設定、1月22日より発売する。658万〜732万円。

───────────────────────────────────
<業界ニュース>

●愛知のダイハツ系ディーラー、元日も休まず営業(12/28)
  http://www.nikkei.co.jp/car/carlife/index.html

 愛知県のダイハツ系大手ディーラー、名古屋ダイハツと三河ダイハツが年中
無休営業に踏み切る。両社の全直営店で元日を含めた年末年始を休まずに営業
する。故障車の修理に対応し、買い替え時の顧客囲い込みに結びつける。
 自動車ディーラーは休業日以外にメーカーに合わせてゴールデンウイーク、
夏休み、年末年始を連休にする会社が大半。年中無休は珍しい。

●ガソリン価格、下落続く(12/25)
  http://www.nikkei.co.jp/car/carlife/20011225eimi128525.html

 石油情報センターが発表した12月のレギュラーガソリン価格(全国平均、10日
現在)は1リットル100円と前月に比べ1円安くなり、1年7カ月ぶりの水準に
下がった。ハイオクは111円で2円の下落、軽油価格も81円と1円下がった。
 原油価格の下落が大きな要因で、石油元売りが販売店向け卸価格を相次ぎ引
き下げたため、末端価格が下落したとみられる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         【今週の物知りクイズ】
───────────────────────────────────
 くるま版、思い出のメロディです。(^J^)

Q1.歌詞に「ポルシェ」が登場する山口百恵の曲のタイトルは?
 1.イミテイション・ゴールド
 2.プレイバックPart2
 3.ロックンロール・ウィドゥ

Q2.あの娘をペットにしたくって、ニッサンするのはパッカード、骨のずいまで
シボレーで、あとで肘鉄クラウンさ…、自動車唱歌(ショーカ)を歌ったのは?
 1.小林旭
 2.坂本九
 3.平尾昌晃

★回答は文末をご覧下さい。Web上でレベル別に100問お楽しみいただけます。
i-modeでもご利用可能です。皆様からのオリジナル問題も募集しています。
  http://www.kurumart.com/quiz/
  http://www.kurumart.com/i/quiz/ (i-mode)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   【お勧め雑誌for快適カーライフ】
───────────────────────────────────
●月刊『自動車工学』02年2月号
  http://www.jidosha-kogaku.co.jp/

 1952年(昭和27年)の創刊以来、我国の自動車産業の発展とともに歩んできた
カーメカニックとメカマニアのための自動車技術専門誌『自動車工学』!

 「2002年2月号(12月27日発売 定価 670円)は、
○特集:トヨタ・エスティマハイブリッドを検証する(1)
 (構造と作動/試乗レポート/エコミッションに参加)
○決定!2001ニューテクノロジー・オブ・ザ・イヤー
 (第1位:エスティマハイブリッド)
○最新技術&最新情報:デルファイに見る最新技術
○新型車テストレポート:トヨタ・アルテッツァジータ AS300 4WD
 ほか、自動車技術と整備関連の情報が満載です!

━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 中古車販売店様と車をお探しの方をつなぐ『CarBizNet』 □■
■     中古車販売店様、2001年12月末までにお申し込みいただけると、   ■
■□   2002年6月末までお試し期間として無料でご利用になれます。    □■
■   お車や部品をお探しの方、メールや掲示板で探すことができます。   ■
■□   詳細はこちらへ。 ⇒⇒⇒  http://www.uni-soft.co.jp/        □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        【マイカー採点簿】皆さんのマイカーを採点して下さい。
───────────────────────────────────
●トヨタ「ナディア」

 千葉市にお住いの、長沼利憲さん(20代男性)の採点簿です。

 1.メーカー・車名:トヨタ「ナディア」
 2.車両概要      :2000ccD-4、Lセレクション
 3.購入時期・形態:00年12月、中古車(H11年式)
 4.総走行距離数  :15,000km
 5.主な使用状況  :通勤、レジャー
 6.スタイル外観  :6点
 7.スタイル内装  :10
 8.走り          :6
 9.操作性        :7
10.居住性        :10
11.燃費          :8
12.総合評価      :7

13.寸評(良い点)  :
 ○ 内装は、さすがトヨタっていう感じで、高級感がある。
 ○ デジパネメーターが中央に来ることによって、視界が広い。
 ○ サイズの割に5人乗りで、居住性がすこぶる良い。
 ○ リアシートがものすごく広く、家族向けに最適。
 ○ 収納性が高く、引越しの時にも役に立った。
 ○ 運転席の座った感じが良く、長時間乗っていても疲れない。
 ○ ワゴンボディーの割にD-4エンジンのおかげで、ある程度燃費がよい
    (8〜9km/L程)。

14.寸評(不満な点):
 × ボディーが重いのに、ブレーキのききがよくない。
 × スポーツカーから乗り換えたため(スカイライン)、走りの楽しさは感じら
    れない。
 × 曲がる時のロールがすこしありすぎる。ちょっとスピードが高すぎると、
    カーブが不安。
 × 10/15モードで14km/L走るとあるが、そこまで走れたことは一度もない。

15.その他自由意見:
 ◇ シルビア、スカイラインと乗り継いできて、子供が出来たため、2BOXカー
    の「ナディア」に乗り換えました。室内の広さが他社を圧倒するぐらいに
    広く、シートも高級感があり、かみさんと話した結果、家族使用としては
    最適と判断し購入しました。
 ◇ 現状、主に通勤と家族旅行に使っておりますが、それであれば十分すぎる
    車です。ただ、以前に乗っていたスポーツカーの癖というか、慣れ、愛着
    心がなかなか消えず、そういったユーザーの方にはあまりお勧めはできな
    いですね。BOXカーだから当たり前ですけどね。
    ただ、のんびりと快適ドライブっていうのには最高の車です。
 ◇ 今は、少しでもスポーティーに見せたい為、自分でエアロパーツやら、ア
    ルミホイール等でかっこよく改造中です!

───────────────────────────────────
●メルセデスベンツ「Eクラス」

 船橋市にお住いの、佐竹健一さん(30代男性)の採点簿です。

 1.メーカー・車名:メルセデスベンツ「Eクラス」
 2.車両概要      :2300cc、2WD、5AT
 3.購入時期・形態:96年、新車
 4.総走行距離数  :100,000km
 5.主な使用状況  :通勤以外の足
 6.スタイル外観  :8点
 7.スタイル内装  :5
 8.走り          :7
 9.操作性        :9
10.居住性        :8
11.燃費          :4
12.総合評価      :6

13.寸評(良い点)  :
 ○ 操作性
 ○ 高速安定性
 ○ 個人の好みがでるが、外観のスタイル
 ○ ブレーキのきき
 ○ 適度な馬力&トルク
 ○ スムーズな変速
 ○ リアシートのでき&居住性&乗りごごち
 ○ 5年・10万kmでワックス等の処理もあまりしていないが、塗装の変色が目
    視ではあまりないように思える。

14.寸評(不満な点):
 × 商品に対して価格が高すぎる(セルシオより2ランク下?)。
 × フロントシートがよくない(私にはあわない為か?)。
 × 1.5t以下、2300cc、2輪駆動にしては燃費が悪い。
 × いまだにトラブルが多い(電装品、トランスミション他)。
 × フロントガラスのせいか、1本ワイパーのせいか、ふきが悪い。
 × エンジン、マフラー音がトヨタ車等よりかなりうるさい
    (よく、良い音という人がいるが、静かにこしたことはない)。
 × ブレーキはよくきくが、あまりにも早く前輪ホイールが真っ黒に。
 × ドアミラーが壊れやすい。

───────────────────────────────────
★上記の他、下記の採点簿をWeb上に掲載しました。
○ホンダ「アコードワゴン」:武田憲一郎さん(大阪府)
○ホンダ「アコードワゴン」:渡辺聡さん(愛知県)
○スバル「インプレッサスポーツワゴン」:初級スバリストさん(神奈川県)

★皆さんもマイカーを採点してみませんか。掲載分についてはもれなく図書券
を差し上げます。Web上のフォームよりご送信下さい。
  http://www.kurumart.com/saiten/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【コラム&レビュー】クルマ&クルマ業界辛口?批評!
───────────────────────────────────
●クルマのまわりで「さよなら? いすゞ」

■はじめに
 いすゞのクルマがいよいよ僕等の前から消えるみたいだ。
 いすゞの経営的危機は、もうずっと前から聞いていたことだけど、ここに来
てビッグホーーンなどのRVは国内生産中止、かつ、いすゞブランドでの販売
も中止、スクエア店のGM系列店への吸収、OEM車(アスカ)の供給停止、中
国合併会社からのトラック逆輸入等々、もう大変なリストラ策が打ち出された
んである。
 時代の流れ、と言ってしまえば話はそれまでだけど、117クーペ、ベレット、
ピアッツァ、ジェミニと、多くの名車を生み出してきたメーカーが、本当に乗
用車から手を引いてしまうのは、あまりに悲しい話じゃないか。

■モーターショウ
 じゃあ、いすゞには何か打つべき手はあったのか?
 いまさらあれこれ書いてみても仕方がないのだけど、僕は東京モーターショ
ウがそのいい機会だったのではないかと思っている。
 いすゞのここ数年のモーターショウといえば、例の「近未来SUVの提案」
と相場が決まっていた。それは前々回のビークロスからはじまるわけだけど、
僕はこの斬新な大型クロカンの、あまりの評判ぶりが後々コトをここまで追い
込んだのではないかと思っているんである。
 なぜって、4年前のその時点で既に大型クロカンの需要はほとんどなくなり
かけていて、世の中は乗用車ベースのミニバンへと目を向けていたじゃないか。
いくらビークロスが飛び抜けてカッコ良くても、クロカン自体の「旬」が過ぎ
てしまっていてはどうにもならないわけで、そういう意味では、自分が買うで
もなく、無責任に市販化へのラブコールを贈った一部の評論家達の罪は随分大
きい筈だろう。けれどもいすゞは、それでもこのパターンを変えずに前回、そ
して今回までも近未来SUVの提案を続けてしまった。
 で、僕が言いたいのは、ビッグホーンの、つまり既存のプラットホームに全
く新しいボディを載せて売るような「予算」があるのなら、どうしてもっと
「売れるクルマ」を提案してこなかったのか、ということなんである。

■力の使い方
 具体的に言ってしまえば、日産のマーチやトヨタ・ヴィッツ、そして只今大
ブレイク中のホンダ・フィットに代表されるコンパクトハッチ。そしてトヨタ
・スパシオ、ホンダ・ストリームなどのコンパクト?ミニバンなどだ。
 そんなプラットホームなんかどこにあるのか?
 ある。オペルのヴィータやアストラだ。同じGMグループとして、既にいす
ゞは自製のディーゼルエンジンをアストラ用に供給しているという間柄なんで
ある。モーターショウ用にエンジンも含めたシャシーを拝借するくらい決して
区不可能なコトじゃないだろう。 
 で、そこにこそ伝統のずば抜けたセンスでもって、もう見たこともないよう
な斬新かつモダンなボディを載せるのである。それこそヴィッツが逃げ出し、
スパシオがオモチャに見えるような最高のエクステリアと、合理的パッケージ
を提案するのだ。これで反響が大きければGMにお伺いを立てた上で市販化を
検討すればいい。何しろ実際にブレイクしているカテゴリーなわけだから、そ
の可能性は決して低いものじゃないと思う。少なくともクロカンを展示するよ
りもはるかに現実的じゃないか。万一反応が芳しくなければ、一台のショウカ
ーとして終わればいいだけの話だ。

 僕は個人的に前々回から、遅くとも前回のショウからこういったことを試し
て欲しかったと思う。そういうクルマを是非とも見てみたかった。 
 まあ、そんな話はいまとなっては夢の夢。いすゞの乗用車年への出展は今回
でお終いだそうな。ヒルマン・ミンクスから考えれば、いすゞは乗用車メーカ
ーとして思っている以上に歴史と伝統のあるメーカーだ。日産のように外国資
本を受け入れて復活を目指す会社もあれば、傘下に入ることによっていいよう
に翻弄され、会社存亡の危機に陥る会社も一方にはある。
 弱肉強食は市場経済の常だけど、こうなってしまった以上、いすゞには世界
一の技術と生産量を誇るディーゼルエンジンメーカーになって欲しい。いすゞ
は現在ハイブリット用のセラミックディーゼルや複数噴射の次世代ディーゼル
を開発中だと聞いたことがあるけれど、残念ながら今回の東京モータショウで
はその一端すら見ることができなかった。売る見込みのないSUVなどを飾っ
ている暇があるなら、もっと他にやることはあるだろう。 
 一方ダイハツなどは、そのハイブリットを想定した660?の超小型ディーゼル
エンジンを参考出品していたのを皆さんはご存知だろうか。つまり、いまやど
のメーカーも新世代ディーゼルを開発する意志や力を持ちつつあるということ
だ。もしいすゞが、お家芸であるこの分野でも遅れをとってしまっては、もは
や残るものは何もなくなってしまうじゃないか。
                                           (01/12/20 すぎもとたかよし)

★Web上でバックナンバーがご覧いただけます。
  http://www.kurumart.com/column/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★物知りクイズ回答  Q1:2(プレイバックPart2)、Q2:1(小林旭)
**********************************************************************
●広告掲載・募集について
 『くるまーと』Webサイトおよび当メールマガジンに広告を掲載します。
ご希望される場合は、お問い合わせ下さい。 info@kurumart.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□『週刊くるまーと』は「まぐまぐ(ID:0000025684)」「Macky!(ID:2332)」
 「melma!(ID:m00017576)」で発行しています。
□配信の停止や配信先の変更は、下記URLからお願いいたします。バックナン
 バーもご覧いただけます。 http://www.kurumart.com/mag/
□内容および広告掲載等のお問い合わせは、 info@kurumart.com へ。
□『週刊くるまーと〜賢く選んで、楽しく運転〜』の全文または一部文章を、
 許可無く転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□■ 企画・制作 (有)マイクル  http://www.micle.co.jp/ ■□■
**********************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-22  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 80 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。