小説

文芸同人「主婦と創作」

「誰の心の中にもその人だけの物語がある。」
文芸同人「主婦と創作」は
・作品を誰でも気軽に無料で発表できる
・作品を誰でも気軽に無料で読める
の2点をコンセプトとした、メルマガを会報として活用する文芸同人です。
あなたも仲間になりませんか?


全て表示する >

文芸同人「主婦と創作」2008年 7月 5日発行 通巻 たぶん284号

2008/08/02

古いパソコンがサクサク動くウイルス対策ソフト
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1BVFH5+1LR2GI+1A8Q+15PEXF
∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵
 初めましてのかたは、初めまして。そうでない方は、お待たせいたしました。
 「自称・文芸同人誌」主婦と創作の発行人、銀凰です。
  
 個人的な、きわめて個人的なオハナシなのですが、
 不肖銀凰、アルファポリスさんの「絵本・童話大賞」にエントリしました。
(名義はペンネームのほうの「神光寺かをり」になっております。
 ちなみに銀鳳恵はネット上で使うハンドルネームというヤツでして、
  ややこしいですが、同一人物でございますです)

 エントリ作品は掌編↓「王子様とお姫様」↓
http://ohimesamaclub.chat-jp.com/petit/gensou/chinpu1.htm
もしご迷惑でなければ、投票いただければ幸いです。はい。
(投票用バナーは作品ページの一番最後の所にあります)

 それでは、本日の会報をお楽しみ下さい。
∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴...∴..∴..∴..∴∴..∴..∴
@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@
◇本日の目次…
 ◆連載小説…神光寺かをり  フレキ=ゲー編によるガップ民話集 1-9
@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@
★文芸同人「主婦と創作」ではあなたの作品のご投稿・メルマガ相互広告の
 お申し込みをお待ちしています。
投稿は専用メールフォームで(http://mm.9no1.gozaru.jp/mmagazine.html
作品投稿に際しては投稿規約(http://mm.9no1.gozaru.jp/03.html)必読です。
☆感想などございましたら↓こちらからお寄せください。
 http://ohimesamaclub.chat-jp.com/petit/postmail/index.cgi
(Web拍手ですので、コメント無しでも送信できます)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━【お勧めE-book】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●◇つべこべ言わず組んでみよう 〜体で覚えるC/C++プログラミング〜
  当レポートはC/C++言語におけるプロジェクト構成の方法と、
  簡単な、いくつかのサンプルソースが記されております。
  Microsoft Visual C++ 等のC/C++言語のプログラミング環境と、
  あなた自身のほんのちょっとのやる気、実行意思さえあれば、
  誰でもC/C++言語のプログラムの初歩を実践出来るレポートです。
  あなたは当レポートに載っているサンプルソースを真似して
  タイピングするだけで、初歩プログラムの経験者となれます。
  続きはメールマガジン「めるまがきっず ゲーム制作支援メルマガ」の
  無料レポートで。
>>http://tinyurl.com/58y5at
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━【書籍情報】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
黄金島の伝説―金の瞳と二匹の狼
中野 彰子 (著)  価格:1260円(税込) 
http://www.amazon.co.jp/dp/4434120948/ref=nosim/?tag=9no1gozarujp-22
ここではない遥かなる時代。
兵として旅をする少年ガラン、金の瞳の世継ぎの姫アイリア、
稀代の天才騎士アキュラス、白のローブを纏う法師ジーク、
紅の竜を蘇らせ、世界を救うために彼らはたった四人で闇の勢力に立ち向かう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇連載小説  フレキ=ゲー編によるガップ民話集    作:神光寺かをり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※この小話はフィクションであり実在の人物・団体とは関係ありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   煎り豆 9

 屋敷中、牧場中、畑中、工場中のみなが歌い踊るその声と足踏みとは、長者
にはそれはそれは酷く騒がしい音に聞こえました。
 村で一番の金持ち長者は両の手で両の耳を塞ぎました。ほんの少し音が小さ
くなったような気がしましたので、長者は大声を上げました。
「誰かいないのか!? このうるさい音は、いったい何の騒ぎだ!」
 誰の返事も聞こえませんので、長者は脚をドタバタと踏みならして、声を
ギャンギャンと張り上げました。
「ええい、うるさい! 静かにしないか!」
 ですが、ドタバタはみなの踊りの足音でかき消されましたし、ギャンギャン
もみなの歌の声でかき消されてしまいました。
 村で一番の金持ち長者は両の人差し指を両の耳の穴に差し込みました。だい
ぶん音が小さくなったような気がしましたので、長者はもう一度叫びました。
「誰かいないのか!? このうるさい音は、いったい何の騒ぎだ!」
 それでも誰の返事も聞こえませんでした。
 もっとも、誰かが返事をしたところで、長者は両耳を塞いでいるのですから、
返事の声など聞こえるはずもないのですけれども。
 屋敷中、牧場中、畑中、工場中のみなが歌い踊るその声と足踏みは、終いに
は長者の屋敷の壁という壁、柱という柱をビリビリと揺すぶり始めました。
 天井からぱらぱらと、埃のような砂粒のようなものが降ってきて、村一番の
金持ち長者の頭の上に白く積もりました。
 長者は音と揺れとに耐えられなくなって、お屋敷の門から一番遠い棟の、一
番高い所にある、一番日当たりの良い、一番広い部屋から飛び出しました。
 村一番の金持ち長者は、両の人差し指で両の耳の穴を塞ぎ、長い長い階段を
駆け下りて、長い長い廊下を駆け抜けて、広い広い中庭を突っ切って、広い広
いお屋敷中を走り回りました。
 何処に行っても騒がしい歌は聞こえますし、何処に行っても騒がしい足音は
止みません。
 走り回った長者は疲れ果てて、顎が上がり、ぜいぜいと息を吐きました。
「これは一体どういうことだ」
 思わず、天を仰ぎますと、南に向かって羽を広げる背の高い大きな風車が、
ぐるりぐるりと勢いよく回っているのが見えました。
 長者は一昨々日の夕方、粉碾きの人足頭に麦を挽いて粉を百袋作るように命
令したことを思い出しました。
 村一番の金持ち長者はフラフラとした足取りで、粉碾き小屋に向かいました。
 粉碾き小屋の前では、人足頭と職工長と料理長と、それから鍛冶屋が、車座
になって座っておりました。
 そして口を揃えて、石の小屋の老夫婦が歌うように語ったあの話を、不思議
な節廻しで歌っておりました。
「よぼよぼのじいさんとよぼよぼの婆さんが、朝一番にでかけた。
 二人揃って杖を突いて、神殿まで歩いていった。
 空っぽのお財布のそっこから、銅貨を一つ捧げた。
 心を込めてお祈りしたら、天から御使いが降りてきて、
 じいさんとばあさんに子供ができると仰った。
 それから煎った豆を植えろと仰った。
 酸っぱい上澄みで育てろと仰った。
 言われたとおりに豆をまき、言われたとおりに上澄みをかけた。
 すると不思議、煎り豆から芽が出た。
 不思議不思議、あっという間に木になった。
 あっという間に花が咲き、あっという間に実がなった。
 それがその豆、たくさんの豆。
 夕べたらふく食べて、今朝たらふく食べてもまだ減らない。
 なんて幸せな煎り豆だろう」
 村一番の金持ち長者は驚きました。そして腹が立ちました。
「一体お前たちはなにをしているんだ。こんなところで、仕事もせずに!」
 精一杯の大きな声で怒鳴りつけたのですが、人足頭も、職工長も、料理長も、
鍛冶屋も、長者に気がつきません。
 みなが声を合わせて歌う大きな響きに、他の声は全部かき消されてしまって、
ちっとも聞こえないのです。
 とうぜん、誰も返事をいたしませんから、長者はますます腹を立て、脚をド
タバタと踏みならして、声をギャンギャンと張り上げました。
「一体お前たちはなにをしているんだ。こんなところで、仕事もせずに!!」
 長者は喉が破れて血が出るのではないかと思うくらい、大きな声で叫びまし
た。
 すると、粉碾きの人足頭が顔を上げました。
「おお、長者様がいらした。ほうら、俺の言ったとおりだろう?」
 粉碾き小屋はいつも歯車や石臼の回る大きな音が響いていますから、人足頭
の耳は大きな音の外から聞こえる別の音を聞き分けるのが達者なのです。
 職工長も頭を上げました。
「おや、長者様がいらした。人足頭の言ったとおりね」
 織物の作業場はいつも機織りの機械や糸紡ぎの車が動く大きな音が響いてい
ますから、職工長の耳は大きな音の外から聞こえる別の音を聞き分けるのが達
者なのです。
 料理長も顔を上げました。
「おや、長者様がいらした。人足頭の言ったとおりだ」
 お屋敷の台所はいつもカマドの大なべやオーブンの金具がぶつかり合う大き
な音が響いていますから、料理長の耳は大きな音の外から聞こえる別の音を聞
き分けるのが達者なのです。
 それから鍛冶屋も顔を上げました。
「ああ、長者様がいらっしゃった。人足頭の言ったとおりに」
 鍛冶の仕事場はいつもごうごうと燃える炉や鉄を打つ槌の大きな音が響いて
いますから、鍛冶屋の耳は大きな音の外から聞こえる別の音を聞き分けるのが
達者なのです。
 四人の職人は同時に顔を上げ、同時に腰を上げ、同時に声を上げました。
「長者様、長者様、お話があります、きいてください」
                                 続く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━【お勧めE-book】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇初心者必見!あなたの文章力を向上させる7つの秘訣
 ・あなたは自分の文章力に悩んでいませんか?
 ・ブログやメルマガの記事に自信がないのではありませんか?
 ・もっと多くの読者をあなたのファンにしたいと思いませんか?
  そんなあなたのために、このレポートを作りました。
  ここに書かれた7つの秘訣を実行することで、
  あなたの文章は格段に洗練されます。

  独りよがりな文章では、誰もあなたのブログを
  訪れなくなるでしょう。
  つまらない題名では、誰もあなたのメルマガを
  開封しなくなるでしょう。
  あなたの文章は、誰にも届かないまま消えていくのです。
  一生懸命調べた情報も、楽しませようと思って書いた記事も、
  全部無駄になってしまいます。

  まだ間に合います。
  このレポートに書かれた秘訣を実行してください。
>>http://www.sugowaza.jp/r/YkdfNVdw.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
o○o。.。o○o。 .。o○o。.. o○o。.。o○o。 .。o○o。
           ホワイトニング 
       虫歯予防・歯周病・口臭予防に・・・・
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U2KQW+FEAO2A+GEU+5ZEMR
o○o。.。o○o。 .。o○o。.. o○o。.。o○o。 .。o○o。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-07-02  
最終発行日:  
発行周期:週刊(毎週土曜日発行)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 中野彰子2008/08/22

    私の本を紹介してくださってありがとうございます。同じようにアルファポリスにメールマガジンを登録している者同士、がんばりましょう。私は主婦ではありませんが、子育てをし、家事をしていますので、なんとなく同類項かななんて思っております。親近感もわきますので、これからもよろしくお願いします。でも、これってニックネームではないんですけど。かまいませんか。