金融・保険

保険はいらない!?

生命保険は本当にいるのか。万が一の時は、国民年金からもお金が出るって本当?:病院に入院しても月8万円以上払うと戻ってくるって知ってました?個室、テレビ代以外はそんなにかかりません。労災は通勤途上も出るって知っています?金融危機の今、入ってはいけない保険等情報満載

全て表示する >

掛け捨ては保険会社丸儲け 保険はいらない!?

2019/01/17

生命保険は掛け捨てにしなさい。

過去から書かれている本がある。

最新の記事はこれ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00010000-ffield-bus_all

でも私は出来たら終身が良いと言っているのはずうーっと同じ。

ここ20年くらい言っている。

生地の論点は下記4っつ



1.生命保険は預貯金とは違う

2.予定利率を理解していますか?

3.貯蓄性のある生命保険は高金利時に加入する

4.掛け捨ての生命保険は損?


1つめ生命保険は預貯金とは違う

本来はその通り。

預金金利が高い時はそうでしょう。

給与が右肩上がりに増えていくときはそうでしょう。

普通企預金したら10年後に倍になっているそんなバブルのころは確かにそうでした。

給与なんて使っても使いきれない。

接待し放題のバブルの時なら確かにそうでした。

でも今給与も下がっています。

預金金利なんて0.002%です。

こんな時に100万円、10年預けても

200円しか利息付きません。

2回時間外手数料払えばおしまい。

例えば30歳の人が60歳払い込みで1000万円の終身保険に入ったとすると

オリックスのライズで21640円。

60歳時の払い込み総額が7790400円。

60歳時の解約返戻金が8603700円。

813300円増えています。

これに対して毎月21640円0.002%の金利で積み立てていくと

7792730円で2300円しか増えていません。

これに対して定期保険の死亡保障は

安いと思われるライフネットで

1000万円の保障で2031円かかります。

731160円。コストがかかり、

約73万円マイナスです。

預金積み上がった分は死亡保障は減らすという高度な技出来る人は少ないですが、

保険料は約40万円。

ライズとの違いを見ると120万円の差額があります。

1%の金利で運用すると9080754円。

40万円引いたら同じくらいです。

まあ1%の金利になることもあると思いますが、

積立預金の金利がそこまで高いのはなかなか無かったです。

元々月々積み立ての金利は低い。

ここまで運用できますか。

というのが一つ目。




2.予定利率を理解していますか?

生命保険で使われる予定利率は当然銀行の金利と違います。

予定利率はあくまで参考に聞くことです。

前述の例は予定利率の話全くしていないので関係ないですよね。

たまに生保の営業で予定利率があたかも銀行の金利と同じだといって売る人間がいるのでそこは注意しましょうという話です。


3.貯蓄性のある生命保険は高金利時に加入する

これ当然の話です。

ただし金利が上がる上がると言われながら

20年以上経過しています。

平成7年以降公定歩合は0.5%を切っています。

バブルの時まで戻らないと高金利は無い。

待っていたら老人になってしまいます。

事実バブル後30歳で金利が上がる上がると思っていた人には上がる時は無かったです。

私もマンション低金利で借りて、実際は違いましたが、

インフレ来るからマンション金利が絶対に特になると思っていて30年弱。

1度も金利は上がりませんでした。

変動で借りていればよかったと後悔です。

でも変動なら上がった時に恐怖になるので今の超低金利は絶対に固定で借りることをお勧めします。

というかもうじき少子高齢化の影響で住宅大量に余ってくる来て

家賃下がると思うので今家買うのはお勧めしません。

価値が半減以下になるのは確実です。

当然30年もたてば建物の価値はほとんど0です。

昔入った終身がお宝保険になって超得になっています。

昔は行っていただいた人はお宝保険になっています。


4.掛け捨ての生命保険は損?

はいそのとおりです。


って待て、掛け捨て薦めるのにそんなこと言うわけないやろ

貯蓄性のある生命保険は、掛け捨ての生命保険に比べ、割高な保険料を払い続けなければならないリスクがあります。なぜなら、中途解約した場合には、元本割れするだけではなく保障も失うことになるからです。貯蓄性のある生命保険は継続しなければ意味がありません。

そうその通りです。

もう今や低解約返戻金型しか利益は出ません。

途中解約は損です。

まあ昔の終身保険でも損なんですが、

その損がさらに増えます。

基本どんなに生活が苦しくなってもかけ続けるべきです。

子供の学費?

子供に奨学金借りさせるべきです。

子供がかわいそう?

でも老後にあなたが破たんする可能性が。

子供の学費に無理するほうが、

ダメだと思います。

保険は無理して払い続けましょう。

それが豊かな老後生活を迎えられるコツです。

リストラにあった。

今や当たり前です。

あうのが前提にした方が良いです。

バブルのころ早慶上智卒業ですが、

エリートコースにいようが

大手企業にいたやつの多くはリストラにあっています。

私のような自己都合の人間も入れるとそのまま同じ企業で働き続けている人間は

半分もいません。

そんな時でも働き続けるように預金はしっかりしておくべきです。

苦しい時も保険だけは続けていました。

子供の学資用で学資に必要な時にしか解約していません。

それ以外の預金はどんどん減りましたが…・

昔入った終身保険の解約返戻金だけが順調に貯まっています。

2回前の保険はいらないの有料版で

掛け捨てと終身どちらが保険会社がもうかるか書きましたが、

圧倒的に掛け捨てでした。

死にもの狂いで運用しないと終身は保険会社は儲かりません。

だからネット生命保険は掛け捨て医療が多いです。

なんで必死に掛け捨て売りたがるのか。

儲かるからです。

保険会社をもうけさせますか。

それともあなたがもうかりますか。

どちらが良いですか。

***********************************************************************************
by tosshiii

メール tosshiii@excite.co.jp 

ホームページ

ライフプラン保険の窓口 

http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 

電子書籍

保険はいらない 500円今までの全てまとめました。渾身の一冊

http://p.booklog.jp/book/25827
************************************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム  
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

1月は年金の仕組み2です。

普通に年金もらう人も年金もらう金額が増えると国民健康保険両アップとか

確定拠出年金を年金でもらうと所得金額が100%課税対象になり、

国民健康保険が増える。

というような問題も起こります。

税金以外にも支払いは増えます。

こうご期待あなたの年金、国民健康保険の保険料はいくらくらいとうとう

実際の手取りを計算します。

当月無料、ぜひとも読んでください

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

************************


次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介
歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在浪人生と高2の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/


最後に旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

山に行こう(初心者でも槍ヶ岳に登り方)  

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001637154.html
メルマ  http://melma.com/backnumber_198316/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/

子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

***********************************************************************

 他の 私のホームページ紹介 

家族旅行の窓口 http://tosshiii.kt.fc2.com/  家族旅行のホームページ体験記200ページくらいあります。

 家族で行く名古屋近郊 http://tosshiii.kt.fc2.com/aichikinko.htmlこのサブサイト

 ライフプラン 保険の窓口 http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 保険の中身をファイナンシャルプランナーのtosshiiiが詳しく説明。一番の人気サイト

読んで見たいお勧め本 http://tosshiii.web.fc2.com/book/index.html 2回以上読んだことのある本を解説

 お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ! http://kyoiku.bakufu.org/ 子供の教育を問題集を買って始めました。

 お得な格安商品 http://tosshiii.web.fc2.com/ 超お得な格安商品について解説   





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-06-21  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。