金融・保険

保険はいらない!?

生命保険は本当にいるのか。万が一の時は、国民年金からもお金が出るって本当?:病院に入院しても月8万円以上払うと戻ってくるって知ってました?個室、テレビ代以外はそんなにかかりません。労災は通勤途上も出るって知っています?金融危機の今、入ってはいけない保険等情報満載

全て表示する >

4月からの保険料改悪で日本円の預金保険は壊滅 保険はいらない!?

2017/03/11

皆さん、おはようございます。

まぐまぐで保険はいらないを書き出して11年が経ちました。

11年間お付き合いいただいたありがとうございます。

利率の低下は止まらず

低解約返戻金型でやっと預けたお金以上のお金が終身保険で返ってきました。

http://tosshiii.sakura.ne.jp/shikumi1.html

しかし、この4月でこれも終わってしまいます。

保険は積立にしなさいと言ってきましたが、

円では下手したら総払込金が死亡保険を上回ってしまいます。

日本の生保の悪の象徴の定期付き終身保険は更に悪化

http://tosshiii.sakura.ne.jp/teiki.html

これからは保障がついてかけたお金の8割返ってきますみたいな感じの売り方になると思います。

なら定期預金で運用を

とお考えの皆さんへ。

今はマイナス金利です。

定期もマイナスになる可能性があります。

投信は手数料が高すぎてペイするのはごく一部

買う時の手数料は0もありますが、

毎年払う信託手数料が1%以上あり

これ以上運用するのは難しいです。

投信は売った銀行にも残高の0.5%とか毎年利益が入ってくるこの超低金利下

貸し手もなかなか見つからないというかリスクがあるので貸したがらない銀行においては超

優良物件として預金預かるよりも売るようにしています。

それだけかもという事です。

信託手数料を1%も払うなら、株買っていた方が得です。

ただし、東芝は危険。JALも破たん。

やばそうなのは全然解決しない原発問題をはらんでいる東電。

本来国民に原発費用負担させるなら破たんさせるべきです。

勝手に電気料金に上乗せしやがってと怒っているのは私だけでしょうか。

原発企業の儲かるだけです。

もっともその原発企業の東芝もつぶれかけですが…

原発止めて半導体に集中していたら超優良企業になっていたのに…・

医療機器メーカー売って原発残したのが間違いの始まりです。

はるか未来に核融合の技術を生み出すために放射能実験を続けるのかどうか。

放射線の飛び交う宇宙空間でやればよいのに。

と私は思いますが…

人類が宇宙に進出してからゆっくりやればよいのではないでしょうか。

いつどこで地震が起こるか判りませんし、


若狭地区で地震で地滑り津波が起こって原発を直撃する可能性はないんですかね。

そうなれば風向きによっては京阪神地区は全滅です。

いいんですかね。

話それました。

浜岡鹿原発の無い中電は原発止めたらよいのに。

それだけで安全企業になります。

例え火力発電所が爆発したって、当初は大変ですが、放射能は残ることはありません。

原発利権の為に原発を残す必要はありません。

話それました。

株価は上がっており、今買うのは危険です。

下がる可能性があります。

大体いつも高値つかみするのが一般です。

はあああ。

どうすべきか。これからゆっくり考えていきます。

*******************************************************
編集後記 by tosshiii

皆さん、こんばんは 
.
自動車保険年々条件変わっています。 

毎年三井ダイレクトが一番でしたが、 

今年はなんとなんとこの会社が 

http://tosshiii.sakura.ne.jp/sompo2016.html 

年齢。事故の有無。対象運転者によって得意不得意あるみたいです。 

ぜひとも参考にご覧ください。 

***********************************************************************************
by tosshiii

メール tosshiii@excite.co.jp 

ホームページ

ライフプラン保険の窓口 

http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 

電子書籍

保険はいらない 500円今までの全てまとめました。渾身の一冊

http://p.booklog.jp/book/25827
************************************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム  
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

この4月から生命保険料改悪です。

今回は悲惨で下手したら貯まるどころか払込保険料が死亡保険を超えてしまうというとんでも改悪です。

その中どうやって行けばよいか考えます。

当月無料、ぜひとも読んでください。 


http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

************************


次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介
歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在高3と高1の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/


最後に旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

山に行こう(初心者でも槍ヶ岳に登り方)  

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001637154.html
メルマ  http://melma.com/backnumber_198316/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/

子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

***********************************************************************

 他の 私のホームページ紹介 

家族旅行の窓口 http://tosshiii.kt.fc2.com/  家族旅行のホームページ体験記200ページくらいあります。

 家族で行く名古屋近郊 http://tosshiii.kt.fc2.com/aichikinko.htmlこのサブサイト

 ライフプラン 保険の窓口 http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 保険の中身をファイナンシャルプランナーのtosshiiiが詳しく説明。一番の人気サイト

読んで見たいお勧め本 http://tosshiii.web.fc2.com/book/index.html 2回以上読んだことのある本を解説

 お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ! http://kyoiku.bakufu.org/ 子供の教育を問題集を買って始めました。

 お得な格安商品 http://tosshiii.web.fc2.com/ 超お得な格安商品について解説   


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-06-21  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。