金融・保険

保険はいらない!?

生命保険は本当にいるのか。万が一の時は、国民年金からもお金が出るって本当?:病院に入院しても月8万円以上払うと戻ってくるって知ってました?個室、テレビ代以外はそんなにかかりません。労災は通勤途上も出るって知っています?金融危機の今、入ってはいけない保険等情報満載

全て表示する >

相続税が改悪 控除額が6割に 保険はいらない!?

2013/12/28

さて、相続税の改悪です。

相続税が平成27年の1月から改悪されます。

具体的にどうなるかというと6割になります。

今までは基礎控除5000万円に法定相続人×1000万円の基礎控除がありました。

妻と子供2人いれば5000万円+3×1000万円の合計8000万円までが非課税でした。

それが基礎控除が3000万円、法定相続人×600万円の合計4800万円になります。

都心部で少し大きな家に住んでいると

あるいはダブルインカムで預金がたくさんアルと越えてしまいます。

しかし、住んでいた小規模住宅の特例は240平米が330平米に増えます。

これは土地の価値が80%減、すなわち20パーセントになるもので、結構大きいです。

ただし、これ、元々亡くなった方が住んでいる家で、同居している事が条件です。

別居でも、相続する人が持ち家があるとだめです。

子供二人でも、妻が亡くなって二次相続で二人とも持ち家があると小規模宅地の特例は適用され

ません。

その場合都心部の家がある場合は最低基準を超える可能性もあります。

昔は節税対策で、借金して賃貸用アパート建ててバブルはじけて借金だけ残ったとかたくさん事

例がありました。

東建とかが富裕層相手に売り込んでいますが、基本は中々人を介してやるのは利益が出ません。

というか持ち出しになるのが多いです。

利益を出そうと思ったら、というか、マイナスにならないとこうと思ったら、最低回収10年です



利益を出そうと思ったら、5年くらいで回収できるようにしないと厳しいです。

今後は人口減少で確実に空き家が増えます。

私鉄の廃線も視野に入れて、行く必要があります。

都心部といえども、今後20年間で急速に老齢化がすすみ、下手したら今の子育て住宅は

老人街になっている可能性もあります。

賃貸始めようと思ったら、自分で格安物件、それも確実に元が取れると判っている物件しかあり

ません。

相場を調べてその相場よりも少し休めの値段設定するしかないです。

400万円の一戸建てを現金で買っても直しに200万円くらいかかります。

自分でやればもう少し安くはなると思いますが・・・・

手間隙かけないと儲からないです。

600万円とすると5万円で貸せて10年間。これはだめ。

10万円で貸せて5年です。駅から離れた中古に10万円も出してくれるかというと・・・・

8万円で貸せて6年強。

修理費をもう少し自分でやって値切って100万円にして、500万円を8万円で貸せたら、5年強です



もう少し安くなるような気もしますが・・・・

手も暇かかって儲けは少ないです。

東海東南海南海連動地震が起こったら、つぶれる可能性もあります。

相続対策にマンション経営は厳しいです。

生命保険では終身保険が今のところ使えます。

http://tosshiii.sakura.ne.jp/shikumi1.html

間違えても定期付終身保険ではないですよ。

http://tosshiii.sakura.ne.jp/teiki.html

定期付終身は死ぬ時には定期部分が終わってしまって意味無いです。

生命保険は500万円×法定相続人が免税範囲です。

3人なら、1500万円までが免税です。

定期だと亡くなる時に生命保険は無くなっています。

相続は争族とも書いて、財産が多いところよりも少ない所で多く起こるそうです。

兄弟の仲が良くても、嫁が絡んできて、更に親族が知恵をつけるという

争族になります。これ、下手したら修復不能です。

詳しくは下記保険はいらない有料版です。

相続税が平成27年の1月から改正されます。
1年後です。相続税の免税範囲が大幅に減ります。
都心部に住んでいる人は要注意。

変更点と相続いや争族について
具体例を挙げながら考えます。
兄弟仲良くても、配偶者やその親族が出てきて、
相続税がかからない相続財産の少ない家ほどもめます。

当月無料、ぜひとも読んでください

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 


では皆様良いお年を

新年は2週目くらいからのスタートになります。

******************************************************
年賀状シーズン、インクカートリッジが安いのは

ヤマダ電機でも、ジョーシンでもケーズでも無くて、アマゾンです。

エプソンの最新インクカートリッジはこちら。

http://tosshiii.web.fc2.com/ic6cl70.html

1世代前はこちらです。

http://tosshiii.web.fc2.com/ic6cl50.html

再生品も格安であります。

こちらだと再生品で6色が5千円の所300円強です。

格安。

届くまで少しかかるので御注文はお早めに。

*************************************************************************************
by tosshiii

メール tosshiii@excite.co.jp 

ホームページ

ライフプラン保険の窓口 

http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 

電子書籍

保険はいらない 500円今までの全てまとめました。渾身の一冊

http://p.booklog.jp/book/25827
************************************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム  
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

1月は相続についてです。

相続税が平成27年の1月から改正されます。
1年後です。相続税の免税範囲が大幅に減ります。
都心部に住んでいる人は要注意。

変更点と相続いや争族について
具体例を挙げながら考えます。
兄弟仲良くても、配偶者やその親族が出てきて、
相続税がかからない相続財産の少ない家ほどもめます。

当月無料、ぜひとも読んでください

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

************************


次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介
歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在中3と中1の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/


最後に旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/

子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-06-21  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。