金融・保険

保険はいらない!?

生命保険は本当にいるのか。万が一の時は、国民年金からもお金が出るって本当?:病院に入院しても月8万円以上払うと戻ってくるって知ってました?個室、テレビ代以外はそんなにかかりません。労災は通勤途上も出るって知っています?金融危機の今、入ってはいけない保険等情報満載

全て表示する >

ガン保険はいらない 保険はいらない!?

2012/10/27

皆さん、こんにちわ

全国がん(成人病)センター協議会」(全がん協)からガンの28病院別5年生存率が発表されてい

ました。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/121023/bdy12102300210000-n1.htm

新聞紙上に出ていたので見られた方も多かったと思います。

愛知県がんセンターの生存率が低かったのがショックだったのですが・・・・

他の病院で手に負えない患者がここに回されるのでしょうか?

生存率も結構上がってきたので医療の充実化でぜひとも医療保険をという意見も多いです。

しかし、ガンは手術しても仕方が無いという意見や

抗癌剤治療はがん細胞も殺しつつ、正常な細胞も殺す殺人で、やつ手も無駄だと言う意見もあり

ます。

http://www.d4.dion.ne.jp/~doi-jimu/ishi.htm これは健康食品のPRのような気がします。これ

が利くかどうかは判りません。参考まで。

ガンの早期発見は良性のガンを見つけるだけで無駄と言う意見もあります。

http://www.ceres.dti.ne.jp/~gengen/cancer.html これはその参考資料。上記の参考資料でも

あります。

ま、難しいです。


下記はガンの症状別5年生存率です。

http://www.gunma-cc.jp/sarukihan/seizonritu/seizonritu.html

最近検査で良くガンの疑いありと聞きます。

本当に多いです。

でも、ほとんどが良性のポリープです。

検査が発達したからだと思うのですが、

これって心臓に悪いですよね。

返ってそれが原因で病気を発生させているかもしれません。

人間思い込みが大切で、とある実験で、本当の薬とビタミン剤を本当の薬だと言って飲ませた患

者の治癒率が同じだったという話はいろんな所に載っています。

病は気からと言うように、http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3616

利くって利いて、飲んだ薬と本当の薬が同じだったら、ホメオパシーですか、単なる砂糖が効く

というのも当たっているかも。

ただ、それで儲けるなよと言いたくなりますが・・・・

ガンだと思って落ち込んでいると本当のガンになってしまうかも・・・

ガンは治るんだと思っていると本当に治るかもしれません。

本当の楽天家で無いと厳しいと思いますが・・・

ルフィー(ワンピース)みたいな、何でも信じてしまう性格の人間だとこれで治るといわれれば本

心から信じて治ってしまうような気がします。

なかなか心の底から信じられないと思います。

小学校の時に、書道の道具かなにかを家に忘れた時に

こういう時に気分が悪くなるしかないと思い悩んでいるうちに、実際に気分が悪くなり、2日間寝

込んだ事もありますし、テスト明けで気分が悪いと寝込んでいたときに、外で元気に走り回った

ら、治ったと言うこともあります。

暗示にかかりやすいのかも。

楽天的に前向きに生きていけば、病になる確率は減るような気もします。

そのくせ、毎日すぐ死んだらどうしようと心配している人間は長生きするとも言います。

言葉にはいろんなあやもあり、何が正しいかはわかりませんが・・・。

今年からは前にお話させていただいた医療費控除という制度が出来、医療保険は全盛だそうです



もっとも、3大疾病になったら200万円とか言う保険はその対象外です。死亡保険金等が、がんや

要介護状態になったときに支払われる保険金等の5分の1を超えるものは×。死亡保障が入院日額

の100倍以上付いている商品は一般の保険になります。

生命保険料控除はここまで。

得だから入りなさいで騙されて入る人もいますが、生命保険料控除で返ってくるのは控除額の10

%くらいです。全額ではないので間違えないように。

また、人工衛星の破片が墜落して家が消滅する危険とか、いきなり昭和新山のうに近くに火山が

できるだの、リスクを言えばきりが無いです。

ガンには長生きすればするだけガンになる確立は増えますが、

終身払いだと、いつか、もらえる
金額を越えてしまう可能性も・・・・。

ま、ガンになっても、健康保険で賄える範疇では問題無いのではないでしょうか。

毎月10万円くらいの出費が4ヶ月続いても、40万円。

高額療養費適用 http://tosshiii.is.land.to/kenkohoken5.html

例えばガン保険の保険料が月3000円だと10年間でその金額になります。

その分預金しても良いような気がします。

万が一無くなった時は、遺族の生活費とか、教育費が何千万とかかり大変ですが、

ガンの時のかかる費用は40万円くらいです。

その間の給与の減った(年休がなくなると給与は3分の2になります。傷病手当金。
http://tosshiii.is.land.to/kenkohoken2.html)

分をどうするかと言う話もありますが。

死ぬリスクよりも、ガンになるリスクのほうが高いですが、

必要な資金は桁違いに死んだ時です。

あと、60歳以上の老後費用。

これも莫大な金額です。

年間無理して200万円で抑えても30年間で6000万円です。

詳しくは下記。メルマガ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

そのうち、年金額は結構減るはずです。

とすると預金もしないといけません。

その中で医療保険に回す分は預金しましょう。

すいません。今回の話は結構強引でした・・・



*******************************************************
自動車保険で一番安いのはどこか

見積取りました。

http://tosshiii.is.land.to/sompo3.html

これ昨年も同じです。

一番安いのは上・・・・

皆さんもあいみつもり取って比べてください。

*************************************************************************************
by tosshiii

メール tosshiii@excite.co.jp 

ホームページ

ライフプラン保険の窓口 

http://tosshiii.is.land.to/

電子書籍

保険はいらない 500円

http://p.booklog.jp/book/25827
************************************************************************************

その他私のやっている無料メルマガ紹介 メルマ

新規発行しました。

保険はいらない
http://www.melma.com/backnumber_175376/
保険とライフプランに関するお得な情報お届けします。

///////////////////////////////////////
これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム  
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

年金の支給開始は60歳からが65歳になり、今後は70歳になると予測されます。

65歳以降の職はありません。

その間の生活をどうするか。

年金減って税金上がって、国民健康保険も上がると思います。

11月は老後の生活資金はどれくらい必要なの? じっくり考えます。

当月無料、ぜひとも読んでください

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html

メルマ

海外旅行へ行こう!
http://www.melma.com/backnumber_00175464/
tosshiiiの海外旅行の体験記を中心に述べてます。
昨年の正月のオーランド・ディズニーワールドとケネディスペースセンター、
ユニバーサルスタジオ・レンタカー体験記はこちらです。
http://tosshiii.kt.fc2.com/fl00.html

子連れ家族旅行
http://www.melma.com/backnumber_161476/

名古屋近郊子連れ家族で行く
http://www.melma.com/backnumber_175742/
名古屋近郊で子連れ家族で行く遊び場体験記
東海地区の家族連れ集まれ

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!
http://www.melma.com/backnumber_182009/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-06-21  
最終発行日:  
発行周期:毎週金曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。