ファッション全般

○●「美 My Self」美は自分で育てるもの○●

美しさとは(美醜、年齢に関係なく)、
自分でつぐむもの、育てるもの。
自分自身を見つめて、かわいがって、メンテナンスをしてあげる。
それは、自分自身のために、自分しかできないこと。
パーソナルスタイリスト&メイクアップコンサルタントのwacoが、
美に関する情報をお伝えします♪

全て表示する >

○●世装を斬る(着る)○●

2008/11/16

┌─────────────────────
│ 【本日の目次】
│ ♪クリース!プリーズ!
│ ♪服と身体と対話すること
└─────────────────────

 ----------------------------------------
  ♪クリース!プリーズ!
 ----------------------------------------


先日、表参道駅を利用したのですが、
ここは、いつも混んでいるイメージがあります。



今日も、半蔵門線と銀座線のエスカレーターは、
人で溢れていました。



しかし、そんな中でも、
忙しそうに、前を歩くビジネスマンを見ると・・・



濃紺のスーツに、
ブルーと白のストライプシャツ。
ネクタイは、茶のニットタイ!



濃紺と茶の色あわせが絶妙です!

凝視眼の私には、全く気付かない様子。

同じエスカレーターで、同じホーム、
かつ、方向も同じなので、
立ち止まったそのビジネスマンの全身を
改めてキャッチ。


そこで、一つ「もったいない」点を発見!
クリースが、取れかけているのです・・・

というか、クリースがなくなっている?


クリースとは、パンツの中心の縦線のことです。
このラインが、きちんとお手入れされていると、
縦線が強調され足が長く見えますし、
清潔感も漂わせることができてしまうという、

パンツの肝。
(←これ、デザインにもよりますが、女性のパンツにも当てはまります。)


自分でアイロンをかけるのは、ちょっと・・・

そんな方は、プレッサーがありますよ!

        
        プレッサーって?
          ↓
    http://ameblo.jp/wacostyling/entry-10161363026.html


 ----------------------------------------
  ♪服と身体と対話すること
 ----------------------------------------

先日、パーソナルスタイリストの勉強をさせていただいた三好さんが、
パーソナルスタイリスト養成塾 を開いていらっしゃるので、
その養成塾のメイクの講座の講師をさせていただきました!


その際、先生にもお会いし、
受講生の方にもお会いし、
一緒に以前勉強していたパーソナルスタイリストの方にも
お会いしました。


当然、皆さん、服には自分の軸が反映されているのですが、
服と身体のバランスが絶妙です!


きつ過ぎず、もちろん大きすぎない。
服と身体と対話して、
自分の身体に程よくフィットして、
かつ、スタイルアップするものを選んでいるのが、
よく分かりました。


やはり、自分の身体と服と対話していらっしゃるんですね。



年月とともに、デザインも変わりますが、
自分の身体も変わってきます。



その身体と服とのバランスを、
自分の身体と服と対話しながら、見極めること、
これは、その人を表す大事なセンスの一つかもしれませんね。

       ブログは、コチラ
          ↓
 http://ameblo.jp/wacostyling/entry-10160255019.html



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-05-19  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。