ファッション全般

○●「美 My Self」美は自分で育てるもの○●

美しさとは(美醜、年齢に関係なく)、
自分でつぐむもの、育てるもの。
自分自身を見つめて、かわいがって、メンテナンスをしてあげる。
それは、自分自身のために、自分しかできないこと。
パーソナルスタイリスト&メイクアップコンサルタントのwacoが、
美に関する情報をお伝えします♪

全て表示する >

○●世装を斬る(着る)〜男の見た目も眉毛から?〜○●

2008/08/26

┌─────────────────────
│ 【本日の目次】
│ ♪男の見た目も眉毛から?
└─────────────────────


 ----------------------------------------
  男の見た目も眉毛から?
 ----------------------------------------


 今回のテーマは、男性の眉毛です!
 
 「女」偏に「眉」(まゆ)と書いて、「媚」(こび)。


 「媚」の意味は、二つあるらしく

 1.人に取り入って機嫌をとること
 2.女が男に対して色気を示すこと

 だそう。



 眉というのは、表情を表すこともできる部位と
 いえるのかも。


 それだけに、女性が眉に気を遣うのも頷けるのです。


 で、一方、男性は?


 男性の眉といえば、「三国志」の関羽を思い出してしまいます。



 漫画でしか見たことがありませんが、「臥蚕の眉」と表現されるほど、
 蚕(かいこ)のように太くて、立派な眉の持ち主。

 
 この関羽のように、男の眉は、
 太くて黒々としているのが、大変立派だと言われていたわけです。

 恐らく、眉のカットなどは、有り得なかったはず。


 しかし、最近では、
 男性でも、眉を整えるのが「常識」に!


 髪やヒゲもそうですが、
 伸ばしすぎると、無精と言われてしまうのと一緒で、
 眉も伸ばしすぎると、無精に見えてしまうということか。


 つまりは、綺麗さっぱりきっちりしていなくても、
 無精ではなく、「手入れ」している感が「常識」に。



 眉毛を整え、余分な毛をカットするだけで、
 目元がスッキリして、野暮ったさが消え、
 若々しくなれる(←これ、本当)!




 であれば、眉カットにトライしない手はない!



     とは言ってもどうするの?

          ↓
    http://ameblo.jp/wacostyling/


 
 ご高覧いただきまして、ありがとうございました!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-05-19  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。