恋愛・人生

シャルたんの恋愛心理学

理想的な恋愛、ビジネス、子育て…人生の成功に必要な心理学。まぐプレゴシップ部門第2位の有料メルマガ・心の護身術/お金にも異性にも愛される理由”の著者であり、セブンスマインド理論の開発者である【カリスマセラピスト・シャルアイ】が執筆!

全て表示する >

No.144 西日本は「日常を頑張る」、東日本は「電力の分散使用」

2011/03/24

【【東北地方太平洋沖地震】チャリティーローズ募金/
オレンジ色のバラ(プリザーブドフラワー)で被災者の方々の力に…】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004RY1FCW/sharuai-22/ref=nosim/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ No.144━2011. 3.24━━
 シャルたんの恋愛心理学                    2,005部
────────────────────────────────────
目次●メインコンテンツ‖西日本は「日常を頑張る」、東日本は「電力の分散使用」

            発行:名古屋道徳心理研究所 所長 小池一也
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【【東北地方太平洋沖地震】チャリティーローズ募金/
オレンジ色のバラ(プリザーブドフラワー)で被災者の方々の力に…】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004RY1FCW/sharuai-22/ref=nosim/



東日本大地震に被災された方々のお見舞いを申し上げるとともに、
お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

このメルマガはよく読者さまから感想を頂くのですが、
今まで東北の方々からお便りが来ていたので心配しています。

お体に変わりはありませんか?
読者さまのご無事を心よりお祈りしています。


今日は恋愛に関する知識よりも、
地震に関してみなさまに知っておいて欲しいことを、
お伝えいたします。



ただいま東京における計画停電が実施されたり、
大規模停電に対する危機が叫ばれ、
今、買占めなどが起こっています。


今日は買占めを避ける為の予備知識と、
大規模停電を避ける予備知識を、
西日本と東日本のみなさんに別けて説明します。



まず始めに電気の予備知識です。
東日本と西日本では周波数が異なり、
西日本から東日本への送電量は決められております。


その背景は明治時代にまで遡り、
西日本は元々アメリカ製50Hzで開発を進め、
東日本はドイツ製60ヘルツで開発を進めたという歴史に原因があります。


周波数を一本化しようという動きも過去何度もありましたが、
それにかかる費用な莫大な為、実現されていません。


即ち、西日本でどれだけ節電をしても、
送電量が増えるわけではなく、
あまり意味のない状態になります。



西日本の人々は、東日本の人々が落ち着き、
通常の社会生活に戻ったときに不自由のないよう、
経済状況を安定させておく責務があります。


「日常を頑張る」
それが私を含め、西日本に住む人間の責務ではないでしょうか。


昨日、私は名古屋市内の各スーパーを視察しに周りましたが、
ほとんどの大型店舗では米、カップ麺、レトルトカレーなどの、
保存の効く食品が売り切れていました。


地震に備えることは、大切なことです。

しかし、備えは日常生活の一環としてすべきことであり、
不安に押し流されて、慌てするようなものではありません。


たしかに、中部地区では富士山噴火説も叫ばれております。
どうしても不安な人は、ネット環境が整っているのならば、
極力ネットで買い物をしてください。
ネット環境を使えない人、お年寄りなどが、
いつでも買い物ができるように配慮しておかねばなりません。

【Amazon "米"販売へのリンク】
http://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=as_li_qf_sp_sr_tl?ie=UTF8&keywords=%E7%B1%B3&tag=sharuai-22&index=aps&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

【Amazon "懐中電灯"販売へのリンク】
http://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=as_li_qf_sp_sr_tl?ie=UTF8&keywords=%E6%87%90%E4%B8%AD%E9%9B%BB%E7%81%AF&tag=sharuai-22&index=aps&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


それもまた、「日常を頑張る」ことの一つではないでしょうか。
買い物弱者の日常を維持することも、情報収集に長けた人の責務です。



さて。
東日本の人々は電力の分散使用をする必要があります。


電力は一時的に需要が供給を上回ってしまうので、
足りなくなってしまうのです。
即ち、各家庭が電力の使用時間を集中させずに分散させることで、
供給を上回ることを避けることができます。


例として、電気炊飯器で説明しましょう。


電気炊飯器でご飯の炊き上がりは、
大抵、6時半〜8時までの間に設定する家庭がほとんどです。
その時間帯は一気に電力の需要が上回り、
電力会社からの供給を上回ってしまうのです。


ですので、電気炊飯器の炊き上がり時間を、
5時など、普段とは違った設定をしましょう。
各家庭がそのようにいつもとは違う時間に設定することで、
電力の集中使用を避けることができ、大規模停電を避けることができるのです。


それは洗濯機や、風呂などの電気湯沸し機なども同じことです。



少しの努力でいい。
少しだけ頑張りましょう!!


【【東北地方太平洋沖地震】チャリティーローズ募金/
オレンジ色のバラ(プリザーブドフラワー)で被災者の方々の力に…】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004RY1FCW/sharuai-22/ref=nosim/


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
【作者プロフィール】
----------------------------------------------------------------------
■心理研究評論家 小池一也■
・名古屋道徳心理研究所 所長
http://buzenkan.main.jp/newpage12.html
・新日本兵法武禅館 館長
http://buzenkan.main.jp/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
昭和58年5月15日生まれ
様々な職種を経て平成20年にシャルアイ心理研究オフィスを設立する。
当時行っていた事業はカウンセリング、コンサルティングなど、
人心掌握術を顧客にアドバイスすることを主としていた。
このときより、研究として戦前の資料を読み漁ることとなり、
現代政治、現代道徳の危うさと「真実の戦前」を初めて知る。
平成22年、道徳教育、政治心理学のみに領域を狭めて研究に没頭する為、
名古屋道徳心理研究所へと屋号の変更をし、現在に至る。

また、武術家としても著名である。
極真空手家時代には、全日本高校全日本準優勝、
全日本ベスト8、全東海3位などがある。
その後、様々な格闘技、武術を体得し、新日本兵法武禅館を設立する。
館長を務める傍ら、合気道、鹿島神流剣術、韓氏意拳など、
一道場生として現在も学び続けている。

その他、平成20年まではHIPHOPアーティスト:シャルアイとして活躍し、
CDデビューも果たした。

●ブログ
・心理研究評論家 小池一也の備忘録
  http://ameblo.jp/sharuarizumu/
・愛国心理学者の政治・時事評論
  http://blog.livedoor.jp/sharuai/
・心理学的お料理レシピ
  http://31953620.at.webry.info/


●公式無料メルマガ
・シャルたんの恋愛心理学
  http://www.mag2.com/m/0000260692.html
・格差社会の最先端ビジネス心理学
  http://www.mag2.com/m/0000273785.html
・【無料版】カリスマと思わせる心理術講座
  http://www.mag2.com/m/0000285208.html
・政治の心理学【日本が日本である為の時事評論】
  http://www.mag2.com/m/0001030921.html

●公式有料メルマガ
・カリスマと思わせる心理術講座PREMIUM
  http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007643.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
□発行… 名古屋道徳心理研究所
     愛知県豊明市栄町西山23番地
□著者… 心理研究評論家 小池一也
□連絡… office@sharuai.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-26  
最終発行日:  
発行周期:毎週日曜日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。